2018年7月27日 更新

【熱中症注意喚起】『暑さ指数』についての基礎知識を持ち、悲劇を生まない対策を!

毎日熱中症による救急搬送のニュースが飛び込んできています。この酷暑は死をも及ぼすものです。もはや「昔は大丈夫だったから」という考えはやめませんか?現代の暑さをはかる『暑さ指数』について基礎知識を学びましょう。

59 view お気に入り 0

暑さの質が変わってきている

gettyimages (100566)

現代と昔の暑さとは違います。何ていうのか…暑さの質と言いましょうか。確かに昔も暑かったですよ、でも今のように一日を通してずーっと高温多湿ではなかったと思います。朝晩は温度が下がり、エアコン無しでも眠りにつけたものです。どうしても暑いときには扇風機でした。

高温といってもカラッと晴れているお天気だったものです。今は違います…地球全体が温まってしまっているかのようなのです。

熱中症による死亡や救急搬送が増加中

今月18日に総務省消防庁が「熱中症とみられる症状で救急搬送された人数が9956人」であると発表。これは9日~15日の一週間での出来事です。また搬送患者のうち12人の方がお亡くなりになられているとの痛ましい現実です。
17日正午前、愛知県豊田市梅坪(うめつぼ)町の市立梅坪小学校(児童数730人)の教室で、校外学習先から戻った1年の男子児童(6)の意識がなくなり、倒れたと学校から119番通報があった。児童は救急搬送されたが間もなく死亡が確認された。重度の熱中症である熱射病と診断されたという。

最近よく耳にする『暑さ指数(WBGT)』とは?

暑さ指数(WBGT(湿球黒球温度)とは、人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に着目した指標
①湿度
②日射・輻射(ふくしゃ)など周辺の熱環境
③気温
人体の熱収支に与える影響の大きい上記の3つを取り入れた指標です。
環境省熱中症予防情報サイト 暑さ指数とは? (100572)

ニュースや天気予報などでも頻繁に出てくるようになった『暑さ指数』によって、気温だけではなく、湿度が重要なポイントであることがわかりました。

そして輻射熱という聞きなれない言葉も忘れてはならないですね。ただ気温だけで判断するのではなく、熱中症にならない・予防するための指数です。これを知っているか否かでも大きく左右されることもあるので、お勉強してみましょう。

例えば、昨日と今日と同じ30度の気温だとしても、昨日は湿度が70%、今日は90%だとすると、熱中症になりやすいのは一目瞭然です。今後は「暑さ指数」に重きを置いた方が良さそうです。

子供や高齢者に呼びかけて欲しい

■子供にも十分気を配って!

外出するときは、必ず帽子をかぶせる・水分を持たせるが原則です。子供は「こうしたらこうなる」という未来予知能力がまだ未熟ですので、保護者がしっかりと対策を講じてあげなければなりません。

疲労の色が見えるとき、訴えてきているときは、絶対に無理をさせてはいけません。登下校のときもネッククーラーを巻くなど、短時間でも首周り(特に後ろ)を冷やしておくのも良いですね!

■高齢者に呼びかけを!

高齢者に多く見られるのは「暑くてもエアコンをつけない」ことです。エアコンは電気代が高くて勿体無い、涼しい環境に慣れてしまったらかえって体によくない、と考える高齢者が多いのです。しかしながら人間は年を重ねるごとに、自身の温度調整機能も衰えてきますし、温度湿度に鈍感になってくるものです。

自分ではまだ平気と思っていても、体内に熱がこもりっぱなしになるので、気がついたときには救急搬送されるという事態にまで。家族の呼びかけは大事ですね!高齢の方も「老いては子に従え」精神で聞く耳を持っていただきたいと思います。

小・中・高の学校、教育委員会にお願いしたい

gettyimages (101249)

私たち親は、安全だと信じてやまず子供を学校に通わせています。学校に行ったら、親の目は届きません。学校も先生方も「子供のことが最優先」ではないのですか?行事やカリキュラムを予定通りにこなすことが最優先になってはいませんか?年間行事を予定通りに進ませないと滞ってしまい、授業が遅れたりするのもよくわかります。

しかしながら現代の天候は予報通りにはいきません。西日本で起きた豪雨災害も然り、東日本で起きた大震災も然りです。予定を阻む事態は突然にやってくるものです。それを柔軟に、子供たちの安全・健康面を第一に考えることは不可能なのでしょうか?

世の中では「運動禁止」「室内で過ごした方が良い」と注意報・警報が出ているのに、暑い中子供を校庭で体育させる、校外学習をさせる、部活を休みにしない、死をもたらす熱中症を甘くみてるとしか言い様がありません。子供たちは学校の先生に言われたことをやるまでなんです。大人である私たちが子供たちを守らずしてどうしましょうか?

