あなたが思う「いいママ」とは?自己尊重思考で「まぁ、いいか」「気にしない!」「大丈夫」を増やそう!

あなたが思う「いいママ」とは?自己尊重思考で「まぁ、いいか」「気にしない!」「大丈夫」を増やそう!

「いいママ」ってどんなママ?あなたは「いいママ」ですか?「いいママ」は、こうあるべき!こうしなくちゃいけない!というプレッシャーに押しつぶされそうになっていませんか?まずは【自己知】自分自身を大切にしてみませんか?考え方を変えれば、きっと楽になるはず!

 

スポンサーリンク

自己尊重とは?

自己尊重とは、自尊感情や自己肯定感ともいわれます。 自分をあるがままに受け入れ、大切にできる、自分を好きと思える感情のことです。世界にただ1人のかけがえのない自分に気づき、不完全である自分を認め、抱きしめましょう。

「いいママ」って?

あなたの考える「いいママ」ってどんなママですか?
ぐずらない赤ちゃんのママ? 病気をしない赤ちゃんのママ? 食事やおやつは必ず手作りのママ? 家の中がいつも片付いているママ? いつも子どものことを一番に考えているママ?
自分の考える「いいママ」像に押しつぶされないで!ちょっとゆる~く考えてみてください! たまには、子どもより自分を優先してみても大丈夫!ちょっとくらい部屋が散らかっていても、死なないよ!平気平気!今日の晩ご飯は、お惣菜にしちゃおう! 

「いいかげん」が「いい加減」

頑張らなくちゃ、時間までに終わらせなくちゃ、できるようにならなくちゃ…。 あれもこれも「しなくちゃ」と頑張るママは、イライラしがちで子育てや家事に追われ、つらいと感じやすくなります。肩の力を抜いて、「ま、いいか」と笑顔でいられるような「いい加減」の頑張りがちょうどいいくらいです。 少しいいかげん、になった方が「いい加減」なんです。

ママがママ自身を大切にできたとき

子どもの自尊感情を育てよう!とよく言われますが、なによりもまずは、ママの自尊感情や肯定感が大事です。
毎日、育児・家事・仕事をこなす自分って、頑張ってるなぁ。エライエライ! 出来ないことがあってもいいんだよ。次、やってみよう! もう頑張ってるんだから、「頑張るぞ!」なんて思わなくていいんだよ。 ちょっとくらいダラダラしてもいいじゃん。リラックス、リラックス。
自分で自分をたくさん褒めてあげましょう。考え方を変えて、たくさんのママが、前向きに、笑顔溢れる毎日が過ごせますように…。

少しでも、前向きに!おすすめ本

Amazon|心を抱きしめると子育てが変わる (110836)

Amazon|心を抱きしめると子育てが変わる

¥1,404
 
※価格・在庫は2018年11月7日現在の情報です。
Amazon|図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣 (110839)

Amazon|図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣

¥1,512
 
※価格・在庫は2018年11月7日現在の情報です。
 

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

あなたが思う「いいママ」とは?自己尊重思考で「まぁ、いいか」「気にしない!」「大丈夫」を増やそう!
最新情報をチェックしよう!