2018年3月12日 更新

子供の虫歯の原因は「お母さん」って本当?虫歯にならない歯にするためには【3歳まで】が勝負!!

このタイトルを読んでびっくりされた方もいらっしゃると思います。残念ながらこれ【事実】なんです!お母さんの注意1つで、子供の歯を虫歯0にできるなら試してみないわけにはいきませんよね?今からでも遅くありません!ぜひ子供から虫歯にならない歯を作ってあげましょう!

180 view お気に入り 0

なぜ虫歯になるの!?

thinkstock (31564)

じつは、赤ちゃんに「虫歯菌」はいないのです!

では、どうして虫歯になってしまうのか…それは「外部」から赤ちゃんの口に虫歯菌を運んできてしまうからなのです。

意外と知らない、ママが普段から普通に行っている「その行為」!赤ちゃんを虫歯にさせていますよ!!
酸により歯が溶かされる病気のこと

虫歯の原因は「お母さん」って本当!?

gettyimages (31570)

お母さんだけでなく、赤ちゃんを取り巻く身近な人も対象です。

✔大人が使った箸・スプーン・コップ等で、赤ちゃんに与えていませんか?

✔スキンシップといって、赤ちゃんの口に「キス」していませんか?

これらは、大人の虫歯菌を赤ちゃんに直接移していることと同じなのです!今まで平気でしてきたことが、赤ちゃんにとって悪影響を及ぼすとしたらゾッとしますよね…

食器を区別することはもちろん、大人の方に虫歯があった場合はしっかりと治療をして治しましょう!これも、赤ちゃんを虫歯にさせないためとっても重要なことです。

パパ・ママ・身近な人は、定期的に歯のメンテナンスを行いましょう!
大人が食べものを咬み砕いて赤ちゃんに与えたり、スプーンや食器などを共有したりといった行動が虫歯がうつる原因になりがちです

虫歯を予防するなら「3歳まで」!なぜ!?

gettyimages (31574)

もし赤ちゃんの口の中に虫歯菌が入っとしても、歯が生えていなければ虫歯菌は留まることができません。

反対をいってしまえば、2歳前後の乳歯が生えるこの時期に虫歯菌が口の中に入ってしまうと、菌はここぞとばかりに住み着いてしまうのです。

3歳までに虫歯菌を移さなかった場合、今後大人になっても虫歯になりにくい歯になるため、乳幼児期は大人の方が注意してあげることが大切なのです!

「3歳まで」が勝負!虫歯にさせないためには!?

gettyimages (31569)

◇だらだら食べを止めさせる

歯というのはカルシウムが溶け、それを復元させようとする活動が繰り返しされています。そのため、だらだらご飯を食べたり、ちょくちょくおやつを食べていたりすると歯がカルシウムを復元させるタイミングを逃してしまい、「虫歯の原因」になってしまうのです!

✔おやつの時間を決める

✔ジュースやお砂糖入りの飲み物を、お茶代わりにあげない

こういったルールをしっかり守ることで、虫歯を予防しましょう!
虫歯菌の感染を一生防ぎ続けることは不可能ですが、乳歯が完成する3歳ころまで極力虫歯菌の感染を防ぐことで、虫歯になりにくくすることができる

仕上げみがきが大切!

thinkstock (31567)

3歳近くなると自分で磨くことができますが、それでもまだまだ磨き残しがあります。そのため、ママがしっかりと仕上げみがきすることが大切なのです!

