2018年3月13日 更新

元歯科衛生士が教える『おでかけ中で、歯磨きができない!』そんな時OKなお菓子・NGなお菓子

子供の歯は虫歯になりやすいということを、どのママも知っているはずです。そのため、おやつをあげるタイミングやお菓子を始める時期など皆さん試行錯誤されていることでしょう。大切なのは歯磨きです。わかっていても、お出かけ中などすぐに磨けないときもありますよね。そんな時の対処法や、おすすめのお菓子についてのコラムです。

407 view お気に入り 0

おでかけの時こそ、オヤツは必須!

gettyimages (81500)

子供とお出かけをするときに、必ずといっていいほど必要となるのが『おやつ』です。

移動時間や待ち時間など、静かに我慢することができない時・疲れてグズグズモードになってしまった時などにおやつをあげるママは多いのでは?

長時間のお出かけになると、お出かけ中にランチを挟むことも。外出先では、気がそわそわして遊びたくなってしまい、ご飯をあまり食べてくれない子も多いですよね。

結局、変な時間にお腹が空いてしまう…。そんな時もオヤツの出番です。

磨かないとどうなるの?

thinkstock (81503)

子供だけに限らず、大人も食後はすぐに歯磨きをする方が良いのです。口腔内にいる細菌達は、食べかすを餌としてどんどん活動をしているからです。

放っておくことで、虫歯はもちろん、歯周病や口臭の原因に…。

特におやつには砂糖が多くふくまれており、虫歯菌は糖分が大好物です。子供が大好きな甘いオヤツを食べた後、口の中はとっても危険な状態になってしまうのです。

おすすめのお菓子と、避けたいお菓子

■歯垢(プラーク)の出来やすさ

高い⇒キャラメル、キャンディー、ガム、ウェハース、大福、カステラ、ビスケット、ようかん、甘納豆、お饅頭、チョコレート、クッキー、かりんとう、ケーキ、ジャム、ゼリー

中 ⇒バニラアイス

低い⇒ポテトチップス、せんべい、エビせん、人口甘味料使用のお菓子

■酸の出来やすさ

高い⇒キャラメル、キャンディー、ガム、ウェハース、大福、カステラ、ビスケット、ようかん、甘納豆、ケーキ、ジャム、ゼリー、お饅頭、チョコレート、クッキー、かりんとう

中 ⇒バニラアイス

低い⇒ポテトチップス、せんべい、エビせん、人口甘味料使用のお菓子

■歯へのくっつきやすさ

高い⇒キャラメル、ウェハース、大福、カステラ、ビスケット、ようかん、甘納豆、ポテトチップス、せんべい、エビせん、人口甘味料使用のお菓子

中 ⇒お饅頭、チョコレート、クッキー、かりんとう

低い⇒キャンディー、ガム、ケーキ、ジャム、ゼリー、バニラアイス

■口の中にとどまる時間

長い⇒キャンディー、ガム

中 ⇒キャラメル

短い⇒ウェハース、大福、カステラ、ビスケット、ようかん、甘納豆、お饅頭、チョコレート、クッキー、かりんとう、ケーキ、ジャム、ゼリー、バニラアイス、ポテトチップス、せんべい、エビせん、人口甘味料使用のお菓子
まずは、一番上の「プラークのできやすさ」から見ていきましょう。

プラークとは、歯垢のことであり細菌の塊です。これは放置することで歯石となり自分では除去することができなくなります。プラークが溜まることで歯周病や口臭の原因となります。

しかし、歯垢が歯石になるのは24時間後からといわれています。そのため、それまでの間にしっかりと除去すれば良いのです。

おでかけから帰ってからしっかりと歯を磨いてあげることができれば、プラークの付きやすさに関しては特に問題視しなくても良いでしょう。

次に、「酸のできやすさ」です。これ「歯の溶かしやすさ」「虫歯のなりやすさ」とも言いかえることができます。酸により歯が溶けることで虫歯になるからです。食べた後に口をゆすぐことができれば、食べても良いでしょう。

「歯へのくっつきやすさ」が高いものは食べ終わったあとも歯と歯の間につまり残り続ける可能性があるため、長時間歯を磨くことができない時は避けたいところ。また、同じ様に「口の中に留まる時間」が長いものもおススメはしません。

おでかけなど長時間歯を磨くことができない場合には『歯に詰まりにくく、すぐに食べ終わるもの』を食べさせること良いでしょう。

元歯科衛生士の筆者が一番おススメするおでかけオヤツは『ゼリー』です。歯に詰まりにくく、すぐに食べ終わります。スティック状のゼリーやミニカップのゼリーがおすすめ。

糖分が含まれていなそうという理由から、おせんべい系を食べさせているママがいますがおせんべいは奥歯につまりやすいためあまりおススメはできません。

すぐに歯を磨けない時に、やるべきこととは?

thinkstock (86964)

一番は歯を磨くこと。その次に、歯専用のウエットシートなどで歯の汚れを拭きとってあげることが良いでしょう。しかし、外出中はおやつを食べる回数も増え、毎回その都度磨いたり拭いたりすることは難しいのが現状です。

それであれば、お茶や水(ノンシュガー・スパークリングではないもの)で口をグチュグチュとゆすいであげるだけでも効果はあります。

グチュグチュとすすいだあとは、飲みこんでしまってもOKです。また、ゆすぐことができないのであれば、お茶や水を飲むだけでも良いでしょう。

とにかく、口腔内から食べかすや糖分といった細菌の餌となるものを洗い流す必要があるのです。そのため、口腔内全体にお茶や水が行きわたることが大切です。

一番忘れがちなのは『前歯の外側』です。普通にグチュグチュとしただけでは前歯の外側まで水は届きませんし、唾液もなかなか届きにくい箇所なのです。それが故に子供が虫歯を発症させるリスクが高い部位なのです。

前歯だけは、ウエットシートなどで軽く拭きとってあげるのも良いでしょう。

まとめ

お菓子があると、外出も楽しいものとなりますよね。お菓子選び・お菓子を食べた後のケアをしっかりとすることで、虫歯を予防できる確率はグンとあがります。

実際に、我が子はお菓子が大好きで、「虫歯になるからお菓子をあまりあげないようにしている」ということもなくお菓子をたくさん食べて育ってしまっていますが、虫歯は一本もなく学校でも褒められているようです。

お子様を虫歯にしないためには、おやつ選びを食べ終わった後のケアが大切なのです。
19 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

私たちは普段、飲料水やいろいろな食品からフッ素を体内に取り込んでいます。または歯への塗布やフッ素配合ハミガキ粉などで、子どもたちのむし歯の予防として利用されています。 でも、フッ素はいいことばかりではないようです。問題点もあることは意外と知られていません。 そこで、健康に影響するフッ素の良いとこ悪いとこをお知らせします。
miyamu | 187 view
元歯科衛生士のママが教える【虫歯にならないおやつ】とは?チョコレートはやっぱりだめなの?

元歯科衛生士のママが教える【虫歯にならないおやつ】とは?チョコレートはやっぱりだめなの?

チョコレートや飴など、いつからあげていいのかわからないおやつはありませんか?虫歯になるからダメっ!と禁止されている子供をよく見かけます。ではいつからなら食べていいのでしょうか?虫歯のメカニズムを知り尽くす、元歯科衛生士が乳歯と虫歯について解説します。
塚原朋子 | 421 view
ママの口臭は要注意のサイン?!菌が子どもに感染する可能性も

ママの口臭は要注意のサイン?!菌が子どもに感染する可能性も

6月4日は「虫歯予防デー」ですね。だれでも気づかないうちにかかってしまう虫歯や歯周病。進行すると口臭の原因にもなりますし、菌が子どもに感染してしまう可能性もあるのです。口臭の原因や虫歯、歯周病について確認してみましょう。
CRM | 13 view
お出かけ時の”マザーズバッグの中身”必需品は?子育てママの先輩に教えてほしい♡便利グッズご紹介!

お出かけ時の”マザーズバッグの中身”必需品は?子育てママの先輩に教えてほしい♡便利グッズご紹介!

小さな子供を育てていると、どうしてもあれもこれもと荷物が増えてしまいがち。たまに見直してみると、これって持ち運ぶ意味あるのかな?と思ったり。かといって外出先で、あれがないこれがないと慌てるのも嫌ですよね。そこで先輩ママに「子供とおでかけ時の、必需品」をリサーチ!お出かけ時の参考にしてみてください。
塚原朋子 | 416 view
みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

冬になると食べたくなるのがみかん。赤ちゃんから離乳食で取り入れることもでき、栄養満点のフルーツです。みかんを食べると風邪予防になる・みかんで赤ちゃんの便秘解消なんて聞いたことはありませんか?これらの噂は本当なのでしょうか?みんなの大好きなみかんについて徹底解剖していきます。
塚原朋子 | 190 view
おしゃぶりで歯並びが悪くなるって本当!?これを読めばスッキリ解決!!

おしゃぶりで歯並びが悪くなるって本当!?これを読めばスッキリ解決!!

1度は耳にするおしゃぶりについて。「おしゃぶりをすると歯並びが悪くなる」これって真実なのでしょうか?すでにおしゃぶりに慣れてしまってこれがないと落ち着いてくれないから困る…。今回は、「おしゃぶりで歯並びが悪くなる」についてお答えします!!
naay76 | 861 view
栄養補助お菓子は効果アリ?成長に必要な栄養を補うには?子供におすすめの栄養補助食品「お菓子」を紹介

栄養補助お菓子は効果アリ?成長に必要な栄養を補うには?子供におすすめの栄養補助食品「お菓子」を紹介

みなさんは、自分のつくる献立の栄養バランスに自信はありますか?また、栄養バランスを考えた食事を作っても好き嫌いで食べてくれないこともありますよね。成長期に大切な栄養をしっかり摂取するために便利なお菓子をご紹介します。
塚原朋子 | 1,048 view
赤ちゃんの歯磨きはいつから?方法や教え方は?ガーゼ磨きは?知っておきたい虫歯予防の心得

赤ちゃんの歯磨きはいつから?方法や教え方は?ガーゼ磨きは?知っておきたい虫歯予防の心得

歯が生え始めると成長を感じ嬉しいものですよね。しかし気になるのがお口のケアです。子供が将来、虫歯で困らないように赤ちゃんのころからケアをすることが大切です。赤ちゃんの歯磨きってどうすればいいの?いつから始めたらいいの?そんなママさんの疑問にお答えします!
mitukitukituki | 274 view
1歳6ヶ月健診は一体なにをするの?この時期に始まる歯科検診は特に注目!

1歳6ヶ月健診は一体なにをするの?この時期に始まる歯科検診は特に注目!

1歳半健診は今までの健診と違い歯科検診があります。子どもの虫歯は目に見えないことが多いことから歯科検診にドキドキするママ達も多くいると思います。今回は持ち物や健診内容などご紹介していきます!地域によって内容などは異なったりするので市役所などに確認しましょう!
ちろひろ | 65 view
【必見】赤ちゃんにキスしたら虫歯がうつるってホントなの?対策を大公開!

【必見】赤ちゃんにキスしたら虫歯がうつるってホントなの?対策を大公開!

愛しい我が子を見ているだけキスしたくなりますよね。チューしたくなりますよね。しますよね。しかし、赤ちゃんにキスすることで虫歯菌がうつると言われています。それってホントなの?について調べてみました。
【育児絵日記】寝相が不可解すぎる。

【育児絵日記】寝相が不可解すぎる。

甘辛ミックス~育児編~(第97回) ブログやインスタグラムで人気の「こっさん」さんが綴る育児絵日記です。育児を通して巻き起こる子育てのあるあるを四コマ漫画でお楽しみください。
こっさん | 56 view
【育児絵日記】おやつの時間あるある

【育児絵日記】おやつの時間あるある

お菓子が家にあると、おやつの時間でもないのにお菓子を欲しがったりしたりすると思います。我が家もお菓子が見えたら、おやつの時間までずっとお菓子コールしてきます(笑)そんな我が家のとある一日。
Shokotan | 40 view
おこさま用カイテキオリゴは赤ちゃんと子どものつらい便秘を解消!粉末オリゴ糖でスッキリ

おこさま用カイテキオリゴは赤ちゃんと子どものつらい便秘を解消!粉末オリゴ糖でスッキリ

「子供の便秘」は子育て中のママの悩みのひとつですよね。なかなかうまく排便ができず、苦しそうにしているの我が子を見るのは、ママも辛いものです。“おこさま用カイテキオリゴ”は子供が無理をせず自然にスッキリできるオリゴ糖食品です。 子供の便秘の原因とともにご紹介いたします。
chiharu happy | 45 view
子育て中のママにおすすめしたい♡アートメイク

子育て中のママにおすすめしたい♡アートメイク

インスタグラムで10万フォロワーを超える人気のインスタグラマー@ask_____10(asuka)さんのブログ「Happy Mama Life」子育てやファッション、リンクコーデを中心にasukaさんの日常を綴っています!
ask_____10 | 4,010 view
バレンタインにホワイトデー♡スイーツが食べたい!甘いものが手放せないときの対処法

バレンタインにホワイトデー♡スイーツが食べたい!甘いものが手放せないときの対処法

季節的に新商品も出てきて美味しそうなスイーツに目を奪われます。しかし、糖分を食べる習慣が続くと甘い物を手放せなくなってしまいます。糖分が過剰になると身体も老化しやすくなるのです。甘いものを遠ざけるにはどうしたらよいのでしょうか。
CRM | 30 view
初めての子連れディズニーランド攻略法♪子供に優しい5つのポイント伝授します!

初めての子連れディズニーランド攻略法♪子供に優しい5つのポイント伝授します!

みんな大好きな夢の国、東京ディズニーリゾート!子供が生まれてから、まだ行っていないという方も多いのではないでしょうか?子連れで1日テーマパークに行くとなるとちょっとハードルが高いように思いますが、子連れにも楽しめるおすすめの周り方があります!今回は、子連れディズニーデビューを考えているママさんに向けたディズニーランドの攻略法をご紹介します。
塚原朋子 | 125 view
子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供が生まれてから、子供のためにやってあげたいことの1つとして『子供名義の口座を作ってお金を貯めておく』というのがあります。今回は、そんな子供名義の口座に関する真似したくなるアイディアやポイントをご紹介します。まだ子供名義の口座を作っていないというママ・これから出産を控えているプレママは必読です!
塚原朋子 | 103 view
4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

車でのお出かけ中、子供が車酔いして気持ち悪くなってしまったことはありませんか?今回はなぜ子供は車酔いしやすいのか、その原因と対策についてまとめてみました。
お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

クリスマスに大掃除・帰省準備・年賀状の作成など、年末年始はやることがたくさんあってバタバタしますよね。年始のあいさつ回りにむけて準備しておきたいのが『お年玉』です。でもいったいいくら入れればよいの?もらったお金は皆どうしているの?と疑問に思ったことはありませんか?「お金」がテーマということもあり、あまり聞けない皆のお年玉事情をリサーチしてみました。
塚原朋子 | 64 view
子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

バランス感覚が身につき、自転車の練習がスムーズにできるようになると大人気の「ストライダー」ですが、こちらの適性年齢は1歳半ごろから。ですが、生後6ヶ月から乗れるストライダーがあるのをご存知ですか?プレゼントにもピッタリな0歳からのストライダー『ベイビーバンドル』の秘密に迫ります!
塚原朋子 | 387 view

この記事のキーワード

この記事のライター

塚原朋子 塚原朋子

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

関連おすすめ記事

mataiku relation