日帰りで遊ぶゴールデンウィーク!子連れでも楽しめるおすすめスポット5選~「東京」編~

日帰りで遊ぶゴールデンウィーク!子連れでも楽しめるおすすめスポット5選~「東京」編~

今年のGWはカレンダーでいくと、2休み、2学校会社、5連休、となっています。意外とお休み多いですね。今回は日帰りでも十分に楽しめる「都内」の遊べるスポットを調べてきました。ゴールデンウィークもあまりお休みがなく仕事で忙しいママパパにもおすすめです。

 

スポンサーリンク

今年のGW、カレンダーではどうなっているか?

4/29(土)休み
 /30(日)休み
5/ 1(月)平常通り
 / 2(火)平常通り
 / 3(水)休み
 / 4(木)休み
 / 5(金)休み
 / 6(土)休み
 / 7(日)休み ・・・かなりお休みの日が多いように感じます。

ファンタジーキッズリゾート武蔵村山

【ファンタジーキッズリゾート武蔵村山の施設紹介】

 

★安心安全に氷上のスポーツが楽しめる!★日本最大級の全天候型屋内遊園地!

ファンタジーキッズリゾートは日本最大級の全天候型室内遊園地(インドアプレイグランド)です。
約3,947㎡(およそ1,200坪)もの広い室内には、親子一緒に遊ぶ事が出来る大型のふわふわ遊具をはじめ、大人気の電動キッズレーシング、ステキなドレスに着替えて写真が撮れるファッションフォトスタジオ、3歳未満のお子様が安心してご利用できるミルキッズひろば、お子様の想像力を豊かにする抗菌砂場や、1日に5回以上開催されるオリジナルイベントなど、親子が一緒に思いっきり楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。
施設内には子どもたちが大好きなハンバーグやカレーなどを取り揃えたレストランもあるので一日中楽しめます。

ファンタジーキッズリゾート | ファンタジーキッズリゾート (17298)
全天候型というのは嬉しいですよね。

恩賜上野動物園

【恩賜上野動物園の施設紹介】

 

東京の都心部でたくさんの動物に会えます♪

1882年開園、日本でもっとも歴史ある動物園がここ恩賜上野動物園です。展示されている動物は希少種を含め約500種類あまり。動物たちの本来の生育環境に近い展示を実施しており、今なお年間利用者数日本一という人気のスポットでもあります。
子どもたちに人気なのはやはりふれあいコーナー。モルモットやウサギなどの動物をだっこして、ふわふわの毛並みやそのあたたかさを直に感じることができます。このほか、動物の心音を聞く体験や、ヒツジの毛から毛糸を作る体験など、ほかでは味わえない催しも多数行われています。
もっと詳しく動物のことを知りたい!という子にはスポットガイドやガイドツアーがおすすめ。動物解説員・飼育担当者・ボランティアの皆さんが、動物の体のことや食べ物のことをじっくりと教えてくれます。

★餌やり体験/あり(詳細はHPをご確認ください)
★小動物のふれあい広場/あり(詳細はHPをご確認ください)
★併設公園/あり

※無料公開日
みどりの日:5月4日
こどもの日:5月5日(※中学生以下の方の入園料が、無料になります。)
都民の日:10月1日
開園記念日:3月20日
老人週間:9月15日~9月21日(※60歳以上の方と、その付添者(1名)は無料になります。)

上野動物園のジャイアントパンダ情報サイト「UENO-PANDA.JP」 (17291)
大人気のパンダ♪お子さんもよろこぶかな?!

フィールドアスレチック

【フィールドアスレチックの施設紹介】

 

都内にある本格的なフィールドアスレチック

平和の森公園内にあり、都内で遊べる本格的なフィールドアスレチックです。
ポイント数は40種目、メンテナンスはもしっかりしていて大型のものも多くとっても魅力的なコースです。
料金も一般のアスレチックに比べるとかなりリーズナブルに設定されていて親子で楽しめます。
公園内に自動販売機はありますがレストランやショップはなくお店もちょっと歩かなければないので、ゆっくり遊ぶならお弁当持参でいくのがお勧めです。
アスレチックは池に落ちる確率がかなり高いです。
着替えを持ってお出かけしましょう。
着替えを入れるロッカーは園内にあるので、それを利用すると便利です。

大田区ホームページ:フィールドアスレチック  (17287)
晴れた日には家族総出でアスレチックなんて良いですよね♪

日本科学未来館

【日本科学未来館の施設紹介】

 

ASIMOや人間そっくりのアンドロイドにびっくり!

小さな子どもやママも楽しめる無料キッズゾーン「“おや?”っこひろば」や、日本初の全天周・超高精細立体視映像システムを使用した映像シアター、ドームシアターガイアが大人気。

21世紀の新しい知を分かち合うために、すべての人にひらかれたサイエンスミュージアム。参加体験型の常設展示のほか、実験教室、企画展、トークセッションなど多彩なメニューが豊富。

エントランス入ってすぐにあるシンボルゾーンでは、宇宙から見た地球の姿を映し出す直径約6メートルの地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」の姿に圧巻。 3階ロボットエリアでは、HONDAが開発した二足歩行ロボットの「ASIMO」や最先端のアンドロイド「オトナロイド」、「テレノイド」のリアルな姿にびっくり。

小さな子どもたちやママにも楽しめる無料キッズゾーン「“おや?”っこひろば」では体を使って遊びながら「おや?」と思わせるしかけがたっぷり。子どもとの会話に「ナンデ?」が始まったら「“おや?”っこひろば」へ!

※2017年の無料公開日(常設展のみ)
こどもの日:5月5日(金)(※18歳以下の方の入園料が、無料になります。)
開館記念日:7月9日(日)
「科学技術週間」期間の金曜日と土曜日:4月21日(金)、22日(土)
敬老の日:9月18日(月・祝)(※満65歳以上の方)
「教育・文化週間」期間の土曜日:11月4日(土)

日本科学未来館 (Miraikan) (17286)
小さなお子さんから大人までためになって楽しめるスポットです♪

MEGA WEB(メガウェブ)

【MEGA WEB(メガウェブ)の施設紹介】

 

乗って遊んで学べる!クルマのすべてがわかるテーマパーク

親子でお台場におでかけするならMEGA WEBがオススメ!

メガウェブは最新モデルから50~70年代のヒストリックカー、進化を続けるレーシングカーまで、車のすべてがわかるテーマパーク。
場内の展示は「見て・乗って・感じる」というキーワードのもとに設計されており、誰もが楽しめるモータースポットとなっています。

親子で楽しめるコーナーとして特に人気なのが「ライドスタジオ」です。子供が運転・親が後席に乗れるクルマCamatte(カマッテ)や一人乗りのクルマPIUS(ピウス)、足こぎの動力をモーターがアシストするハイブリッドカートを学ぶキッズ・ハイブリッド・カー等、子供も運転できるクルマがたくさん。

小さい子供はずらり並ぶニューモデルの運転席に座るだけで大喜び。
レーシング体験ができる「モータースポーツシミュレーター」もおすすめ。駿足で駆け抜ける快感が味わえます。
そして、車の安全性やエコについてもっと知りたいという方のための展示も盛りだくさん。見て、触って、車の未来が見えてくるテーマパークです。

見て乗って感じる クルマのテーマパーク MEGA WEB(メガウェブ) (17280)
お子さんはもちろん、車の好きなパパさんも楽しめるスポットです♪
お台場なのでお買い物もたくさんできそう!



肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

日帰りで遊ぶゴールデンウィーク!子連れでも楽しめるおすすめスポット5選~「東京」編~
最新情報をチェックしよう!