【食育】福岡の子供料理教室!好き嫌いがなくなる?!食べることの大切さを学ぼう

【食育】福岡の子供料理教室!好き嫌いがなくなる?!食べることの大切さを学ぼう

好き嫌いが多いと言われている今の子どもたち。実際に食材に触れ自身で作る事で、食に対する楽しさを覚え嫌いなものも少しずつ食べられるようになるかもしれません。今回は福岡市内で学べる子どものためのお料理教室をご紹介します!
家族揃って「いただきます」団欒のひととき、週に何回していますか?食育ってこういうことじゃない?!

家族揃って「いただきます」団欒のひととき、週に何回していますか?食育ってこういうことじゃない?!

現代は家族全員で食卓を囲むことも少ない傾向で、さらに同じ食卓に居たとしても少なくなりがちな家族の会話。お子さんは一緒に居ないときの様子を積極的に話してくれますか?旦那さんはどうですか?ご自身は?人と人とのコミュニケーションは何と言っても「会話」です。テレビも情報が入って良いのですが、せめて食事中には家族の会話で花を咲かせてみましょう♪というオススメの記事です。
子供と楽しく料理しよっ!3歳からできる食育は絵本のご飯を作ってみよう!レシピ付き

子供と楽しく料理しよっ!3歳からできる食育は絵本のご飯を作ってみよう!レシピ付き

おいしい食べ物を作る描写がある絵本はたくさんあります。懐かしの名作から、最新のトレンド絵本まで!子供の食育・子供とのコミュニケーションを兼ねて『絵本のご飯』を作ってみませんか?おススメの絵本や絵本ご飯のレシピをご紹介♪
塚原朋子 | 141 view
子供と一緒に手作り!かわいいバレンタインスイーツの簡単レシピ!少ない材料で本格的に出来ちゃう7選

子供と一緒に手作り!かわいいバレンタインスイーツの簡単レシピ!少ない材料で本格的に出来ちゃう7選

バレンタインのチョコレートを簡単に手作りしたい!と思っている方も多いかと思います。そこで少ない材料なのに、お店で買ったスイーツのように見えるクックパッドでも大人気の簡単レシピをまとめました。工程も少ないので子どもと一緒に作るのもおすすめです!
meribbon | 370 view
2018【恵方巻き】手作り派?コンビニ派?今年の恵方は「南南東」大きなお口で縁起を担ごう!

2018【恵方巻き】手作り派?コンビニ派?今年の恵方は「南南東」大きなお口で縁起を担ごう!

簡単レシピと手軽に買えるコンビニ「セブンイレブン・ローソン・ファミマ」の恵方巻きの情報です。♪鬼は~外~福は~うち~♪もうすぐ節分ですね!お子さんにとって、豆まきは楽しいイベントになりつつあります。鬼が怖くて泣き出す子もいるかな?!豆まきも良いですが、今年の縁起を担ぐ意味を込めて、家族みんなで「恵方巻き」を食べましょう。
風邪予防にも効果的!美味しい「みかん」を通して子どもの食育活動とほっこりスキンシップ♡

風邪予防にも効果的!美味しい「みかん」を通して子どもの食育活動とほっこりスキンシップ♡

これからの季節においしいみかん。みかんにはビタミンC、ビタミンB1、カリウムなどなど栄養たっぷり。そして、3歳も過ぎると子ども自身で皮むきに挑戦することができます。ちょっとした挑戦から成功体験を積み重ねることで、自己肯定感も育みたいですね。
ひまり | 59 view
子どもが野菜を食べてくれない!好き嫌いを克服させるには食事を楽しく!ママにできる10の活用法

子どもが野菜を食べてくれない!好き嫌いを克服させるには食事を楽しく!ママにできる10の活用法

子供に自我が芽生えると、好き嫌いが出てきて、苦手なものは食べなくなってしまいます。野菜が嫌いな子供は多いですが、栄養満点なので健康のためにも食べて欲しいですよね。なぜ子供は野菜が苦手で、どうやったら克服できるかを、筆者の体験談とともに紹介したいと思います。
twinkle star | 86 view
3歳になっても「なかなか自分で食べてくれない」困った食事の時間を解消!

3歳になっても「なかなか自分で食べてくれない」困った食事の時間を解消!

3歳になると自分でフォークやスプーンを持ち、上手に食べることができるようになりますよね。でも、子どもの気分によっては食事の時間がまだまだ大変な時間に。生きる上で大切な食事の時間を、声掛けの工夫で楽しい時間にしてみませんか。
ひまり | 94 view
子供の好き嫌いが多い?その原因は?ママは「何でも食べて」を押しつけないで!

子供の好き嫌いが多い?その原因は?ママは「何でも食べて」を押しつけないで!

あれあれ?離乳食始まりのすり潰しの時期は何でも食べてくれたのに…。いろんな物を食べ比べ、味を知ることで「好き、嫌い」が出てきたとお悩みのママが多いかと思います。健康や成長の事を考えるとママとしては好き嫌いなく食べてほしいと思いますよね。そこで今回は「食」についてご紹介します。
めい | 98 view
お手伝いのススメ!家族の一員として小さいうちからお手伝いの習慣づけはメリット大!

お手伝いのススメ!家族の一員として小さいうちからお手伝いの習慣づけはメリット大!

お手伝いをすることは子どもの心の成長に大きな役割をもたらします。心の基礎となる自己肯定感を養うとともに、家族の一員であるという認識を促すのです。男の子も女の子も性別に関係なく、小さなうちから「お手伝いをすること」を”当たり前のこと”だと思って欲しいものです。
お友達とみんなでお料理にチャレンジ!「食育」のために低年齢でもできることはあるのです!

お友達とみんなでお料理にチャレンジ!「食育」のために低年齢でもできることはあるのです!

みんなで一緒に作ってみんなで一緒に食べる。それだけのことでグッと「食べる」ということの見方が変わります。食べることは生きることの基本だからこそ、楽しんで大切にしてほしい・・・。そのためにできることはいっぱいあるかと思います。今回はお友達と一緒にお料理をすることのメリットを紹介したいと思います。
pinoko | 78 view
子どもの食育について考える食育方法とは?食べムラをなくす効果的な対処法

子どもの食育について考える食育方法とは?食べムラをなくす効果的な対処法

子どもが生まれて、離乳食を始めて、離乳食が完了しいざ大人と同じようなものを与えるとき、1歳を過ぎたあたりから出てくる食べムラ。お米だけしか食べない・よく食べていたベビーフードを食べない、手作りしかたべないなど栄養面は大丈夫なのかなどの心配が出てきます。そこで子供の食育について考えました。
ちろひろ | 101 view
ずぼらだって大丈夫!食育にもなる『おうちハーブ』始めませんか?

ずぼらだって大丈夫!食育にもなる『おうちハーブ』始めませんか?

家庭菜園を始めてみたいけど、未経験だし不安に思っていませんか?初心者さんにおすすめなのがハーブ類です。ハーブ類は育てやすく失敗も少ないので安心して始めることが出来ます。子どもの食育にもなるハーブについて詳しくご説明します。
ことのは | 67 view
味付けはどうすればOK?どんな調味料ならOK?離乳食の進め方のコツ

味付けはどうすればOK?どんな調味料ならOK?離乳食の進め方のコツ

そもそも離乳食に味付けは必要なのでしょうか?もし味付けするなら、どんな調味料なら使ってもいいのでしょうか?生後5ヶ月頃から始める離乳食。なんだか面倒だな、と思うママ向けの簡単おかゆのレシピをお教えします。
子どもの食が細い!好き嫌いが激しい!そんな子にもっと食べさせるコツとは?

子どもの食が細い!好き嫌いが激しい!そんな子にもっと食べさせるコツとは?

子どもの「食」は母乳メインの時期から離乳食期、幼児食期へと移り変わって行きます。愛情こもった母の手料理をニコニコしながら食す我が子…そんなシナリオ通りに事が運ぶかと思っていたら大誤算!蓋を開けてみたら、食べる量は少ないし、好き嫌いは激しいし。。母にとって、子どもの「食」は悩みの種の代表格なのです。一体どうしたら美味しく食べてもらえるのか、今日から出来るちょっとしたコツをご紹介します。
natsukuma-mama | 167 view
32 件