学校や教育委員会の方々にお願いしたいです。自然のことです、どうしようもないんです。だったら行事は中止もしくは延期にできませんか?運動会・体育祭も暑い中やらなければいけないことではないのでは?と思います。今一度年間行事について再検討をお願いしたいのです。

=まとめ=

連日の熱中症のニュース、痛ましいものです。この酷暑は誰にでも熱中症になりえる危険性を持っています。私個人的に思うんですが、「昔は大丈夫だったから今も平気」「今の子供は弱いから熱中症になりやすい」って、いい大人が言うのはやめていただきたく…。

ただし一つ確かなことは、対策を講じて予防はできるものです。自分自身も我が子も、家族も熱中症にならないように十分気をつけて過ごしたいものです。
JCBカード審査

JCBカードの審査基準や特徴は?口コミや評判も詳しく解説

JCBカードはAmazonとセブンイレブンでポイント3倍!ハイスペックなクレジットカードを手に入れよう!

26 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
夏を乗り切るクエン酸の使い方!熱中症を予防する飲み物とシミ消しに効果的なスキンケアの作り方

夏を乗り切るクエン酸の使い方!熱中症を予防する飲み物とシミ消しに効果的なスキンケアの作り方

掃除にも使いやすい「クエン酸」は食品タイプなら熱中症対策ドリンクにも変身します。薄い濃度で水溶液をつくると毛穴やシミのポイントケアにも使えますよ。便利なクエン酸を猛暑に活用していきませんか。
CRM | 45 view
危険な熱中症!熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

危険な熱中症!熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

暖かい季節になてくると、油断できないのが熱中症。真夏のものかと思いきや、春でも油断はできません。熱中症は対処が遅れると命の危険すらあります。そんな熱中症から子どもを守るためにも熱中症の予防や、かかってしまった時の対処法、応急処置についてまとめました。
りょうか | 262 view
口紅が折れた時の修復法と意外と使える活用術!リップクレヨンおすすめ9選

口紅が折れた時の修復法と意外と使える活用術!リップクレヨンおすすめ9選

暑い時期、口紅を使おうとして曲がったり折れたりした経験はありませんか。修復法がありますし、折れてしまった後も口紅には意外な活用法があります。そして便利なのが折れにくい「リップクレヨン」。口角まできちんと塗れるのでおすすめです。
CRM | 130 view
真っ黒な『上靴』を真っ白にしたい!おすすめ洗剤と洗い方・汚れ防止の方法をご紹介♪

真っ黒な『上靴』を真っ白にしたい!おすすめ洗剤と洗い方・汚れ防止の方法をご紹介♪

毎週洗っていてもなかなか白くならない上靴。それどころか黒さが増していって驚くこともあります。夏休み明けの新学期はキレイな状態で持たせてあげたいですよね。ガンコな汚れで困ってしまう上靴を白く洗っていく方法をご紹介します。
CRM | 129 view
子育ての知恵!乗り物酔いを軽減する対処と克服の秘訣

子育ての知恵!乗り物酔いを軽減する対処と克服の秘訣

楽しいはずのお出掛けなのに、移動手段としての乗り物に酔ってしまう又酔いやすい方。せっかくのお出掛けが台無しなってしまいますよね。辛いですよね。乗り物酔いについての原因究明と対処法です。酔いを軽減してくれるツボマッサージのやり方も調べてきました。
猛暑の夏を楽しく遊ぼう!『ジャブジャブ池』をご紹介♪無料スポットもあり【茨城】

猛暑の夏を楽しく遊ぼう!『ジャブジャブ池』をご紹介♪無料スポットもあり【茨城】

ジャブジャブ池はプールや海水浴とはまた違った楽しみ方があります。子供を連れて行くパパママは水着にならなくてもOKだし、濡れてもべたつかないところが着替えの手間が省けて良いですよね。幼児も安心・小学生だって楽しいジャブジャブ池。熱中症の警報が出ていない時にでも気晴らしに家族で遊びに出かけてはいかがでしょうか?
夏の子育てお助けアイテム!モバイルバッテリーにもなるBrunoの「ポータブル扇風機」が優秀すぎ♡

夏の子育てお助けアイテム!モバイルバッテリーにもなるBrunoの「ポータブル扇風機」が優秀すぎ♡

猛暑でどこに行っても暑いですね。だからといって出かけない訳にもいかないですし…そんな時はお出かけを少しでも快適にしてくれる可愛くて優秀なブルーノ「ポータブル扇風機」を持ち歩こう!
vv_aya_paris_vv | 111 view
体調不良…これは熱中症か?