子供に歯磨きをするさい、どうしても泣いてしまいますよね?そんな時は

「声をかけてあげたり、数を数える」

「終わったらたくさん褒める」

「歯が生える前から、歯ブラシに触れさせ慣らす」

「歯茎や強くみがくと痛いので注意する」

これらをするだけで、子供の「嫌」という気持ちを和らげることができますので、ぜひ試してみてください(^^)

**仕上げ磨きの姿勢**

口の中が見やすく、安全で歯磨きしやすい姿勢として、ひざの上か、保護者が子どもの後ろに回り頭をお腹や脇で固定して歯磨きしてあげるのがおすすめです。

子どもが上手に立っていられないうちは、保護者のひざの上に寝かせることをおすすめします。

ハミガキ剤を使い始めたら、唾液やハミガキ剤を飲みこみにくくするために、子どもを立たせて歯磨きしましょう。

フッ素で虫歯を予防しよう!

thinkstock (31565)

小児歯科では「フッ素」を塗ってくれるところがあります。

フッ素を塗ることで虫歯に強い歯を作ることができます!事前に電話等で確認しておきましょう♪

また、「フッ素入の子供用歯磨きジェル」が市販で販売されています。多くの場合、口をゆすいだり、拭き取りる必要があって正直なところ、泣いている子供にこれ以上時間をかけるのは可哀想…

そんな時は、「モンダミン ママはボクの歯医者さん」という歯磨きジェルがオススメ!ぶどう味で、なんと拭き取りの必要なし!!

便利なのでぜひ試してみてください♪
フッ素塗布は虫歯予防や初期虫歯の治療にも使われるものです。予防歯科先進国では当たり前のように行われ、虫歯予防にとって欠かすことのできないとても重要なのです。

まとめ

こちらの記事を読んでいただいて、もし上記に書いた虫歯になる項目に当てはまることがある場合はすぐに中止しましょう!

虫歯は積み重ねなので、今から注意しても遅くはないですよ。虫歯予防は日々の習慣なので、3歳まではこれらを徹底して行って「虫歯0の歯」を目指しましょう☆
33 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
危険な熱中症!熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

危険な熱中症!熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

暖かい季節になてくると、油断できないのが熱中症。真夏のものかと思いきや、春でも油断はできません。熱中症は対処が遅れると命の危険すらあります。そんな熱中症から子どもを守るためにも熱中症の予防や、かかってしまった時の対処法、応急処置についてまとめました。
りょうか | 229 view
元歯科衛生士が教える『おでかけ中で、歯磨きができない!』そんな時OKなお菓子・NGなお菓子

元歯科衛生士が教える『おでかけ中で、歯磨きができない!』そんな時OKなお菓子・NGなお菓子

子供の歯は虫歯になりやすいということを、どのママも知っているはずです。そのため、おやつをあげるタイミングやお菓子を始める時期など皆さん試行錯誤されていることでしょう。大切なのは歯磨きです。わかっていても、お出かけ中などすぐに磨けないときもありますよね。そんな時の対処法や、おすすめのお菓子についてのコラムです。
塚原朋子 | 47 view
マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

風邪予防の為に、人混みではマスクをしている方を見かけます。実際に咳や鼻水が出ている方が、感染を拡大させない為にマスクをすることはエチケットです。しかし、健康な人がマスクをすることで風邪などの病気にかかることを防ぐことはできるのでしょうか? マスクと健康・子供のマスクに関するコラムです。
塚原朋子 | 88 view
おしゃぶりで歯並びが悪くなるって本当!?これを読めばスッキリ解決!!

おしゃぶりで歯並びが悪くなるって本当!?これを読めばスッキリ解決!!

1度は耳にするおしゃぶりについて。「おしゃぶりをすると歯並びが悪くなる」これって真実なのでしょうか?すでにおしゃぶりに慣れてしまってこれがないと落ち着いてくれないから困る…。今回は、「おしゃぶりで歯並びが悪くなる」についてお答えします!!
naay76 | 51 view
歯磨き&仕上げ磨き きちんとできてますか?目で見て確認!液体歯磨きで、磨き方を見直そう!

歯磨き&仕上げ磨き きちんとできてますか?目で見て確認!液体歯磨きで、磨き方を見直そう!

お子様の大切な歯を守るために、毎日仕上げ磨きを頑張っているママさんは多いでしょう。しかし、歯磨きの仕方には誰しも少なからず癖があり、『よく磨けていない場所』が存在します。子供の歯磨きに対する意識を上げるためにも、液体歯ブラシがおススメです。
塚原朋子 | 125 view
かわいい!癒される!おもわずニヤリ、子どものおもしろい言い間違いを大特集♪

かわいい!癒される!おもわずニヤリ、子どものおもしろい言い間違いを大特集♪

言葉を話すようになってきて、お話が楽しくなってきたころ。増えてくるのかわいい言い間違いです。あまりにも面白いので何度も言わせて怒らせちゃったりなんてこと、ありませんか?今回は、そんな子どものかわいい言い間違いを特集します。
minto | 526 view
元歯科衛生士の現役ママが教える、子供の『歯みがき粉』の選び方。

元歯科衛生士の現役ママが教える、子供の『歯みがき粉』の選び方。

歯科衛生士の資格をもつ現役ママが、子供用歯みがき粉を徹底解説。こども用の歯みがき粉はたくさんあって、何で選べばいいのかわかりませんよね。いままで何となく使ってたママさんも、これから歯が生えるベビちゃんママも必見です!
塚原朋子 | 143 view
6月4日は「虫歯予防デー」こどもの「歯のケア」を家族で考えよう!

6月4日は「虫歯予防デー」こどもの「歯のケア」を家族で考えよう!

6月4日は「虫歯予防デー」。集団歯科健診の結果に、今年も悩まされたり。歯のケアは大切な生活習慣ですので、子どものうちに身につけてもらいたいですね。便利な歯磨きグッズや、虫歯を防ぐケアサプリ、効果の高いL8020乳酸菌についてご紹介します。
COFFEE | 295 view
あなたが思う「いいママ」とは?自己尊重思考で「まぁ、いいか」「気にしない!」「大丈夫」を増やそう!

あなたが思う「いいママ」とは?自己尊重思考で「まぁ、いいか」「気にしない!」「大丈夫」を増やそう!

「いいママ」ってどんなママ? あなたは「いいママ」ですか?「いいママ」は、こうあるべき!こうしなくちゃいけない!というプレッシャーに押しつぶされそうになっていませんか?まずは自分自身を大切にしてみませんか? 考え方を変えれば、きっと楽になるはず!
mrsmrs | 167 view
赤ちゃんの歯磨きはいつから?方法や教え方は?ガーゼ磨きは?知っておきたい虫歯予防の心得

赤ちゃんの歯磨きはいつから?方法や教え方は?ガーゼ磨きは?知っておきたい虫歯予防の心得

歯が生え始めると成長を感じ嬉しいものですよね。しかし気になるのがお口のケアです。子供が将来、虫歯で困らないように赤ちゃんのころからケアをすることが大切です。赤ちゃんの歯磨きってどうすればいいの?いつから始めたらいいの?そんなママさんの疑問にお答えします!
mitukitukituki | 165 view
マタイクは妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる情報がいっぱい!

マタイクは妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる情報がいっぱい!

マタイクは「マタニティ」と「育児」のまとめサイトです。妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる情報をお届けします。また、ファッション、美容、グルメ、節約、健康、教育などライフスタイルでママ・パパに役立つ情報も満載なまとめサイトです。
これから強くなる紫外線!赤ちゃんに日焼け止めは必要?皮膚がんのリスクは?対策は?

これから強くなる紫外線!赤ちゃんに日焼け止めは必要?皮膚がんのリスクは?対策は?

出来れば子供を外でたくさん遊ばせてあげたいですよね。しかし気になるのが紫外線です。紫外線を浴びすぎるとシワやシミ、皮膚がん発症などを引き起こす可能性だってあります。そこで、赤ちゃん、子供の紫外線対策はどうすれば良いのでしょうか?また紫外線によるリスクなどはどれ程あるのでしょうか?
mitukitukituki | 153 view
子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

毎年流行するインフルエンザ。インフルエンザには主にA型、B型、C型のウイルスのタイプがあります。猛威を振るうインフルエンザは感染力が強く、特に抵抗力が弱い子どもに感染することが多いです。そんなインフルエンザから子どもを守るために予防法と対処法をまとめました。
もとはな | 102 view
家族旅行で子供が成長?!驚き!旅が子供に与える大きな力とは?情緒教育に最適!

家族旅行で子供が成長?!驚き!旅が子供に与える大きな力とは?情緒教育に最適!

幼いころから色々な物を見て様々な体験をしていくうちに、子供の感性や心は豊かになります。そこで今回オススメしたいのが「家族旅行」。家族の思い出も作れて、さらに子供の心を育てる、いいことだらけの家族旅行がもたらす効果を紹介します。
プーさん | 759 view
赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

私たちは普段、飲料水やいろいろな食品からフッ素を体内に取り込んでいます。または歯への塗布やフッ素配合ハミガキ粉などで、子どもたちのむし歯の予防として利用されています。 でも、フッ素はいいことばかりではないようです。問題点もあることは意外と知られていません。 そこで、健康に影響するフッ素の良いとこ悪いとこをお知らせします。
miyamu | 113 view
子供と楽しく料理しよっ!3歳からできる食育は絵本のご飯を作ってみよう!レシピ付き

子供と楽しく料理しよっ!3歳からできる食育は絵本のご飯を作ってみよう!レシピ付き

おいしい食べ物を作る描写がある絵本はたくさんあります。懐かしの名作から、最新のトレンド絵本まで!子供の食育・子供とのコミュニケーションを兼ねて『絵本のご飯』を作ってみませんか?おススメの絵本や絵本ご飯のレシピをご紹介♪
塚原朋子 | 106 view
ロウが垂れないキャンドルはSNS映え確実!最新のろうそくってこんなに凄いって知ってた?

ロウが垂れないキャンドルはSNS映え確実!最新のろうそくってこんなに凄いって知ってた?

我が子の誕生日パーティーだけでなく、子供の友達の誕生日会など子供が生まれると何かとパーティーを開く機会が多くなりますよね。そこで必須なのがケーキ!そしてろうそく!今回は、SNS映えや子供向けに特化した最新のロウソクについてまとめてみました。
塚原朋子 | 70 view
お腹のかゆみは「妊娠線」の予兆?THEBODYSHOPのボディバターが妊娠線予防におすすめ!

お腹のかゆみは「妊娠線」の予兆?THEBODYSHOPのボディバターが妊娠線予防におすすめ!

妊娠中にお腹がかゆくなることはありませんか?それは妊娠線のでき始めサインかもしれません。妊娠線のケアは春夏シーズンも保湿が重要です。妊娠線は体質によりできやすい人もいるようですが残念ながら一度出来てしまった妊娠線は完全に消すのは難しいと言われています。そこで大事なのが予防です。口コミでも評判の良いボディクリームをご紹介します。
CRM | 31 view
お金の管理どうしてる?スマホの家計簿アプリが優秀すぎて楽ちん!人気の無料アプリ5選

お金の管理どうしてる?スマホの家計簿アプリが優秀すぎて楽ちん!人気の無料アプリ5選

子供を育てるにあたっては、お金がかかってしょうがないものです。習い事のお月謝や、幼稚園・保育園代、大きくなれば塾や交通費・お小遣いなども発生してきます。そこでママ達の強い味方になってくれるのが『家計簿アプリ』です。スマホで簡単に家計簿が付けれられると大人気。
塚原朋子 | 61 view
親子で楽しむカンドゥー!失敗しない攻略法は?最新情報やキッザニアとの比較【2018年3月更新】

親子で楽しむカンドゥー!失敗しない攻略法は?最新情報やキッザニアとの比較【2018年3月更新】

3歳から楽しめる「子供の職業体験施設」であるカンドゥーに行ったことはありますか?3人の子供がおり関東在住でカンドゥーのベテランである筆者が、カンドゥーを120%楽しむための方法を教えちゃいます。
塚原朋子 | 193 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

naay76 naay76

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation