小学校に入学したけどチャイルドシートはもう不要?いつまで使うの?人気のジュニアシートは?

小学校に入学したけどチャイルドシートはもう不要?いつまで使うの?人気のジュニアシートは

小学生になったらチャイルドシートはもういらない?座面だけのシートにしていいかなと考えることがあると思います。

チャイルドシートの道交法の規定や、シートベルトの適合身長、後部座席のシートベルトの着用義務などから推奨されているジュニアシートについてご紹介します。

スポンサーリンク

入学時期に考えるお子さんのチャイルドシート

小学校に入学して、うちの子も大きくなったなぁ~と嬉しさを感じる時期。
そういえば、小学生になったらチャイルドシートはもういらない?座面だけのジュニアシートにしていいのかな?と、判断基準に困ることもあると思います。
ゴールデンウイークのお出かけ時期にはずいぶん気温も上がり、チャイルドシートを嫌がるお子さんもいますよね。
では、道路交通法ではどのようになっているのでしょうか。

道路交通法で「6歳未満の幼児」と規定

道路交通法ではチャイルドシートに乗せるよう規定されているお子さんは「6歳未満の幼児」と定められています。
チャイルドシートは交通事故の被害から幼児を守ります。幼児を自動車に乗せて運転する時は必ずチャイルドシートを使用しましょう。 自動車の運転者は、チャイルドシートを使用しない6歳未満の幼児を乗せて、 運転してはならないことが決められています(道路交通法第71条の3第3項)。

では、6歳になったらもう不要?

では、6歳になった時点でチャイルドシートはもう不要と考えて良いのでしょうか。
法律上の義務はなくなりますが、あくまでもお子さんの安全面を考えて判断することになります。
2008年には後部座席のシートベルトの着用が義務付けられました。
自動車に乗ったら必ずシートベルトを着用しましょう!全ての座席でシートベルトを着用しなければなりません。(道路交通法第71条の3)

▼シートベルトは重要!着用していない場合…

シートベルト着用に関する統計資料(平成28年中) ~非着用時の致死率は着用時の約14.5倍!~シートベルト非着用時の致死率(死傷者数に占める死者数の割合)は、着用時の場合の約14.5倍高くなっています。
乳幼児期を過ぎてチャイルドシートは終わりだと思っても、車のシートベルトは着用しなければなりません。
そして同じ小学生でも、身長・座高に差がありますし、行動の傾向も違います。加えて大切なのが、車のシートベルトは適合身長が140cm前後~となっている点です。
シートベルトは「大人」が装着することを前提に設計されているのです。

▼JAF「チャイルドシート クイックガイド」

 (89585)
 
関連記事

子育ての必須アイテムである「車」は、この夏のお出かけにも大活躍です。たくさん遊んで乗り込むことや、車内で大好きなお菓子を食べたり。。車の中は決してピカピカとは言えないのではないでしょうか?カークリーナーで、細かい部分まで綺[…]

IMG
 

シートベルトは身長140センチを目安に製造されている

シートベルトの性能上、適合身長の140cm前後になるまでは、少なくとも座面の高さを調整できるシートが必要だということになります。
小学校入学時点のお子さんは、この適合身長に満たないことがほとんどですよね。
シートベルトを装着する高さが合わないままベルトを着けていると、肩ベルトが首にかかったり、いざというときにシートベルトからすり抜けてしまったりします。
お子さんの安全のために、ジュニア用のシートを使って調整や補助をしていきましょう。
 (89592)
 
関連記事

通園に自転車を使う場合、お子さんが小さいのでお子さんを前に乗せたいパパママもいると思います。でも前乗せ自転車は大半が電動アシスト付き。電動アシスト付き自転車を安く購入するポイントや、フロントチャイルドシートの非電動自転車に[…]

IMG
 

ジュニアシート

ジュニアシートを検討する時、最初から座面だけにするか、背もたれ付きのシートにするか悩むところですよね。
安全性で考えると、小学校低学年頃までを目安として、背もたれ付きのハイバックタイプが座りやすく安全です。
ハイバックシートの多くは体重36kgまで使えます。
上半身のサポートが付いていると、お子さんが眠ったときでも体勢をキープしやすいですし、シートベルトも正しい位置で装着できます。
適応身長は100cm以上145cm以下のものが多く、使用できる参考年齢は3才から11才頃までとなっています。
身長が伸びてきたら、ハイバックシートの背もたれを外して座面だけにしてブースターシートとしての使用も可能です。

▼ハイバックタイプ

最後に

もう小学校だと思っていても、お子さんはまだ身長や体重が小さいものです。
子どもは自分で判断したりシートを取り付けたりできませんので、親の判断でしっかり装着して身の安全を守ってあげましょう。

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

 

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

小学校に入学したけどチャイルドシートはもう不要?いつまで使うの?人気のジュニアシートは
最新情報をチェックしよう!