2018年3月12日 更新

子供の虫歯の原因は「お母さん」って本当?虫歯にならない歯にするためには【3歳まで】が勝負!!

このタイトルを読んでびっくりされた方もいらっしゃると思います。残念ながらこれ【事実】なんです!お母さんの注意1つで、子供の歯を虫歯0にできるなら試してみないわけにはいきませんよね?今からでも遅くありません!ぜひ子供から虫歯にならない歯を作ってあげましょう!

420 view お気に入り 0

なぜ虫歯になるの!?

thinkstock (31564)

じつは、赤ちゃんに「虫歯菌」はいないのです!

では、どうして虫歯になってしまうのか…それは「外部」から赤ちゃんの口に虫歯菌を運んできてしまうからなのです。

意外と知らない、ママが普段から普通に行っている「その行為」!赤ちゃんを虫歯にさせていますよ!!
酸により歯が溶かされる病気のこと

虫歯の原因は「お母さん」って本当!?

gettyimages (31570)

お母さんだけでなく、赤ちゃんを取り巻く身近な人も対象です。

✔大人が使った箸・スプーン・コップ等で、赤ちゃんに与えていませんか?

✔スキンシップといって、赤ちゃんの口に「キス」していませんか?

これらは、大人の虫歯菌を赤ちゃんに直接移していることと同じなのです!今まで平気でしてきたことが、赤ちゃんにとって悪影響を及ぼすとしたらゾッとしますよね…

食器を区別することはもちろん、大人の方に虫歯があった場合はしっかりと治療をして治しましょう!これも、赤ちゃんを虫歯にさせないためとっても重要なことです。

パパ・ママ・身近な人は、定期的に歯のメンテナンスを行いましょう!
大人が食べものを咬み砕いて赤ちゃんに与えたり、スプーンや食器などを共有したりといった行動が虫歯がうつる原因になりがちです

虫歯を予防するなら「3歳まで」!なぜ!?

gettyimages (31574)

もし赤ちゃんの口の中に虫歯菌が入っとしても、歯が生えていなければ虫歯菌は留まることができません。

反対をいってしまえば、2歳前後の乳歯が生えるこの時期に虫歯菌が口の中に入ってしまうと、菌はここぞとばかりに住み着いてしまうのです。

3歳までに虫歯菌を移さなかった場合、今後大人になっても虫歯になりにくい歯になるため、乳幼児期は大人の方が注意してあげることが大切なのです!

「3歳まで」が勝負!虫歯にさせないためには!?

gettyimages (31569)

◇だらだら食べを止めさせる

歯というのはカルシウムが溶け、それを復元させようとする活動が繰り返しされています。そのため、だらだらご飯を食べたり、ちょくちょくおやつを食べていたりすると歯がカルシウムを復元させるタイミングを逃してしまい、「虫歯の原因」になってしまうのです!

✔おやつの時間を決める

✔ジュースやお砂糖入りの飲み物を、お茶代わりにあげない

こういったルールをしっかり守ることで、虫歯を予防しましょう!
虫歯菌の感染を一生防ぎ続けることは不可能ですが、乳歯が完成する3歳ころまで極力虫歯菌の感染を防ぐことで、虫歯になりにくくすることができる

仕上げみがきが大切!

thinkstock (31567)

3歳近くなると自分で磨くことができますが、それでもまだまだ磨き残しがあります。そのため、ママがしっかりと仕上げみがきすることが大切なのです!

子供に歯磨きをするさい、どうしても泣いてしまいますよね?そんな時は

「声をかけてあげたり、数を数える」

「終わったらたくさん褒める」

「歯が生える前から、歯ブラシに触れさせ慣らす」

「歯茎や強くみがくと痛いので注意する」

これらをするだけで、子供の「嫌」という気持ちを和らげることができますので、ぜひ試してみてください(^^)

**仕上げ磨きの姿勢**

口の中が見やすく、安全で歯磨きしやすい姿勢として、ひざの上か、保護者が子どもの後ろに回り頭をお腹や脇で固定して歯磨きしてあげるのがおすすめです。

子どもが上手に立っていられないうちは、保護者のひざの上に寝かせることをおすすめします。

ハミガキ剤を使い始めたら、唾液やハミガキ剤を飲みこみにくくするために、子どもを立たせて歯磨きしましょう。

フッ素で虫歯を予防しよう!

thinkstock (31565)

小児歯科では「フッ素」を塗ってくれるところがあります。

フッ素を塗ることで虫歯に強い歯を作ることができます!事前に電話等で確認しておきましょう♪

また、「フッ素入の子供用歯磨きジェル」が市販で販売されています。多くの場合、口をゆすいだり、拭き取りる必要があって正直なところ、泣いている子供にこれ以上時間をかけるのは可哀想…

そんな時は、「モンダミン ママはボクの歯医者さん」という歯磨きジェルがオススメ!ぶどう味で、なんと拭き取りの必要なし!!

便利なのでぜひ試してみてください♪
フッ素塗布は虫歯予防や初期虫歯の治療にも使われるものです。予防歯科先進国では当たり前のように行われ、虫歯予防にとって欠かすことのできないとても重要なのです。

まとめ

こちらの記事を読んでいただいて、もし上記に書いた虫歯になる項目に当てはまることがある場合はすぐに中止しましょう!

虫歯は積み重ねなので、今から注意しても遅くはないですよ。虫歯予防は日々の習慣なので、3歳まではこれらを徹底して行って「虫歯0の歯」を目指しましょう☆
33 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

おすすめのクレジットカード厳選23枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2019年最新版】
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

私たちは普段、飲料水やいろいろな食品からフッ素を体内に取り込んでいます。または歯への塗布やフッ素配合ハミガキ粉などで、子どもたちのむし歯の予防として利用されています。 でも、フッ素はいいことばかりではないようです。問題点もあることは意外と知られていません。 そこで、健康に影響するフッ素の良いとこ悪いとこをお知らせします。
miyamu | 252 view
ママの口臭は要注意のサイン?!菌が子どもに感染する可能性も

ママの口臭は要注意のサイン?!菌が子どもに感染する可能性も

6月4日は「虫歯予防デー」ですね。だれでも気づかないうちにかかってしまう虫歯や歯周病。進行すると口臭の原因にもなりますし、菌が子どもに感染してしまう可能性もあるのです。口臭の原因や虫歯、歯周病について確認してみましょう。
CRM | 132 view
インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

夏の暑さも落ち着いてきたこれからの時期、秋のお出かけシーズン到来です!気持ちよく過ごせる外出日和なシーズンとなる一方で、徐々に猛威を振るってくる風邪やインフルエンザなどの感染症に負けない体を作っておかなければならない季節です。家族一緒にできる、強い体を作る為の新習慣をご紹介♪
塚原朋子 | 255 view
流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

風疹の患者数は、去年の同じ時期と比べて5倍以上となっており、近年稀に見る大流行となっています。国としても、対策として「予防接種を受けるように」と発表しています。風疹の症状や予防方法・予防接種の年齢などについてまとめてみました。
塚原朋子 | 129 view
元歯科衛生士が教える『おでかけ中で、歯磨きができない!』そんな時OKなお菓子・NGなお菓子

元歯科衛生士が教える『おでかけ中で、歯磨きができない!』そんな時OKなお菓子・NGなお菓子

子供の歯は虫歯になりやすいということを、どのママも知っているはずです。そのため、おやつをあげるタイミングやお菓子を始める時期など皆さん試行錯誤されていることでしょう。大切なのは歯磨きです。わかっていても、お出かけ中などすぐに磨けないときもありますよね。そんな時の対処法や、おすすめのお菓子についてのコラムです。
塚原朋子 | 820 view
マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

風邪予防の為に、人混みではマスクをしている方を見かけます。実際に咳や鼻水が出ている方が、感染を拡大させない為にマスクをすることはエチケットです。しかし、健康な人がマスクをすることで風邪などの病気にかかることを防ぐことはできるのでしょうか? マスクと健康・子供のマスクに関するコラムです。
塚原朋子 | 1,919 view
おしゃぶりで歯並びが悪くなるって本当!?これを読めばスッキリ解決!!

おしゃぶりで歯並びが悪くなるって本当!?これを読めばスッキリ解決!!

1度は耳にするおしゃぶりについて。「おしゃぶりをすると歯並びが悪くなる」これって真実なのでしょうか?すでにおしゃぶりに慣れてしまってこれがないと落ち着いてくれないから困る…。今回は、「おしゃぶりで歯並びが悪くなる」についてお答えします!!
naay76 | 2,143 view
歯磨き&仕上げ磨き きちんとできてますか?目で見て確認!液体歯磨きで、磨き方を見直そう!

歯磨き&仕上げ磨き きちんとできてますか?目で見て確認!液体歯磨きで、磨き方を見直そう!

お子様の大切な歯を守るために、毎日仕上げ磨きを頑張っているママさんは多いでしょう。しかし、歯磨きの仕方には誰しも少なからず癖があり、『よく磨けていない場所』が存在します。子供の歯磨きに対する意識を上げるためにも、液体歯ブラシがおススメです。
塚原朋子 | 342 view
元歯科衛生士の現役ママが教える、子供の『歯みがき粉』の選び方。

元歯科衛生士の現役ママが教える、子供の『歯みがき粉』の選び方。

歯科衛生士の資格をもつ現役ママが、子供用歯みがき粉を徹底解説。こども用の歯みがき粉はたくさんあって、何で選べばいいのかわかりませんよね。いままで何となく使ってたママさんも、これから歯が生えるベビちゃんママも必見です!
塚原朋子 | 355 view
危険な熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

危険な熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

暖かい季節になてくると、油断できないのが熱中症。真夏のものかと思いきや、春でも油断はできません。熱中症は対処が遅れると命の危険すらあります。そんな熱中症から子どもを守るためにも熱中症の予防や、かかってしまった時の対処法、応急処置についてまとめました。
りょうか | 373 view
子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

毎年流行するインフルエンザ。インフルエンザには主にA型、B型、C型のウイルスのタイプがあります。猛威を振るうインフルエンザは感染力が強く、特に抵抗力が弱い子どもに感染することが多いです。そんなインフルエンザから子どもを守るために予防法と対処法をまとめました。
もとはな | 223 view
なるほど!面白い!!大人も楽しめる、ヨシタケシンスケさんの深い絵本5選

なるほど!面白い!!大人も楽しめる、ヨシタケシンスケさんの深い絵本5選

ヨシタケシンスケさんの絵本はご存知ですか?ヨシタケシンスケさんの絵本はただ楽しいだけじゃなく、なるほど!と唸ってしまうような大事なことを教えてくれます。今回はそんなヨシタケシンスケさんの絵本で、大人も楽しめる深い絵本をご紹介したいと思います!
これ、本当に絵本なの?はっとさせられる、大人も楽しめる深い絵本5選

これ、本当に絵本なの?はっとさせられる、大人も楽しめる深い絵本5選

こんな絵本あるんだ!そんなはっとさせられるような意外な絵本に出合ったことはありますか?絵本って、子どもだけじゃなくて大人も楽しめるんです。今日は大人も楽しめる奥深い絵本をご紹介いたします!
ミュージカルをたのしもう

ミュージカルをたのしもう

3月26日(木)HexaBeatが児童館で飛び出す読み聞かせを上演します!ぜひ見に来てください!
HexaBeat | 46 view
インフル予防法をご紹介!効果的な”マスクの使い方”や家庭・オフィスでの”要注意”な場所

インフル予防法をご紹介!効果的な”マスクの使い方”や家庭・オフィスでの”要注意”な場所

インフルエンザの流行により、休校・休園も増えてきています。インフルエンザウイルスの侵入スピードを考えると、やはり基本的なマスク・手洗い・うがいでの予防が効果的のようです。また、ウイルスの活性時間・生存時間を考えると、多くの人が触れる場所には要注意。お子さんの行動によってはしっかり除菌をしていきましょう。
CRM | 80 view
インフルエンザ予防におすすめ!人気の「透明うがい薬」りんご・もも味で子どもがブクブクしやすい

インフルエンザ予防におすすめ!人気の「透明うがい薬」りんご・もも味で子どもがブクブクしやすい

早くも流行してきたインフルエンザ。その他の感染症も流行しやすい時期に入りますので、手洗いうがいなどの予防が大切になってきます。でもなかなか子ども達が苦手なのが「うがい」だと思います。うがい薬と聞くとどうしても苦手…というお子さんも使いやすいタイプが登場しています。新しくて人気のうがい薬を見てみましょう。
CRM | 154 view
意外なあの懐メロも!聴かせたら”赤ちゃんが泣きやむ”音楽をご紹介します!

意外なあの懐メロも!聴かせたら”赤ちゃんが泣きやむ”音楽をご紹介します!

赤ちゃんはお腹が空いた、オムツが不快などの生理的要因がなくても泣くことがあります。そんなときは「赤ちゃんが泣き止む」と言われている歌を聞かせてみてはいかがですか?今回は赤ちゃんの気分が変わる歌を4曲、理由とともにご紹介いたします。
台風ニモ負ケズ、、デザインあ展にいってきたよ♡

台風ニモ負ケズ、、デザインあ展にいってきたよ♡

スザンヌの妹「マーガリンの天使が舞い降りた」~絶賛育児奮闘中~愛娘ごわすちゃんとの子育ての様子やサッカー選手であるご主人、黒木恭平選手との出来事など綴っています。仲良し姉妹スザンヌさんと共に熊本で子育てする様子も必見!マーガリンさんのインスタグラムにも注目です!
マーガリン | 1,138 view
知育玩具GESTAR(ジスター)は作れる作品が無限大!子供だけじゃない!ハマる大人が急増中!

知育玩具GESTAR(ジスター)は作れる作品が無限大!子供だけじゃない!ハマる大人が急増中!

楽しく遊びながら子供の想像力や色彩感覚、空間把握能力が育つ「ジスター」という知育玩具を知っていますか?ジスターは直径3.3㎜の花の形をしたブロックです。つなげたり、はずしたり、小さいころに指先を使うことはとても大事です。入園・入学のお祝いにいかがですか?
chiharu happy | 1,923 view
大井川鉄道「きかんしゃトーマス号」2019の大冒険が始まる!予約は?イベントは?

大井川鉄道「きかんしゃトーマス号」2019の大冒険が始まる!予約は?イベントは?

静岡県の大井川鉄道で、大人気「トーマス号」が今年も運行をスタートしました。トーマス号が走り出して6年目の今年は、運行期間がぐっと延びて12月1日まで運行!大井川鉄道の場所とトーマス号の運行情報についてご紹介します。
CRM | 156 view

この記事のキーワード

この記事のライター

naay76 naay76

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation