2018年4月3日 更新

自転車デビューの前に乗っているとスムーズ!「へんしんバイク」をおすすめしたい理由

吹く風が気持ちいい季節になりました。これからどんどん暑くなり日も長くなり・・・冒険するにはもってこいの季節ですね。いつかは乗れるようになりたい自転車。今はみんなどのように自転車練習をしているのでしょうか。自転車の練習方法のひとつとして「へんしんバイク」おすすめです!

229 view お気に入り 0

いつかは乗りたい自転車!みんなどうやって練習してるの?

thinkstock (28779)

気候が良くなってきて公園が大人気の季節になってきました。

今は「花火禁止」はいざしらず「ボール遊び禁止」「自転車遊び禁止」なんて公園も増えてきました。だからこそ自転車OKの公園だとあちこちで自転車の練習をしている親子がいます。

今は幼稚園や小学校低学年で補助輪つけて自転車デビュー!の前に、小さいうちからペダルなし2輪車で平衡感覚を養っておいて、それから徐々に自転車に移行する方法を取られるご家庭が多いように思います。

ペダルなし自転車といえばストライダーが有名です。このペダルなし自転車ブームの火付け役に間違いありません。ですが今ではたくさんの種類が出回っていてどれを選んだらいいのか…という方にお勧めしたいのが「へんしんバイク」です。

「へんしんバイク」とは??おすすめする理由は??

gettyimages (28778)

「へんしんバイク」に乗ってまずはペダルなしの状態で遊び、止まる、曲がるなどの自転車の動きをしっかり掴みます。

そうやって2輪の感覚を掴んだあと、そのまま乗りなれたその自転車にペダルを付けれられるのです!それこそが「へんしんバイク」のスゴイところ!!

そうすることで感覚に変化を感じることなくペダルをつけて、その回し方をスムーズに覚えることができます。高さや足の着き具合などが変わらないので怖さを感じることがほとんどありません。

そしてそのまま自転車に挑戦でき、気が付いたら乗れていた!なんてことも。

いきなり何年か先まで乗って欲しいから…と体より大きな自転車に補助輪を付けて練習。グラグラ不安定な走りを大人が後ろから支え、だましだまし手を放す…という、昔さながらのやり方は今も人気のようですが、「他に方法はないものかな」と思っている方にはぜひおすすめしたい練習方法です。

「お!自転車の練習もなんだか進化してる~!!」と感じる方も多いはず。

自転車に乗れると…きっと子どもの世界がひとつひろがる

gettyimages (28782)

公園や安全な場所で乗るのと、道を走るのでは大きく違うことがあります。

それは一番大切な「自分の身を守る」そして「他人の身を守る」ということ。交通ルールや危険のない乗り方など伝えなければならないことはたくさん。

でもそれらを学び、一人で乗れるようになったらまた一つ子どもの成長を感じるもの。

最初のうちは一緒に並走する必要があったり、危険個所の少ない道に限定したり。配慮が必要かもしれません。でも少しずつ子どもの世界は広がり親が付いていける範囲も狭くなっていくのでしょう。

できなかったことができるようになって。世界が一回り広くなって。気が付いたら我が子がひと回りもふた回りも大きくなって。

こうやってグングンと成長していくのですね。
14 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

バランス感覚が身につき、自転車の練習がスムーズにできるようになると大人気の「ストライダー」ですが、こちらの適性年齢は1歳半ごろから。ですが、生後6ヶ月から乗れるストライダーがあるのをご存知ですか?プレゼントにもピッタリな0歳からのストライダー『ベイビーバンドル』の秘密に迫ります!
塚原朋子 | 511 view
知っておかなきゃマズイ【自転車の道路交通法】大人も子供も遵守する義務があります。ご家族で周知を!

知っておかなきゃマズイ【自転車の道路交通法】大人も子供も遵守する義務があります。ご家族で周知を!

自転車は一先ずコツを掴めば乗ることが出来る、免許証も要らない便利な乗り物です。小さなお子さんからお年寄りまで、楽しいサイクリングにしたいものです。この記事では「自転車の道路交通法」や「ヘルメットの必要性」「自転車による事故で実際に判例が下った高額賠償額」が書かれています。自転車に乗る方は他人事ではありません。是非ご一読ください。
子供が自転車に乗れるようになる練習のコツは?教え方は?自転車を乗りこなすためのプロセス!

子供が自転車に乗れるようになる練習のコツは?教え方は?自転車を乗りこなすためのプロセス!

補助輪を外して自転車の練習を泣きながら頑張った思い出がある親御さんも多いのではないでしょうか。1回コツをつかめば簡単に乗れてしまう自転車も、はじめはとても難しいものです。補助付き→自転車への移行を楽にするためのマル秘テクニックやおすすめの練習法をご紹介します。
塚原朋子 | 184 view

この記事のキーワード

この記事のライター

pinoko pinoko

おすすめの記事

今注目の記事

関連おすすめ記事

mataiku relation