手荒れに手袋は効果的?手荒れや主婦湿疹の予防と対策法とは?

水仕事や手先を使う作業が多いママにとって、手荒れや主婦湿疹は身近な肌トラブルです。手荒れの症状緩和には手袋が効果的とも逆効果とも言われていますが、実際どうなのでしょうか?手荒れ対策に有効な手袋の使い方や、試用効果について調べてみました。

スポンサーリンク

子育て世代の手は荒れてしまいがち

子育て中のママは、食器洗いや洗濯物など水に触れる機会も多くなります。頻度の高さから素手でこれらの作業をしている人も多いのではないでしょうか。 手荒れの中でも主婦に多く見られるのが主婦湿疹ですが、この症状に悩まされるのは20代から30代の女性が多いといわれています。 皮脂量も多そうなこの世代が手荒れに悩まされるのは、やはり水仕事や洗剤などによる手肌への刺激が原因になる事が多いようです。

手荒れにつながる原因とは?

手荒れや主婦湿疹の原因として主に考えられるのは、食器洗いもしくは洗濯などで使用する洗剤や、手洗い石鹸と肌の相性です。 家事の中でどれだけ洗剤やせっけんに触れるのか、その機会や時間の長さが手荒れに大きく影響します。 また、試用する洗剤の種類も重要です。食器洗い用洗剤などは油汚れに強く、脱脂力がとても強いものが多くなっています。このような洗剤を素手で使うことで、手の皮脂も必要以上に奪われている可能性があるのです。 手洗いや水仕事が終わった後、濡れた手をしっかり拭かずにそのままにしている人は居ませんか? 水分が手についたまま放置すると、その水分を飛ばすために肌は必要以上に乾燥してしまいます。水仕事を終えた後のハンドクリームなどでのケアと同様、しっかりと水分を拭き取るのも大切です。 家事からは少し離れますが、シャンプーが手荒れの原因になる事もあります。長い髪でシャンプーを沢山使う人や、たくさんの量のシャンプーを使って頻繁に髪を洗う人は手荒れに注意が必要です。 手荒れを起こしてしまう原因は様々ですが、中には作業時に手袋をすることで防ぐことができるものもありそうですね。

寝る時の手袋は手荒れに効く?

手袋を寝るときに着けて寝るのは、手荒れの改善に良い方法です。正しいやり方で毎日続けることで、手荒れの悩みから解放されることもあるようです。 まず、手袋は通気性の良い木綿のものを選びましょう。保湿成分が多く含まれたハンドクリームをしっかりと手に塗り込み、手袋をして就寝します。 手袋をすることで手に塗ったハンドクリームが浸透しやすくなり、かゆみを伴う手荒れの場合は無意識に掻きむしってしまうことも防止できるので、症状の悪化を防ぐこともできますよ。
●ハンドクリーム等のハンドケア後に「麻福ヘンプおやすみ...

Amazon.co.jp: 麻福ヘンプおやすみ手袋 Sサイズ

972
●ハンドクリーム等のハンドケア後に「麻福ヘンプおやすみ手袋」を着用して寝ると、目覚めたときには、美肌促進、すこやか手肌に生まれ変わります。
※価格・在庫は2017年10月6日現在の情報です。
JCBカード審査

JCBカードの審査基準や特徴は?口コミや評判も詳しく解説

JCBカードはAmazonとセブンイレブンでポイント3倍!ハイスペックなクレジットカードを手に入れよう!

手荒れ対策としてのゴム手袋の使い方

1.水仕事の時はゴム手袋を着用する

手荒れ対策のためにゴム手袋を使っているという人も、実際は食器洗いの時にしか使っていないということも多くないでしょうか?特に乾燥している時期は、できるだけ水に手を触れさせないことで手荒れを回避できます。 食器洗いだけではなく、お風呂掃除や庭のお手入れなど、全ての水仕事の時にゴム手袋を着用するようにしましょう。

2.ゴム手袋を外したらすぐにハンドケアをする

ゴム手袋を着用したからといって、ハンドケアをサボっていい訳ではありません。水仕事が終わったら水分をしっかりとタオルで拭き取り、すぐにハンドクリームを塗る事を習慣化しましょう。 手をふやけさせないことが手荒れの一番の対策になるので、普段の日常生活の水回りで手に届くところには必ずタオルとハンドクリームを常備しておくと安心ですね。

3.ゴム手袋のケアも忘れずに

せっかくゴム手袋を使っていても、それをキッチンのシンクの横に置きっぱなしにしたりしていませんか?雑菌やばい菌が繁殖したゴム手袋を使っていると、逆に手荒れの原因になってしまいますよ。 ゴム手袋は使い終わったら必ず風通しの良い所に干しておきましょう。時々内側をひっくり返してつけおき洗いして干しておくと、内部の汚れや水分も取れて雑菌の繁殖を防ぐことができます。

手袋とハンドケアで手荒れとさようなら!

手荒れを起こさないためには、まずはこまめなハンドケアが必要です。 いつも目に入る手が荒れてしまうとテンションも上がらないし、手荒れをした手だと家事もスムーズに出来ない事があります。 ゴム手袋を家事の中に取り入れたり、スペシャルケアとして手袋を使うなど、手袋とハンドケアを併用することで手荒れを防止して、冬もきれいな手で過ごしましょう!
]]>

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

最新情報をチェックしよう!