体調不良…これは熱中症か?

スザンヌの妹「マーガリンの天使が舞い降りた」~絶賛育児奮闘中~
マーガリン | 369 view
水が怖い!?子どもの「水嫌い」「プール嫌い」を克服するためにママができること。

水が怖い!?子どもの「水嫌い」「プール嫌い」を克服するためにママができること。

そろそろプールが始まる時期ですね。お子さんが水やプールが苦手な場合、とても心配になります。家庭でできる対策法をご紹介します♪
CRM | 315 view
【子どもの偏頭痛】大人だってツライ偏頭痛、実は低年齢化が進んでいます。原因は?親としてしてあげるべきこと。

【子どもの偏頭痛】大人だってツライ偏頭痛、実は低年齢化が進んでいます。原因は?親としてしてあげるべきこと。

昨今は「子どもの偏頭痛」患者が増えていると言われています。”時代”でしょうか?電子機器(ゲーム機)の普及に伴い、中高生だけではなく、小学生にも増加の傾向があります。辛そうにしている子どもを守るため、正しい知識と対処法を身に付けませんか?
【偏頭痛】この痛みの原因は?対処法は?治し方とは?頭ズキズキ・ガンガン・吐き気・耳鳴り「早くおさまれー!」

【偏頭痛】この痛みの原因は?対処法は?治し方とは?頭ズキズキ・ガンガン・吐き気・耳鳴り「早くおさまれー!」

痛くて痛くて、ただ薬を飲んで丸まって寝ているしかない…これは経験したことない人には理解できないものですよね。不愉快な痛みが持続的に続くことで、仕事も家事も何にも集中できません。生活に支障をきたすほどの偏頭痛。この頭痛が起きる原因とは?簡単な対処法も載せております。
子どもの夏の体調トラブルに!シャワーの塩素除去/熱中症の対策サプリの活用法

子どもの夏の体調トラブルに!シャワーの塩素除去/熱中症の対策サプリの活用法

暑い時期になると、子どもの体調不良や肌トラブルも出やすくなりますね。水道水の塩素除去に関する情報や、熱中症対策に役立つ飲み物・サプリメントについてご紹介します。
COFFEE | 101 view
熱中症の初期症状は?予防と熱中症になったときの対処法!【ホームケア・熱中症】

熱中症の初期症状は?予防と熱中症になったときの対処法!【ホームケア・熱中症】

暑い季節に気になる「熱中症」ですが、毎年、年間30~40万人が熱中症になっています。最近では気温が高い夏の時期だけはなく、気温が上昇する時期(5.6月)も注意する必要があるようです!そこで知っておきたい予防と熱中症になったときのホームケアのポイントのお話です!
miyamu | 297 view
子育ての不便解消に一役かってくれる【おそるべし驚愕の100円ショップ「ダイソー」&「セリア」】もうただ安いだけのお店じゃないんです!

子育ての不便解消に一役かってくれる【おそるべし驚愕の100円ショップ「ダイソー」&「セリア」】もうただ安いだけのお店じゃないんです!

今年もあと2ヶ月もすると”真夏”がやってきます。毎年必ず騒がれる熱中症。できる限り万全の対策をしたいものですよね。そこで有名な100円ショップ「ダイソー」や「セリア」の優秀な暑さ対策グッズをご紹介します。是非参考にしてみてくださいね。
《夏のドライブで注意したいこと》必見!子供を暑さから守る知識と対策。5月からの日差しには十分ご注意ください!

《夏のドライブで注意したいこと》必見!子供を暑さから守る知識と対策。5月からの日差しには十分ご注意ください!

8月の日差しと変わらないと言われている”5月からのよく晴れた日”。ゴールデンウィークもあるので、お子さんを連れて、車で遠出するご家族も多いことでしょう。大人と違い、自分で暑さ対策をできないお子さんを熱中症などから守るための知識を備えておきましょう!
子どもの気になる歯科健診の内容と仕上げ磨きのチェックポイント!

子どもの気になる歯科健診の内容と仕上げ磨きのチェックポイント!

新学期になると、保育園や幼稚園、小学校で健診がありますよね。特に気になるのがやっぱり歯科検診。大半のお子さんが要検査のお知らせをもらって帰るようです。歯磨きには日ごろから気を使っているのになぜ?と悩んでいるママへ仕上げ磨きのチェック方法を調べてみました。また、日ごろからはみがきをしっかり出来る習慣を身に付けることが大切です。
COFFEE | 235 view

この記事のキーワード

この記事のライター

公式ライター りこママ 公式ライター りこママ

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation