2017年8月31日 更新

子供が発症しやすい小児ぜんそくとは?症状や原因は?

小児ぜんそくをご存知ですか?小さいころに喘息になり、大人になってから治る人と、小さいときに発症せずに成人してから発症する人に分かれます。そこで最近、子どもたちの間で増加傾向にある小児ぜんそくについてまとめました。小児ぜんそくと喘息の種類について紹介します。

146 view お気に入り 0

小児喘息とは?

thinkstock (18542)

こどものうちに、咳をしていたりすると風邪をひいたのかな?具合が悪いのかな?と思います。現在、大人になっている人でも、こどもの頃、小児喘息にかかったことがあるという方は意外に多く、大人になってから咳が出なくなったという人もいます。
小児喘息の主な原因はアレルギーと言われています。
小児喘息の定義は、「発作的に喘鳴(ぜんめい)を伴い、呼吸困難を繰り返す疾患」です。これには個体因子(両親からの遺伝や体質)と環境因子(アレルゲンや受動喫煙など)が絡み合って発症します。
気管支に慢性的な炎症があり、気道過敏性により気管支の粘膜がむくんで気管が狭くなります。
たんが増え呼吸が苦しくなり、ヒューヒュー、ゼイゼイという喘鳴(ぜんめい)音が聞こえるようになります。
小児ぜんそくについて書かれています。

咳喘息、気管支喘息、喘息の違い

・咳喘息

咳喘息は成人、大人になってから発症することが多く、風邪をひいたりすると、風邪が治った後でも咳が止まらず生活に支障をきたすこともあります。
私の主人が、27歳くらいの時に咳喘息を発症し、咳喘息になったら吸入薬(ステロイド)ではないと収まらないようになってしまいました。
発症してから5年経ちますが毎年、風邪をひくと、風邪が治っても咳だけが出続けます。

・喘息

呼吸をする時にどこからともなく、ヒューヒュー、ゼイゼイと言う音から喘息と判断するそうです。

・気管支喘息

小発作

呼吸困難はそれほど起こらず、食べたり眠ったりできる。

中発作

ヒューヒュー、ゼイゼイという音がはっきり聞こえる。眠っていても夜に目を覚ますことがある。食欲も落ちてくる。

大発作

呼吸困難が激しくて日常生活が送れない。前かがみになって息をする。苦しくて眠れなくなり食事も取れなくなる。
気管支ぜんそくは死に至る場合もあるので注意が必要です。
クレジットカード審査ポイント

クレジットカード審査が分かる7つのポイントを詳しく解説!

クレジットカードの審査を通過するには、申込み欄をきちんと埋める必要があります。この記事ではクレジットカード審査が良くわかる7つのポイントを詳しく解説しています。
私も3年前に気管支喘息になり現在も治療中です。重度の気管支喘息(大発作)でほっといたら死ぬと言われました。

小児喘息は遺伝する?

gettyimages (18564)

家族に喘息を持っている方や、兄弟に喘息を持っている方は遺伝率が高く、アレルギー体質になりやすいそうです。
アトピー性皮膚炎を合併症として起こしてしまうこどももいるようで、治療には時間がかかると言われています。
私の子供も風邪をひいて咳をした時に、気管支炎喘息と言われました。
気管支炎喘息と気管支喘息はまた違い、気管支炎の場合はウィルスや細菌などが原因で発症してしまうそうです。

早期発見するには?

咳が出るので風邪かと思い小児科を受診したら、喘息と診断された
急な発作から始まる
アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎による鼻水がのどに流れ、気管支を刺激して咳や発作の原因となる
風邪と喘息の症状は似ているので病院に行くのが一番です。
私たちのような、親が喘息を持っていれば、子供の症状に逸早く気づいてあげられるかもしれませんが、そうでない場合は、日々の観察が重要になると言えます。
20 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
旅行や発表会など、イベントを風邪でお休みさせたくない!今日からできる身体改善方法まとめ

