もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち

もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち

もし小さな赤ちゃんの我が子に嘔吐や下痢といった症状がでたら、原因はなに?すぐにでも病院に連れていくべきなの?など、どうしていいか分からないし、とても心配になるのは想像がつきますよね。そんな時の対応を詳しく解説。また、他のママはどうしているのか、どんな気持ちで過ごしているのかご紹介します。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんが嘔吐や下痢をする原因として考えられるもの

嘔吐や下痢の原因は様々なものがありますが、ウイルスの感染が主な原因です。
嘔吐や下痢は、悪さをする病原体を早く体の外に出そうとする体の大切な防御反応ひとつです。特に下痢は、薬で止めることができません。
嘔吐や下痢を引き起こすのは、ウイルス性の感染が主な原因とのこと。赤ちゃんがウイルス感染を起こすなんて聞くと、いつかは病気をするものだと分かっていても、なんだかゾッとしてしまいます…。

家でできる応急手当:吐いたとき

嘔吐した場合は胃腸の働きを良くする吐き気止めの坐薬を使用し(1日に2回まで)、少なくとも30分から1時間は飲んだり食べたりせずに、胃腸を休めただ寝かせてあげると良いでしょう。
吐いたらなんだか水分が体から抜けてしまうような気がして、水やミルクを飲ませたくなりますが、そこはグッと我慢して様子を見るのが正しい方法のようです。とはいえ、見てる方としてはツライですよね…。

家でできる応急手当:下痢をしたとき

十分な水分をとらせましょう(ミルク、牛乳は不適です)
下痢に関しては、あまり「コレ」といった応急手当方法がないようです。子どもの様子に注意を払い、脱水を起こしていないか注意深く観察しましょう。

赤ちゃんの普段の様子を記録すればイザというとき役に立つかも

@SakabouApps リプありがとうございます。現在6ヶ月の子を育てているため、体調の変化が色々あり、体温だけでなく、嘔吐や咳、発疹なども頻繁に記録しています。特に月齢の低い赤ちゃんはよく吐くので、項目があればわかりやすいです。

— まろん@新米ママ&プロアニ待機! (@pinoco_de_maron) March 10, 2017

 
普段から子どもの様子を記録して、急な体調の変化にアンテナを張り巡らせているママも。とってもスゴイ!

赤ちゃんの嘔吐や下痢!パニックにならないために応急処置を覚えとこう! – 子育てママのライフスタイル情報!マタイク

赤ちゃんの嘔吐や下痢!パニックにならないために応急処置を覚えとこう! - 子育てママのライフスタイル情報!マタイク
赤ちゃんを育てていると、突然の嘔吐や下痢にびっくりしてしまいますよね。私の娘も去年、離乳食で嘔吐し、ほうれん草で下痢になり…

生後間もない赤ちゃんが病気になると予防接種のスケジュールが大変!

明日はついに予防接種…生後2ヶ月RSにかかり入院。それからズルズルと下痢、嘔吐、咳、鼻水…やっと予防接種打てるくらいにまで復活。周りの赤ちゃんは2ヶ月から打ってるのに、うちの子は4ヶ月でようやく1本目…なかなか治してあげれなくてごめんね明日頑張ろうね!

— 20代女児ママ (@mrre0221) March 10, 2017

 
赤ちゃんが生まれてしばらくは、予防接種がたくさんあります。その時期にたくさん病気をするとママとしてもとっても大変。ですかこのママは、それでも子どもを気づかっている、優しい方のようです。



子どもの吐いたものは平気という頼もしいママも♪

@chujonblue_s 息子の嘔吐物の処理は不思議と大丈夫ですね
きっと赤ちゃんのころからやってきてるからでしょう
たぶんダンナだったらなぜ風呂で吐いた⁈と激怒したと思います←

— ちはるっち (@chiharu0816) March 9, 2017

 
息子の嘔吐物の処理は平気!という頼もしいママ♪愛のなせるワザですね!子どもが最後に頼ることができるのは、やっぱりママ。子どもの急な嘔吐や下痢に慌てず、ドーンと構えることこそ一番大切なのかもしれません。

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち
最新情報をチェックしよう!