すぐできる!子育てでイライラしたときの対処法

【すぐできる!】子育てでイライラしたときの対処法

毎日繰り返される家事や育児には休みがなく、気が付くと余裕がなくなっていることもしばしば。

そんなとき、愛おしいはずの子どもに「イライラしてつい怒鳴ってしまった…」なんて経験がある人も多いのではないでしょうか?

そこで今回はイライラして怒鳴る前に、スグにできる対処法をお伝えします。

参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

子育て中のイライラの原因は?

子育てでイライラしたときの対処法‗1

子育てでストレスが溜まる原因はさまざまですが、代表的なのが以下の5つです。

  • 自分の時間がない
  • 子どもが言うことを聞かない
  • 計画通りに行動できない
  • パートナーが非協力的
  • 睡眠不足や仕事との両立で疲れている

これらのようなことが継続していると、イライラしてしまうのも無理はありません。

イライラしてしまっても必要以上に自分を責めないでくださいね。

 

関連記事

育児をしていて、積極的に参加してくれない夫にうんざりしている人は、意外にいます。 そこで、この記事では育児に積極的に参加しない夫の特徴と対処法について解説します。 うまく参加させてイライラする気持ちを抑えまし[…]

【ワンオペ】育児に積極的に参加してくれない夫の特徴と対処法

 

すぐできる子育て中のイライラ対処法

子育てでイライラしたときの対処法‗2

子どもにイライラしてしまったときに、自分の気持ちを落ち着かせる方法があります。

どれもスグにできる方法なので、試してみてください。

目を閉じて深呼吸する

イライラしているときは呼吸が浅くなり、体に力が入っていることが多いと言われています。

また、怒りの感情のピークは長くても6秒と言われています。

緊張をほぐしリラックスするために、目を閉じて深呼吸してみましょう。

体の力が抜けるとともに怒りの気持ちも和らぎます。

BGMとして「自然の音響」を低ボリュームで流すのもおすすめです。

笑い飛ばす

イライラして怒鳴ってしまいそうな場面で、あえて笑い飛ばすのも効果的です。

人の笑顔にはストレスを軽減させる効果があります。

イライラした時こそ笑い飛ばすことで、ママ自身も子どもも気持ちが軽くなり、イライラが消えていきます。

無条件に笑いのツボを押してくれるお好みのアイテムがあれば、ぜひ目につきやすい場所に置いておきましょう。

【最終手段】2~3分トイレにこもる

どうしてもイライラが収まらないときには、子どもの安全を確かめた上で2〜3分トイレにこもるのもアリです。

イライラした場所から物理的に距離をとり、冷静さを取り戻しましょう。

併せて深呼吸やストレッチなどをすると、より効果的です。

 

関連記事

料理が苦手な主婦にとって、苦行にしかならない子どもの長期休みの昼ご飯。 どうせなら、子どもと一緒に楽しんでみませんか? 子どもと一緒に、手間なく簡単に楽しいランチタイムにする裏技3つをご紹介します。 長期休みのごはん地獄!乗り[…]

子供のお昼ご飯を手間なく楽しくする裏技3つ|春休み夏休み冬休みの長期休みにおすすめ!

 

まとめ

もし「イライラを抑えきれずについ怒鳴ってしまった…」というときには、子どもをぎゅっと抱きしめて謝りましょう。

抱きしめることで幸せホルモンのオキシトシンが分泌されて、自然と心が満たされます。

人によってストレスや悩みはさまざまですが、完璧を求めずママ自身のことも大切にしてあげてくださいね。

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

【すぐできる!】子育てでイライラしたときの対処法
最新情報をチェックしよう!