旅行や発表会など、イベントを風邪でお休みさせたくない!今日からできる身体改善方法まとめ

保育園や幼稚園など、集団に入ったとたんに増えるのが風邪などの感染症。小学生になっても中学生になってもそれは変わりません。これからの時期は特に病気にかかる子供が増えてきます。そんな冬に是非試してほしい「免疫力を高め、病気にならない強い体を作る」ための方法をまとめました。
塚原朋子 | 458 view
赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『高熱が出た場合』についての発熱時の対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 107 view
あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

「低ホスファターゼ症」という病気はご存知ですか?骨の発達に関わる疾患として、近年話題となっているものです。早期診断が重要となってくるこの病気。初めて聞いたという人は、この記事をよんで是非知識を深めてください。
塚原朋子 | 783 view
子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子どもの病気だと思いがちな「手足口病」は大人は感染しないと思っていませんか?実は大人もしっかり感染する病気で、大人がかかると重症化しやすいのも特徴です。これから夏にかけて感染しやすく、なかなか大変な大人の手足口病の予防や治療法についてまとめました。
れぺて | 1,295 view
「小児糖尿病」って何?普通の糖尿病との違いとは?予防できるの?治療方法は?

「小児糖尿病」って何?普通の糖尿病との違いとは?予防できるの?治療方法は?

小児糖尿病という言葉を聞いたことがあるでしょうか。子どもが発症しやすいⅠ型糖尿病と混同されがちですが、それとは違います。子どもに起こるⅡ型糖尿病である、小児糖尿病について、予防方法や治療方法を解説します。
りょうか | 269 view
アレルギーに関する3歳児子どものアレルギー東京都調査!疾患 出産前に知っておきたい知識と対策とは?

アレルギーに関する3歳児子どものアレルギー東京都調査!疾患 出産前に知っておきたい知識と対策とは?

東京都が実施したアレルギーに関する3歳児全都調査(平成27 年5月発表)によると、3歳までに何らかのアレルギー症状があり、かつ診断されている児は約4 割でした。
【育児絵日記】インフルエンザの猛威

【育児絵日記】インフルエンザの猛威

今年は暖冬と言われてますが、インフルエンザ菌は活発で大流行しています。子供がかかるとインフルエンザ脳症など怖い合併症もあり恐ろしいものです。
Shokotan | 7 view
3歳の男の子のあるある絵本「おしっこちょっぴりもれたろう」が面白い♡

3歳の男の子のあるある絵本「おしっこちょっぴりもれたろう」が面白い♡

「りんごかもしれない」などユーモアあふれる絵本で有名なヨシタケシンスケさんの話題の新作。タイトルだけで、もうクスっと笑ってしまう。ちょっぴりもれてしまった、こんな時期ありますよね。親子で共感できて笑顔になれる絵本です。
ririruru | 72 view
ママ友との付き合いで好かれるママ・嫌われるママの違いって何?

ママ友との付き合いで好かれるママ・嫌われるママの違いって何?

ママ友との付き合い方ってとっても難しいですよね。トラブルなど嫌われずに、穏やかに過ごすために心がけたいポイントを紹介していきます。好かれるママの特徴を真似して、楽しい育児仲間を作っていきませんか?
塚原朋子 | 234 view
2歳児のイヤイヤ期には絵本がおすすめ!ママの気持ちが楽になる読み聞かせ5選

2歳児のイヤイヤ期には絵本がおすすめ!ママの気持ちが楽になる読み聞かせ5選

2歳頃から始まるイヤイヤ期。自我が芽生えるのも成長の証ですが、忙しいママにとっては困ってしまう時期ですよね。そんな時におすすめの読み聞かせ絵本をご紹介します。
chiharu happy | 76 view
初めての子連れディズニーランド攻略法♪子供に優しい5つのポイント伝授します!

初めての子連れディズニーランド攻略法♪子供に優しい5つのポイント伝授します!

みんな大好きな夢の国、東京ディズニーリゾート!子供が生まれてから、まだ行っていないという方も多いのではないでしょうか?子連れで1日テーマパークに行くとなるとちょっとハードルが高いように思いますが、子連れにも楽しめるおすすめの周り方があります!今回は、子連れディズニーデビューを考えているママさんに向けたディズニーランドの攻略法をご紹介します。
塚原朋子 | 72 view
育児中はスティック掃除機がおすすめ!手軽で優秀なコードレスの選び方教えます。

育児中はスティック掃除機がおすすめ!手軽で優秀なコードレスの選び方教えます。

食べこぼしに公園の砂。子供がいると頻繁に掃除機をかけなくてはなりません。そんな育児中のママにおすすめなのがコードレススティック掃除機です。サッと取り出してパッと吸えるので、家事の負担がとっても軽くなります。今回はスティック型掃除機の選び方とおすすめを紹介します。
【育児絵日記】3歳児健診〜魔の検尿〜

【育児絵日記】3歳児健診〜魔の検尿〜

3歳になると歯科検診や3歳児健診があります。また日本脳炎の予防接種も受けれるようになったりと自治体で検診内容は異なるかもしれません。そんな我が家の3歳児検診。
Shokotan | 33 view
子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供が生まれてから、子供のためにやってあげたいことの1つとして『子供名義の口座を作ってお金を貯めておく』というのがあります。今回は、そんな子供名義の口座に関する真似したくなるアイディアやポイントをご紹介します。まだ子供名義の口座を作っていないというママ・これから出産を控えているプレママは必読です!
塚原朋子 | 59 view
【育児絵日記】男の子はかっこいい「が」好き♡

【育児絵日記】男の子はかっこいい「が」好き♡

男の子なら誰でも憧れる特撮ヒーローみたいなかっこいい存在。我が家のゆうたんも特撮ヒーローに限らず、かっこいいのはとにかく大好きでさらにかっこいい自分が好き。そんな我が家のとある1日
Shokotan | 36 view
4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

車でのお出かけ中、子供が車酔いして気持ち悪くなってしまったことはありませんか?今回はなぜ子供は車酔いしやすいのか、その原因と対策についてまとめてみました。
【育児絵日記】恐るべし!嘔吐下痢症の感染力

【育児絵日記】恐るべし!嘔吐下痢症の感染力

今年の冬は寒さが来るのも遅かったせいか、幼稚園とかでは感染性胃腸炎が大流行しているそうです。我が子がかかると代わってあげたいほどですが、いざ自分もかかるとキツすぎて大変なのです。そんな我が家のとある1日。
Shokotan | 76 view
【育児絵日記】幼稚園で覚える歌〜どんぐりころころ〜

【育児絵日記】幼稚園で覚える歌〜どんぐりころころ〜

幼稚園に行くようになると、ママやパパも懐かしい!と思うような童謡などを覚えて帰ってきたりし我が子と一緒にうたったりしたり楽しいです。そんな我が家のとある一日。
Shokotan | 37 view
子供へのクリスマスプレゼントの渡し方!貰ったプレゼントを飽きさせないママ技とは?

子供へのクリスマスプレゼントの渡し方!貰ったプレゼントを飽きさせないママ技とは?

クリスマスプレゼントを検討中のご家庭も多いと思います。子ども達はたくさんのプレゼントを買ってもらえる時期。でも、クリスマスを過ぎてお正月を迎えると、お出かけ先でまた新しいおもちゃが欲しくなることもありますね。寒い季節の長期休暇中はおもちゃも必要ですのでクリスマスプレゼントはお正月にかけて2段階で用意してみませんか。
CRM | 64 view
子育てを頑張るママへ♡ママだから共感できる子供への愛を歌った名曲5選

子育てを頑張るママへ♡ママだから共感できる子供への愛を歌った名曲5選

音楽には様々なメッセージが込められており、聞く人の心に響きます。恋人に宛てた恋愛ソングや失恋ソング・元気のでる応援ソングなどがありますが、家族に向けられた歌・特に”母から子への愛”を歌った名曲を集めてみました。
塚原朋子 | 88 view

この記事のキーワード

この記事のライター

ちろひろ ちろひろ

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation