2017年8月31日 更新

小児科選びの4つのポイント!子供と自分にあった小児科を探そう!

小児科選び、難しくないですか?急な発熱や発疹など、赤ちゃん~幼児は特に「急な」ことが多いです。かかりつけの病院があると子供の病変に即対応してもらえたり、ママも安心感があると思います。安心してかかれる小児科を選びポイントを4つご紹介します。

47 view お気に入り 0

①小児科への通いやすさ

自宅の近所で探しましょう。熱などでぐったりしている子供を連れての通院は想像以上に大変です。電車やバスではぐったりしているお子さんにも可哀想ですし、嘔吐してしまうとか、何かの感染性だとしたら周囲にも影響を与えてしまいます。
ベストは自家用車ですが、電車やバスしかない交通手段がない場合は、タクシーを利用することをおすすめしたいです。
たとえ自家用車で行けるとしても短時間の移動距離にしたいものです。
thinkstock (19102)

②わかりやすい説明をしてくれるかどうか?

一方的に話をする、パソコンに病状を入力していてこちらを見ない、こちら側から質問しにくい、といった先生だと困りますよね。
話に耳を傾けてくれるか?よく質問を投げかけてくれるか?どんな原因でこうなったか?どのくらいで治るか?薬の説明はわかりやすいか?食事や入浴のアドバイスなどしてくれるか?次回はどのくらいで来院すればよいか?など、きちんとしたアドバイスをしてくれる先生だと安心感大です。
gettyimages (19101)

高熱でぐったり、ぐずる我が子を見るのは切な過ぎますね。
早く元気になって欲しい!できれば代わってあげたい!と思います。

③子供はもちろん!ママとも相性が良い先生か?

人と人との関わりなので、相性って大事だと思います。
人の話を聞いてくれない、アドバイスが欲しいのにババっと説明だけされて帰されてしまう…それでは不信感がつのりますよね。
それに泣いてぐずって仕方のない子供に対して、あやすわけでもなく、無理強いするようなお医者様では「二度と診せたくない」って思うでしょう。
相性の見極めは難しいところですが、かかりつけ医として長くお付き合いできるようなお医者様に巡りあいたいものです。
gettyimages (19117)

クレジットカード 年会費無料

年会費無料で旅行保険付きのおすすめクレジットカード5枚を比較!審査基準や特徴も解説

年会費無料で旅行傷害保険の付いたクレジットカードがあるのをご存知ですか?年会費無料だから持っておくだけで損もありませんよ。オススメのカードを詳しく解説しています。

④薬局がすぐ近くかどうか?

昨今では、院内に薬局が併設されている病院(院内処方)は少ないのではないでしょうか?
病気でぐったりしているのに、病院では診察まで待ち、会計で待ち、会計が終わると今度は薬を処方してもらうために薬局へ行かねばなりません。薬局でも順番待ち。
付き添いの人でも自宅に帰る頃には疲労が半端ないと思います。
病院のすぐ隣に立地されている薬局、もしくは自宅までの帰り道に寄れる薬局が望ましいです。
自家用車で行った場合には、処方箋だけ受付にお願いして、車で待機すると良いでしょう。
親切な薬剤師さんが居る場合には、薬を車まで持ってきてくれるところもあります(※少なくても私が利用している薬局はそうしてくれます)
自宅までの帰り道の薬局に立ち寄るのならば、病院から薬局へFAXを流してもらうと良いです。取りに行くころには薬の用意がされているので時短になります。

いずれにせよ、病気や怪我でしんどい思いをしているのに外出はなるべくしたくないものです。
時短できるものは時短して、自宅で安静にできる環境を整えたいですね。
gettyimages (19304)

14 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

空気が乾燥してくる時期に子供も大人も気を付けたいのは『インフルエンザ』です。インフルエンザの予防接種には、医師によって意見が分かれているようで、接種を勧める医師と接種の必要はないと主張する医師がいます。両者はどのような根拠に基づいた考えなのでしょうか。インフルエンザの予防接種の必要性について考えてみました。
塚原朋子 | 174 view
【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

赤ちゃんや子供が咳や鼻詰まりで寝苦しそうにしているのは、見ていてとても辛いですよね。ゆっくり寝て早く治してもらいたくても、しっかりと深く眠れないことにはそうもいきません。そこで長く愛されている「VepoRab」を使うママも多いのでは?実際に、耳鼻科の先生に聞いたVapoRabの効果と使い方についてのコラムです。
塚原朋子 | 123,695 view
赤ちゃんが風邪を引いた!咳が止まらない?原因は?症状別の対処法《咳・喉編》

赤ちゃんが風邪を引いた!咳が止まらない?原因は?症状別の対処法《咳・喉編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『長引く咳や喉の痛み』についての対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 206 view
赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『高熱が出た場合』についての発熱時の対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 107 view
あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

「低ホスファターゼ症」という病気はご存知ですか?骨の発達に関わる疾患として、近年話題となっているものです。早期診断が重要となってくるこの病気。初めて聞いたという人は、この記事をよんで是非知識を深めてください。
塚原朋子 | 790 view
【完全版】薬を嫌がって飲まない!子供への粉薬の6つの飲ませ方まとめ

【完全版】薬を嫌がって飲まない!子供への粉薬の6つの飲ませ方まとめ

子供に薬を飲ませるとき、みなさん奮闘していませんか?せっかくもらった薬も、飲んでくれなければ困ってしまいますよね。今回は、子供への粉薬の飲ませ方を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 958 view
秋から冬に流行る「ロタウイルス」甘く見ないで!症状は?処理方法は?

秋から冬に流行る「ロタウイルス」甘く見ないで!症状は?処理方法は?

朝晩が冷え込みだすと嘔吐下痢が流行りだしますよね。中でも乳幼児の間で流行しやすいのが「ロタウイルス」です。ロタウイルス感染症は乳幼児の急性胃腸炎と言われています。下痢や嘔吐をする我が子を見ていると可哀そうですよね。そこで今回「ロタウイルス」について解説します。
めい | 191 view
夜間・休日に子どもの体調が急変!適切な対応方法とは?夜間救急病院と小児科の対応の違いについて

夜間・休日に子どもの体調が急変!適切な対応方法とは?夜間救急病院と小児科の対応の違いについて

夜中に身体の異変などがある場合に夜間救急病院に行くことになると思います。きっと大人では、適切な処置が行われることだろうと思います。でも子供の夜間救急の対応は意外と、雑に扱われることも。私が体験した夜間救急病院についてご紹介します。
ちろひろ | 193 view
知っておくと便利!赤ちゃんが病気の時の「症状別離乳食」【病気の時のホームケア】

知っておくと便利!赤ちゃんが病気の時の「症状別離乳食」【病気の時のホームケア】

赤ちゃんが病気になったとき、薬のことは病院からの処方でわかるけれど、自宅では何をどんなふうに食べさせればいいの?と不安に思ったことのあるママも多いと思います。そこで赤ちゃんの病気の時の「症状別の離乳食」の紹介です。ママは赤ちゃんが早く回復に向かうように、病気の症状に合わせて離乳食を作ってあげてくださいね。
miyamu | 653 view
赤ちゃんの嘔吐や下痢!パニックにならないために応急処置を覚えとこう!

赤ちゃんの嘔吐や下痢!パニックにならないために応急処置を覚えとこう!

赤ちゃんを育てていると、突然の嘔吐や下痢にびっくりしてしまいますよね。私の娘も去年、離乳食で嘔吐し、ほうれん草で下痢になり、お腹風邪で下痢が止まらなくなったことがあります。当時はパニックになり、病院にかけこみました。特に白いうんちが出たときはロタウイルスかと思ってドキッとしたのを覚えています。応急処置は治ってから覚えました。遅いですが…。みなさんも応急処置は覚えておいた方がいいですよ!
ちろひろ | 139 view
子どもがかかりやすい「かぜ症候群」|症状は?原因は?どんな病気なの?

子どもがかかりやすい「かぜ症候群」|症状は?原因は?どんな病気なの?

「かぜ症候群」は病原体が鼻からのどにかけての上気道に感染し、急性の炎症を引き起こす病気全般のことです。通年通して赤ちゃんから幼児・大人も発症する病気です。実は子供に最も多い病気といわれています。その「かぜ症候群」の予防・対処法のお話です。
miyamu | 201 view
赤ちゃんの急な発熱!熱が出た時の応急処置で押さえとくべき3つの対処法

赤ちゃんの急な発熱!熱が出た時の応急処置で押さえとくべき3つの対処法

赤ちゃんが病院の開いてない夜中や、旅行先で急に発熱してぐったりしてしまったらつい慌ててしまいますよね。赤ちゃんの発熱には様々な症状や原因がありますが、そんな時にママやパパが慌てないために、赤ちゃんが急に熱を出したときの応急処置を知っておきましょう!
りょうか | 100 view
もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち

もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち

もし小さな赤ちゃんの我が子に嘔吐や下痢といった症状がでたら、原因はなに?すぐにでも病院に連れていくべきなの?など、どうしていいか分からないし、とても心配になるのは想像がつきますよね。そんな時の対応を詳しく解説。また、他のママはどうしているのか、どんな気持ちで過ごしているのかご紹介します。
りょうか | 319 view
赤ちゃんがインフルエンザに!タミフルは飲ませる?解熱剤は?症状と対処法は?

赤ちゃんがインフルエンザに!タミフルは飲ませる?解熱剤は?症状と対処法は?

毎年冬になると感染力の強いインフルエンザの季節になります。特に赤ちゃんや小さいお子さんのいる家庭では不安な毎日を過ごすことでしょう。あれ?もしかして?赤ちゃんがインフルエンザになったかもしれない?そんな時に慌てないための情報をまとめました。
m.taz | 102 view
【0歳から6歳】見逃すな!肌トラブルのサインとホームケア方法。知っておきたい肌のトラブルの原因

【0歳から6歳】見逃すな!肌トラブルのサインとホームケア方法。知っておきたい肌のトラブルの原因

赤ちゃんの肌はとても薄くてデリケート。ちょっとした刺激でも傷ついてしまいます。細菌やウィルスにも感染しやすいので、早めの発見、治療を心がけて!
嘔吐は急にやって来る!赤ちゃん生活のケアに最適な”コモスイ”お手軽活用法のポイント5選

嘔吐は急にやって来る!赤ちゃん生活のケアに最適な”コモスイ”お手軽活用法のポイント5選

ちょっと様子が・・・と思っていたら、急にやって来る嘔吐。感染性の胃腸炎で赤ちゃんが吐いてしまった場合、アルコール消毒は効かないということはご存知でしょうか。 じゃあどうすれば・・・という時にとても役に立つのが“コモスイ”です。
COFFEE | 956 view
慌てずに!赤ちゃんの高熱「突発性発疹」の対処法のポイント!

慌てずに!赤ちゃんの高熱「突発性発疹」の対処法のポイント!

生後半年~2歳くらいまでの間にかかることが多い感染症です。突然38度くらいの熱で発症し、その日のうちに40度近くまで上がることもあります。この病名を「突発性発疹」といい、多くの赤ちゃんが経験する病気のひとつです。そんな赤ちゃんの症状にママは慌てず対処が必要です!突発性発疹について、理解しておくべきポイントを押さえておきましょう!
ビオラちゃん | 309 view
レターシーツを使った『#月齢フォト』の撮り方のコツ♡子どもの成長をステキに残したい

レターシーツを使った『#月齢フォト』の撮り方のコツ♡子どもの成長をステキに残したい

子供はあっという間に赤ちゃんでなくなってしまいます。一番可愛い時期を成長が分かりやすいように写真に残しておきませんか?今回は自宅で手軽に成長記録が残せる、レターシーツを使った月齢フォト(マンスリーフォト)の撮り方をご紹介したいと思います。
アロベビー葉酸サプリの効果は?赤ちゃんの発育をサポートする栄養素はアロベビーだけ!

アロベビー葉酸サプリの効果は?赤ちゃんの発育をサポートする栄養素はアロベビーだけ!

妊活中・妊娠中・授乳中のママさん、葉酸サプリは飲んでいますか?赤ちゃんの健やかな成長のために葉酸は不可欠です。一日に必要な量の葉酸を食事からとることは難しいので、足りない分はサプリから補うようにしましょう。葉酸はもちろん、DHA・乳酸菌など赤ちゃんの成長にも必要な栄養素を配合したアロベビーの葉酸サプリをご紹介します。
chiharu happy | 24 view
ママニック葉酸サプリは妊活中から授乳中まで安心して飲める♡その効果は?人気の秘密は?

ママニック葉酸サプリは妊活中から授乳中まで安心して飲める♡その効果は?人気の秘密は?

ママニック(mamanic)葉酸サプリは妊活中からママと赤ちゃんに必要な栄養素を必要な分だけ補えるサプリメント。ママの健康のため、赤ちゃんの未来のためにつくられたmamanic葉酸サプリが多くの方に選ばれている理由について詳しくご紹介いたします。
ririruru | 16 view

この記事のキーワード

この記事のライター

公式ライター りこママ 公式ライター りこママ

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation