2017年11月28日 更新

妻へのときめきをもう一度!「こう変わってくれたら、もっと妻にときめく」と思うことは?

『VenusTap』が既婚男性500人に聞いた「こう変わってくれたら、もっと妻にときめく」アンケートの結果。なるほど、と参考にしても良し、鼻で笑いながら読むも良し。結婚生活でマンネリ化した夫婦の実態が見えてくるかもしれません。5~1位の発表です。1位は意外なものでした。

2,886 view お気に入り 0

妻へのときめきをもう一度!

gettyimages (14441)

幸せいっぱいで挙げた結婚式♡

なるべくなら、あの頃のときめきを継続したいものですよね。


5位:夫婦だけで旅行する(11.6%)

gettyimages (14449)

5位は「夫婦だけで旅行する」。日常生活から抜け出して新鮮な体験をすると、お互いの新しい面を発見することもあるでしょう。
「子ども抜きで2人だけで旅行したら、女の部分が見えてときめくかも」、「環境を変えるのは大事だと思う」といった声を集めました。

なかには、「性生活がマンネリなので、場所を変えればもっとときめきそう」、「温泉の混浴に一緒に入ってみたい。考えただけでちょっとドキドキする」という人も!

4位:ヘアスタイル、メイクに気を遣う(12.2%)

thinkstock (14469)

4位は「ヘアスタイル、メイクに気を遣う」。いくら忙しい毎日に追われているからといって、いつもボサボサ髪にノーメイクではときめきも消え去るというもの。
「家にいるときはいつもすっぴん。せめて眉毛くらい描いてくれ」、「夜に帰宅すると、嫁さんは朝のボサ髪のまま。女として見ろという方が無理」という厳しい意見が……。
いつもスッピン、髪の毛はボサボサ...それは女子力が低下していると言われても仕方ないかも...。

3位:小言や不満を言わない(13.8%)

gettyimages (14480)

3位は「小言や不満を言わない」でした。「ちょっとは家事手伝ってよ!」、「今月もまた赤字なんだけど……」などと、常に小言や不満をぶつけられる毎日だと、妻へのときめきはどんどん消えてしまうのかもしれません。
「仕事から帰ると毎日お金や子ども、ママ友の不満を聞かされる。これ以外はいい妻なんだけど……」、「小言や注意が多くて弱る。細かいことを言わないようになれば、もっと妻に色気を感じられるかも」という夫の声も。
難しいですよね。ついつい感情に身を任せて言ってしまうこともあります。

そんなときは一呼吸置いて、逆に何かを褒める作戦の方が後々のことも考えると得策なのかもしれません。

2位:性生活に積極的になる(16.2%)

gettyimages (14485)

夫婦関係がマンネリになると夜の生活も盛り上がりに欠けてしまうのか、2位は「性生活に積極的になる」でした。
「妻が乗り気じゃないことが多い。3回に2回は断られるし」、「結婚してから妻がマグロになってしまった。疲れてるのはわかるけどね……」、「セクシーな下着を着けるとか、女を感じられるように努力してほしい」という声が寄せられました。
女性は妊娠したときから性欲が減退する人が多いそうです。

出産後は赤ちゃんのお世話でヘトヘトで、そういうことをするならば睡眠をとりたいというのが本音ですよね。


1位:どう変わってもときめかない(24.4%)

thinkstock (14489)

そして衝撃の1位は「どう変わってもときめなかい」でした! なんと全体の約4分の1の夫たちが、何をしても妻にはときめかないという結果に……。
「結婚20年。修羅場を乗り越えすぎてきて、今さらときめきも何もない」という諦めや、「もちろん好きだし愛してるけど、ときめきとは違う感じ」、「妻は一緒にいて安心できるタイプで、始めからときめきはなかったかも」という声も。

理由は人それぞれですし、妻たちも夫にどれくらいときめきを持っているのか分かりませんが、「どう変わってもときめかない」という事実にショックを受ける女性も多そうですね。

結婚して家族になっても、できれば男と女としてのときめきは忘れたくないもの。

たまには、ヘアメイクや服装などで夫を「おっ、なんかオシャレしてるな」と思わせたり、さりげないスキンシップをしたりして、いつまでも“男と女”でいられる夫婦関係を目指してくださいね。
こう言われてしまっては、もうどうしようもありません。お手上げです。

この結果を見て、筆者は正直ショックを隠しきれません。一人の女性として扱われていたのに、いつしか妻となり、子供の母親となり、家族(身内)という存在に変化していったのでしょうね。

お互い様なご夫婦もいらっしゃると思いますが、筆者個人としては寂しい結果です。
34 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

おすすめのクレジットカード厳選23枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2019年最新版】
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
フラリーマン急増?!「男は仕事ができればいい」「家事育児は女の仕事」なんて時代はとっくに終わっています。

フラリーマン急増?!「男は仕事ができればいい」「家事育児は女の仕事」なんて時代はとっくに終わっています。

専業主婦や共働きの女性の間で話題!新語として出てきた「フラリーマン」ご存知でしょうか?残業も無く定時で帰れるはずなのに、真っ直ぐ自宅へ帰らない(帰られない)で、繁華街や公園などで時間を潰すサラリーマン達が急増しています。これは家庭生活・夫婦問題・子供の情操教育に多大なる影響を及ぼしかねない事態です!
あなたは苦しむ主婦の声が聞こえてますか?「ワンオペ育児の実態」とは。

あなたは苦しむ主婦の声が聞こえてますか?「ワンオペ育児の実態」とは。

そもそも「ワンオペ」って言葉の意味はなんでしょう?ワンオペ育児の置かれている状態を飲食店の労働環境に例えてわかりやすく解説しました。そこにはブラック企業もびっくりのすさまじい厳しい育児の現状が見えてきました。ワンオペ育児は早急に解決していかなくてはなりません!!
【興味深い記事発見Part2】「使えねー」と言われたくない父親は育児より残業を選ぶ~毎日新聞より~

【興味深い記事発見Part2】「使えねー」と言われたくない父親は育児より残業を選ぶ~毎日新聞より~

2016年1月の毎日新聞の記事です。男の育児について書かれています。育児に参加したいのか?そうではないのか?会社でも家庭でも「使えねー」と言われないようにする為に残業に励むのでしょうか?!
育児中の夫へのイライラ!パパ、地雷を踏んでませんか?子育て中でも夫婦円満の術

育児中の夫へのイライラ!パパ、地雷を踏んでませんか?子育て中でも夫婦円満の術

子育て中は、毎日が大変なことのくり返しですよね。育児の中心になっているママは、日々ギリギリの状態かもしれません。その姿をすぐ近くで見ているパパ。気付かないうちにママの地雷を踏んでいませんか?「たったそれだけのこと」と思っていても、ママにとっては何かのスイッチが入ることがあります。
CRM | 345 view
子育て世代の夫婦あるある8選!旦那へのイライラは皆同じ?

子育て世代の夫婦あるある8選!旦那へのイライラは皆同じ?

結婚当初はこんなにイライラしなかったのに、最近ではちょっとしたことがカチンと来てしまうママも多いのでは?夫婦間のトラブルは、ママ友には話しずらいもの。あまり聞けない、他の夫婦のプチトラブルを見てみましょう。
塚原朋子 | 537 view
主婦って職業ありますか?主婦の仕事は大変!時給に換算すると…なんと○○円!

主婦って職業ありますか?主婦の仕事は大変!時給に換算すると…なんと○○円!

夫や子供、家族のために頑張る主婦。毎日イキイキとこなせていますか?報われないことも多々あることでしょう。今回は「主婦の仕事は職業として認知されるのか?」をテーマに”働く既婚子持ち女性の苦労”や、”専業主婦の社会での立ち位置”などを一緒に紐解いていきましょう。
【妊娠中のエッチ・セックス】妊娠中みんなどうしてる?子育て中の友達にも産婦人科医にも聞きにくいコト。

【妊娠中のエッチ・セックス】妊娠中みんなどうしてる?子育て中の友達にも産婦人科医にも聞きにくいコト。

妊娠中のみならず、エッチ・セックスのことって友達にも産婦人科医にも聞きにくくないですか?よその妊婦さんはどうしてるのか気になりませんか?妊娠中に性行為して赤ちゃん大丈夫なのかな…不安になる気持ちありますよね。今回は「妊娠中のエッチ・セックス」について深く掘り下げてみました。
【主婦あるある】主婦ならでは、ママならではの「なんでだろう~?」これはあるある!

【主婦あるある】主婦ならでは、ママならではの「なんでだろう~?」これはあるある!

「一日一回でも大笑いすると寿命が延びる」と言われています。毎日声を出して笑うことってありますか?”笑うこと”は精神状態の安定と家族にも笑顔をもたらせてくれます。さぁ!率先してママが笑いましょう♪若いママ達は知っているかな?「テツ&トモ」というお笑いコンビを。そのコンビがネタをやるときのリズムに合わせると、また格段に面白さアップしますよ!
コレってわがまま?『子育て中ママが本当に欲しいもの』実はコレなんです!

コレってわがまま?『子育て中ママが本当に欲しいもの』実はコレなんです!

子育て中につい後回しになる自分のこと。育児に家事に追われ、積もりに積もって、なんだかこうイライラ悶々していませんか?好きなものを食べたり、買い物で発散できていますか?本当は欲しいもの、それは世の中の子育て中のママ、ほぼ全員に当てはまるものだったんです!
【だんな(旦那)デスノート】ブラックなのは私だけじゃない!夫に対する”呆れ”・”怒り”爆発レベルを超えた暗黒の思い。

【だんな(旦那)デスノート】ブラックなのは私だけじゃない!夫に対する”呆れ”・”怒り”爆発レベルを超えた暗黒の思い。

あるサイトを発見しました。その名も「だんなデスノート」。普段夫に対するイライラのレベルなんてものじゃありません。闇の世界へ足を踏み入れてしまった主婦が、地を這うようにドロドロとした声を発しているかのよう…。読んでいて、かなり怖いような…ここまで言い切るとは逆に清々しいような…そんな思いの丈が投稿されたサイトです。
とにかくちゃんとやって!?妊娠中許せなかった残念夫のダメダメエピソード♪

とにかくちゃんとやって!?妊娠中許せなかった残念夫のダメダメエピソード♪

妊娠中「この人大丈夫なの?」と自分のパートナーの先行きが不安になったことはありませんか?じつは残念なのはあなたの旦那だけではなかったんです!!国内にはまだまだたくさんのダメなパパが生息していました!笑ってストレス発散しましょう⤴
Nagisa | 1,681 view
産後、夫婦仲が上手くいかない!「泥沼化しない・子供に見せない」上手な喧嘩ができる夫婦になる秘訣!

産後、夫婦仲が上手くいかない!「泥沼化しない・子供に見せない」上手な喧嘩ができる夫婦になる秘訣!

結婚当時や、妊娠中の幸せいっぱいだった頃はいつのことか。。そう思ってしまうくらい夫婦仲がうまくいっていないという方は多いのではないでしょうか?産後は、夫婦の意見や感情が衝突しがちで、ギスギスした関係になってしまうケースは多々あります。大喧嘩していつも後悔してしまうママや、パパのよいところが見えなくなっているママに是非読んでいただきたい「夫婦仲・喧嘩の仕方」に関するコラムです。
塚原朋子 | 417 view
パパも戸惑っている!?子育てを通じてパパになっていくお手伝い!ママがしていくサポートとは?

パパも戸惑っている!?子育てを通じてパパになっていくお手伝い!ママがしていくサポートとは?

子供にとってパパって一体どんな存在なのでしょう。パパにとって子供ってどんな存在なのでしょう。育児をどう手伝っていいかわからないパパって意外に多いものです。そんなパパにママからさりげないSOSを発信することが実は大切なんです。
めい | 115 view
在宅時間が短いパパへ!これだけでも助かります!やって欲しい家事育児のママの本音

在宅時間が短いパパへ!これだけでも助かります!やって欲しい家事育児のママの本音

家に居る時間が極端に少ないパパは、全国にたくさんいらっしゃるのでしょうね。仕事で残業だったり、夜勤のある変則の仕事に就いていたり、様々だと思います。パパが不在となると、ママが一人で家事と育児に奮闘しなければなりません。「仕事で疲れて帰ってきてるのに家事だの育児をやれって?冗談じゃない!」と思わないで、ちょっとだけ手助けをしてあげてくれませんか?
産後にありがち!夫婦のコミュニケーションとスキンシップを減らさない方法!

産後にありがち!夫婦のコミュニケーションとスキンシップを減らさない方法!

産後にありがちな、夫婦のスキンシップやコミュニケーションの減退。殆どは、どちらかが「男として見れなくなってしまう」「女として見れなくなってしまう」といったところです。女性の場合は、子供が1番!子供中心の生活になってしまうため、旦那さんはほったらかしが当たり前!逆に旦那さんは、立会い出産などで奥さんを「女性として見れなくなってしまった」「産後太りのせいで女として」見れないというお話をよく聞きます。でも毎日、行うことでいつまでもラブラブ夫婦でいられる方法をご紹介します!
ちろひろ | 2,090 view
本当のイクメンは妊娠中で決まる!夫をイクメンに育てる夫婦術とは?

本当のイクメンは妊娠中で決まる!夫をイクメンに育てる夫婦術とは?

ママと違ってパパって自分の体に変化が起きる訳じゃないので「妊娠したよ」と言われてもいまいちピンとこない人も。生まれてからもいきなりパパにはなれないものです。妊娠中に少しずつパパとしての実感を植え付けていきましょう。
めい | 1,670 view
えっ!?こんな人だったの?結婚前に知っておけば良かった残念な夫の特徴とは

えっ!?こんな人だったの?結婚前に知っておけば良かった残念な夫の特徴とは

恋愛期間が長くても結婚して「えっ!?こんな人だったの!?」と愕然とすることありますよね。結婚前にわかっていれば…なんてことを思ったこともあるのではないでしょうか。そんな夫の特徴をご紹介。
めい | 298 view
「毒親」にならないために!あなたはどれぐらい当てはまる?

「毒親」にならないために!あなたはどれぐらい当てはまる?

「毒親」という言葉が定着し、いくらか時間が過ぎました。あなたの幼いころ、あなたの親は毒親でしたか?そして、あなた自身、毒親になっていないでしょうか。毒親には自覚がないと言います。一度自分が毒親でないかチェックしてみましょう!
りょうか | 935 view
孤独「ワンオペ育児」と仕事でイライラが溜まるママの声!うまく両立するには?

孤独「ワンオペ育児」と仕事でイライラが溜まるママの声!うまく両立するには?

みなさんはどんな環境で育児をしていますか?自分の親や親戚、または旦那さんの親または兄弟、親戚や祖父母など、近くに住んでいますか?転勤族の場合は地方で子育てをすることが多く、近くに身内がいないこともしばしば。夫婦とはいえ共働き、殆ど一人育児。疲労などでイライラしてしまうことも。うまく両立するにはどうしたらいいのか経験談を交えてご紹介します。
ちろひろ | 1,553 view
こんなパパなら大助かり!妊娠中にしてもらいたいあんな事やこんな事5つ

こんなパパなら大助かり!妊娠中にしてもらいたいあんな事やこんな事5つ

どんどん大きくなるお腹を抱えて、ママになる実感が日々増してくる女性。一方、男性は?赤ちゃんが生まれてようやくパパの実感が湧いてくるもの。妊娠中の女性の体の辛さや心の変化にどうしても気づきにくいものです。マタニティならぬ、パタニティという言葉もある昨今。夫婦で幸せな妊娠生活を送るために、妊娠中にパパにしてもらいたいあれこれを集めました。
minto | 1,914 view

この記事のキーワード

この記事のライター

公式ライター りこママ 公式ライター りこママ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation