2017年8月31日 更新

子宮筋腫!症状は?治療法は?診断を受けたらどうしたらいい?

健診を受けて「子宮筋腫」と診断された場合、どうしたらよいのでしょうか。悪化する?経過観察?このままでいいの?婦人科の腫瘍のなかで最も多い病気が子宮筋腫と言われています。成人女性の4~5人に1人といわれる身近な病気「子宮筋腫」についての情報をお伝えします。

120 view お気に入り 0

子宮筋腫とは

gettyimages (14868)

子宮筋腫は、子宮の筋肉から発生する良性の腫瘍です。
複数個できることが多く、数や大きさはさまざま。
無症状のことも多いのですが、
ひどい生理痛や、経血の量が多く貧血になる、血の塊が混じるなどが
代表的な症状です。
成人女性の4~5人にひとりがなるといわれるほど身近な病気です。

診断を受けたら

gettyimages (15641)

子宮筋腫は良性の腫瘍なので、
すぐに治療をしないと命にかかわるというものではありません。
ただ、経血量が非常に多かったり、急に増えたり、
生理期間は貧血でおき上がれないなど悩まされているときは
婦人科で相談しましょう。

どんどん悪化する?

gettyimages (15643)

筋腫は大きくなったり、長期間そのままの大きさというケースもありますが、
腫瘍の成長は女性ホルモンに影響を受けるので、
閉経すると子宮筋腫の多くは小さくなります。
閉経までの間は大きくなったり数が増えたりしますが、
治療が必要と判断されるほど悪化するかどうかは個人差が大きいようです。

癌になる?

「子宮筋腫」と「子宮がん」は性質が違うので、「筋腫」から「がん」に
変化することはありません。
しかし子宮筋腫であっても症状が悪くなったり、
悪性の腫瘍が出来てくる可能性もあります。
定期的な子宮がん検診を受けることで、
今の筋腫の経過観察をしっかり受けるようにしましょう。
クレジットカード学生

大学生・専門学校生におすすめクレジットカード!審査や限度額・旅行保険も詳しく解説

学生にもおすすめのクレジットカードを解説!海外旅行傷害保険付きのクレジットカードや審査について詳しく解説していますのでチェックしてみてくださいね!
thinkstock (14858)

予防できるもの?

子宮筋腫が発生する原因は十分解明されておらず、有効な予防法はありません。
女性ホルモンが腫瘍の成長に関係しているということが分かっているだけです。
閉経を迎えると、卵巣の寿命で女性ホルモンの分泌が止まり
生理も止まると筋腫の多くは小さくなります。

筋腫の治療は?

thinkstock (15644)

症状がないのなら治療は不要です。
筋腫は女性ホルモンの分泌に関係しているので、
治療が必要な場合で閉経直前の場合には、
女性ホルモンを低下させる薬で治療することがあります。
症状が強い場合には、ホルモン剤で月経を止め、
閉経状態にすることで筋腫の成長を止めることがあります。
ただし、更年期障害のような症状や、
骨が弱くなるなどの副作用が出るので、
若い人には行わず、
閉経に近い年齢の人に一時的に行うケースがほとんどです。

手術することはあるの?

gettyimages (15645)

良性の腫瘍のため経過観察することも多いのですが、
生理時の出血量や生理痛がひどく
貧血状態になりやすかったり、生活に支障が出たりするようであれば
治療の対象と考えられます。
大きくなった筋腫が周囲の臓器を圧迫している可能性もあります。
筋腫の大きさ、数、位置などによって
適する治療法を選択することになります。

主な治療法は、薬物療法と手術療法で、
筋腫の部分のみ取り除き子宮を温存する方法もあります。
また、お腹を切らずに内視鏡で治療する方法も増えてきています。

定期的な検査

積極的な治療が必要になるかどうかは、
生理痛などの症状で、本人の生活が圧迫されているかどうかで判断されます。
毎回、同じような症状だと、その症状がひどいものであっても慣れてしまって、
婦人科に行くほどのことだと思わずに過ごしてしまう場合もあります。
定期的な検査と自己管理で、体調を把握することが大切です。
gettyimages (14869)

27 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
産後の生理キツくない?薬は飲める?それ実は婦人科系の病気かも!?

産後の生理キツくない?薬は飲める?それ実は婦人科系の病気かも!?

妊娠してから、産後しばらくは生理がありません。久しぶりに生理が来た!と思ったらすごく辛くて「こんなに辛かったかな」と思っている方はいませんか?実は、産後に生理痛や生理前の症状がキツくなるというのは非常に多いケースなのです。中でも怖いのが、実は婦人科系の病気だったというパターンです。実際に、産後の生理の辛さで病院にいったら病気になっていた筆者の体験談や病気のメカニズムなど解説します。
塚原朋子 | 191 view
知っておくと便利!赤ちゃんが病気の時の「症状別離乳食」【病気の時のホームケア】

知っておくと便利!赤ちゃんが病気の時の「症状別離乳食」【病気の時のホームケア】

赤ちゃんが病気になったとき、薬のことは病院からの処方でわかるけれど、自宅では何をどんなふうに食べさせればいいの?と不安に思ったことのあるママも多いと思います。そこで赤ちゃんの病気の時の「症状別の離乳食」の紹介です。ママは赤ちゃんが早く回復に向かうように、病気の症状に合わせて離乳食を作ってあげてくださいね。
miyamu | 541 view
追加の接種が必要に?現在5歳のお子さんの肺炎球菌ワクチン情報まとめ

追加の接種が必要に?現在5歳のお子さんの肺炎球菌ワクチン情報まとめ

『小児用肺炎球菌ワクチン』について、現在5歳のお子さんが対象になりそうな、気になる情報が出されました。2013年10月までに小児用肺炎球菌ワクチンの接種を終えたお子さんが対象とのこと。ぜひ参考にされてください。
COFFEE | 712 view
【0歳から6歳】見逃すな!肌トラブルのサインとホームケア方法。知っておきたい肌のトラブルの原因

【0歳から6歳】見逃すな!肌トラブルのサインとホームケア方法。知っておきたい肌のトラブルの原因

赤ちゃんの肌はとても薄くてデリケート。ちょっとした刺激でも傷ついてしまいます。細菌やウィルスにも感染しやすいので、早めの発見、治療を心がけて!
慌てずに!赤ちゃんの高熱「突発性発疹」の対処法のポイント!

慌てずに!赤ちゃんの高熱「突発性発疹」の対処法のポイント!

生後半年~2歳くらいまでの間にかかることが多い感染症です。突然38度くらいの熱で発症し、その日のうちに40度近くまで上がることもあります。この病名を「突発性発疹」といい、多くの赤ちゃんが経験する病気のひとつです。そんな赤ちゃんの症状にママは慌てず対処が必要です!突発性発疹について、理解しておくべきポイントを押さえておきましょう!
ビオラちゃん | 291 view
父の死、母の体調不良。~長男出産後に起こった家族のできごと。~

父の死、母の体調不良。~長男出産後に起こった家族のできごと。~

二人目の産後、帝王切開による脊椎麻酔で下半身麻痺になった体験談。帝王切開により突然車いす生活を余儀なくされた現在の心境や帝王切開による術後の痛みやリスクについて少しでも多くの方に届けたい思いで綴ります。車いすで子育てに奮闘する姿もぜひご覧ください。
miichan | 516 view
子育て世代の夫婦あるある8選!旦那へのイライラは皆同じ?

子育て世代の夫婦あるある8選!旦那へのイライラは皆同じ?

結婚当初はこんなにイライラしなかったのに、最近ではちょっとしたことがカチンと来てしまうママも多いのでは?夫婦間のトラブルは、ママ友には話しずらいもの。あまり聞けない、他の夫婦のプチトラブルを見てみましょう。
塚原朋子 | 52 view
おむつの外れてない子の尿検査どうしたらいい?5つの採尿方法

おむつの外れてない子の尿検査どうしたらいい?5つの採尿方法

トイレトレーニング中だけど、どうしても順調に進まない場合があります。3歳児健診や保育園、幼稚園などの尿検査がやって来た時、困ってしまいます。では、どのような方法があるのでしょうか…。採尿パックやティッシュを使った方法など5つを紹介します。
CRM | 2,876 view
旅行や発表会など、イベントを風邪でお休みさせたくない!今日からできる身体改善方法まとめ

旅行や発表会など、イベントを風邪でお休みさせたくない!今日からできる身体改善方法まとめ

保育園や幼稚園など、集団に入ったとたんに増えるのが風邪などの感染症。小学生になっても中学生になってもそれは変わりません。これからの時期は特に病気にかかる子供が増えてきます。そんな冬に是非試してほしい「免疫力を高め、病気にならない強い体を作る」ための方法をまとめました。
塚原朋子 | 326 view
【子育てママ必見】ママ友トラブルに要注意!絶対NG行動あなたはついついやってませんか?

【子育てママ必見】ママ友トラブルに要注意!絶対NG行動あなたはついついやってませんか?

ドラマやインターネットの書き込みなどでは、ママ友同士のトラブルやドロドロの人間関係が繰り広げられています。私の周りではそんなことないし~と思っていませんか?あなたのちょっとした問題行動が原因で、トラブルに発展してしまうことも。3人のママが語るママ友トラブルに関するコラムです。
塚原朋子 | 1,020 view
赤ちゃんが風邪を引いた!咳が止まらない?原因は?症状別の対処法《咳・喉編》

赤ちゃんが風邪を引いた!咳が止まらない?原因は?症状別の対処法《咳・喉編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『長引く咳や喉の痛み』についての対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 142 view
赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『高熱が出た場合』についての発熱時の対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 88 view
子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

2歳前後から、子供は自分で手を洗えるようになりますがまだまだ洗い残しが多いはずです。普段は、パパやママが一緒に洗ってあげているのではないですか? 幼稚園や保育園など、親が一緒にいない場所では、どうしても自分自身で上手に手洗いをする必要があります。 『子供に上手な手洗いを教える』という意味でも、まずはママが手洗い上手になりましょう。
塚原朋子 | 312 view
ヘルパンギーナは夏風邪とはどう違うの?症状は?治療期間はどれくらい?

ヘルパンギーナは夏風邪とはどう違うの?症状は?治療期間はどれくらい?

夏になると流行するヘルパンギーナは、急性の咽頭炎です。子どもがかかりやすい病気として知られていますが、実は大人もかかることがあります。もしヘルパンギーナにかかってしまったらどんな症状が出るのか、その原因やお休みしなければいけない期間などについてまとめてみました。
れぺて | 580 view
子供が咳で吐いたらどうするべき!?病院へ行くタイミングは?原因と対処法のポイント!

子供が咳で吐いたらどうするべき!?病院へ行くタイミングは?原因と対処法のポイント!

体調が悪くない・熱はなし・いつもどおり元気。だけど咳をすると吐いてしまうのは、もしかして病気の兆候!?こういう場合は「病院へ行って診察してもらったほうがいいの?」など子供の体調を気にすると分からないことばかり。今回は、病院へ行くタイミングや子供が咳込んで吐く原因とその対処法などお教えいたします!ぜひ、参考にしてください。
naay76 | 415 view
あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

あれ?もう抜けた?早く乳歯が抜けてしまう「低ホスファターゼ症」が増えているって本当?

「低ホスファターゼ症」という病気はご存知ですか?骨の発達に関わる疾患として、近年話題となっているものです。早期診断が重要となってくるこの病気。初めて聞いたという人は、この記事をよんで是非知識を深めてください。
塚原朋子 | 678 view
子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子どもの病気だと思いがちな「手足口病」は大人は感染しないと思っていませんか?実は大人もしっかり感染する病気で、大人がかかると重症化しやすいのも特徴です。これから夏にかけて感染しやすく、なかなか大変な大人の手足口病の予防や治療法についてまとめました。
れぺて | 1,249 view
【完全版】薬を嫌がって飲まない!子供への粉薬の6つの飲ませ方まとめ

【完全版】薬を嫌がって飲まない!子供への粉薬の6つの飲ませ方まとめ

子供に薬を飲ませるとき、みなさん奮闘していませんか?せっかくもらった薬も、飲んでくれなければ困ってしまいますよね。今回は、子供への粉薬の飲ませ方を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 918 view
秋から冬に流行る「ロタウイルス」甘く見ないで!症状は?処理方法は?

秋から冬に流行る「ロタウイルス」甘く見ないで!症状は?処理方法は?

朝晩が冷え込みだすと嘔吐下痢が流行りだしますよね。中でも乳幼児の間で流行しやすいのが「ロタウイルス」です。ロタウイルス感染症は乳幼児の急性胃腸炎と言われています。下痢や嘔吐をする我が子を見ていると可哀そうですよね。そこで今回「ロタウイルス」について解説します。
めい | 179 view
子供の変な咳に要注意!それってクループ症候群かも?症状は?うつる?

子供の変な咳に要注意!それってクループ症候群かも?症状は?うつる?

子供が夜中に突然犬の鳴き声のような「ケンケン」という咳をしだしたら、クループ症候群かもしれません。クループ症候群は乳幼児に多く発症し、重症化すると緊急入院するケースもある注意すべき病気です。そんなクループ症候群の症状や原因、治療法についてご紹介します。
れぺて | 22,771 view

この記事のキーワード

この記事のライター

COFFEE COFFEE

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation