赤ちゃんの嘔吐や下痢!パニックにならないために応急処置を覚えとこう!

赤ちゃんの嘔吐や下痢!パニックにならないために応急処置を覚えとこう!

赤ちゃんを育てていると、突然の嘔吐や下痢にびっくりしてしまいますよね。
私の娘も去年、離乳食で嘔吐し、ほうれん草で下痢になり、お腹風邪で下痢が止まらなくなったことがあります。
当時はパニックになり、病院にかけこみました。
特に白いうんちが出たときはロタウイルスかと思ってドキッとしたのを覚えています。
応急処置は治ってから覚えました。遅いですが…。みなさんも応急処置は覚えておいた方がいいですよ!

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの嘔吐・下痢

赤ちゃんが突然、吐いてしまったり下痢が止まらなくなってしまったりすることがあります。
ミルクを吐く分には、げっぷがうまくできなかったので大丈夫ですが、激しく出してしまうときは胃腸炎などの病気を疑いましょう。

赤ちゃんが嘔吐・下痢の原因と対処法

 


クレジットカード 年会費無料

年会費無料で旅行保険付きのおすすめクレジットカード5枚を比較!審査基準や特徴も解説

年会費無料で旅行傷害保険の付いたクレジットカードがあるのをご存知ですか?年会費無料だから持っておくだけで損もありませんよ。オススメのカードを詳しく解説しています。

 

私の娘はキューピーの瓶の離乳食で嘔吐しました。
どうやら体に合わなかったようです。
下痢に関しては軟便なら消化不良ですが、ミルクや母乳を飲んでいると固形物を食べていないので、どうしてもゆるゆるうんちが出てしまいます。
最初の方はホウレンソウなどの青菜はベビーフードの粉末を使うといいです。
茹でてつぶし冷凍したほうれん草で下痢が止まらなくなったことがあり、ほうれん草で消化不良を起こしたのではないかと言われたことがあります。
たしかにうんちには大量のほうれん草がありました。
その時の月齢は6ヶ月くらいで1歳までは和光堂の小松菜とほうれん草の粉末を代用していました。

もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち – 子育てママのライフスタイル情報!マタイク

もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち - 子育てママのライフスタイル情報!マタイク
もし小さな赤ちゃんの我が子に嘔吐や下痢といった症状がでたら、原因はなに?すぐにでも病院に連れていくべきなの?

食事以外にも怖いお腹風邪

私の娘がお腹風邪にかかった時は、水下痢が止まらず、替えてはブリッと音がして、また替えては音がしての繰り返し。
1日にオムツを30枚近く使いました。
その時は対処法が分からず、実家に帰っていたため近くに小児科がなく、今住んでいる地域の総合病医院の小児科で対処法を聞いたところ、おしりはとにかく清潔に拭いてあげること。
下痢は酷いとオムツかぶれもひどくなり、赤ちゃんも不機嫌になってしまうので、お湯でしぼったタオルなどでふいてあげるといいと言われました。
あとは消化に良いものをあげること、もしかしたら乳糖が原因の下痢かもしれないから乳製品やミルクはあげないでくださいと言われました。
りんごは整腸作用があるのですりおろしたりんごを与えるように言われました。
嘔吐した場合は吐き止めの坐薬を服用し絶食するといいそうです。約30~1時間くらい。
心配な場合は総合病院などの小児科で看護婦さんが電話で答えてくれますよ。
 そこで、嘔吐した場合は胃腸の働きを良くする吐き気止めの坐薬を使用し(1日に2回まで)、少なくとも30分から1時間は飲んだり食べたりせずに、胃腸を休めただ寝かせてあげると良いでしょう。お子さんが水分を欲しがっても短時間の「がまん」をしてもらうことも大切です。
嘔吐の応急処置方法です。



肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

赤ちゃんの嘔吐や下痢!パニックにならないために応急処置を覚えとこう!
最新情報をチェックしよう!