2017年9月19日 更新

赤ちゃんの健康を左右する妊娠中の健康管理はバランスが重要!【健康・学力に影響も】

以前は「小さく産んで大きく育てる」と言われていた時期もありましたが、妊婦さんの栄養のとり方や出産時の赤ちゃんの体重によって、健康に大きな影響が出てくる可能性が指摘されています。出生時の体重が少ないと、将来の健康リスクや学力に影響するという新聞記事についてご紹介します。

264 view お気に入り 0

『小さくなる赤ちゃん』朝日新聞2017年3月28日朝刊

thinkstock (17951)

 日本の赤ちゃんが小さくなっている。折しも、生まれたときの体重が少ないと、将来、生活習慣病などになるリスクが高くなるという研究が欧米などで相次いで報告されている。
以前は産むときの大変さを考えて、なるべく妊娠中は体重を増やさないという考え方で体重指導がされていましたが、妊婦さんの栄養の状態はお腹の中の赤ちゃんの健康や体重に影響を及ぼし、長い人生に渡って健康に大きく影響することが指摘されています。

生活習慣病の原因が、胎児の頃に発生するという説

gettyimages (17947)

30年ほど前『バーカー説』という学説がありました。
『出生体重が小さいと心筋梗塞リスクが高くなる』というものです。
その後、多くの研究で分かったことは、
胎内の栄養状態に影響されて低体重で生まれた赤ちゃんは、
成長したときに肥満でなくても、生活習慣病になりやすいというものでした。
gettyimages (17945)

さらに、その後の『ドーハーッド説』という学説では、 
胎児の頃から乳幼児期までのいろいろな生活環境によって、
成長後の健康だけでなく
様々な病気の発症リスクに影響を及ぼすと指摘されています。
クレジットカード学生

大学生・専門学校生におすすめクレジットカード!審査や限度額・旅行保険も詳しく解説

学生にもおすすめのクレジットカードを解説!海外旅行傷害保険付きのクレジットカードや審査について詳しく解説していますのでチェックしてみてくださいね!

学力との関連も? 同記事・大阪大学大学院准教授・小原美紀さん

学力との関係を見ると、
出生体重が軽いほどテストの点数が低いという正の相関がありました。
生まれた時の体重が、学力にも影響するかもしれないとのことです。

そしてもし、赤ちゃんが生まれた時に小さかった場合、
乳児期の体重の増え方に注意が必要になります。
上記のドーハッド説の事例から考えられる点ですが、
生まれてから数年の間に急なカロリー摂取や体重が増えることで
健康に大きな影響が出てくることになります。

日本ではどのくらいの赤ちゃんが『低体重』なのでしょう。

出生体重が2,500グラム未満が『低出生体重児』と呼ばれていますが、
その割合が増えてきていて、2013年には約10%も。
先進国の中で、日本は最も高い割合のようです。

日本の妊婦さんの特徴

thinkstock (17953)

以前の厳しい体重管理の頃から移り変わって、
最近ではそういうことも少なくなっているはずですが、
低体重の赤ちゃんが増えているのはなぜなのでしょう。
ここに日本の妊婦さんの特徴があるようです。

BMIによって、妊娠中に体重がどのくらい増えても良いかという点は
人それぞれ異なりますが、
日本の妊婦さんは、妊娠前も、妊娠中も
摂取カロリーを”自主的にあまり変えない”という特徴があるようなのです。
また、妊娠中に強いストレスにさらされることで
赤ちゃんの出生体重が下がってしまうという報告もあるようです。

影響が出生後、一生続く?

gettyimages (17954)

欧米の事例だけでなく、日本の研究でも、
赤ちゃんが小さく生まれると
大人になって2型糖尿病になりやすいという結果が出てきています。
また、低体重で生まれた女性は
妊娠糖尿病になりやすいという結果も出ているようです。
母体が低栄養状態だと、胎児に大きな変化が起こり、その一部は一生続きます。
これが病気になりやすい体質を作ると考えられます。
しかも、変化は3世代にわたって続くと言われます。
若い女性の栄養は特に重要です。
胎児のときの影響が3世代にわたって続く、というのは本当に驚きですね。

妊娠前や妊娠中にバランスの良い食生活や運動、
周囲の人も協力して環境を整えてあげることは、
ママはもちろん、赤ちゃんの一生の健康に、大いに役立つようです。
gettyimages (17956)

26 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
妊娠中の腰痛を軽減させる方法は?ストレッチ?骨盤ベルト?今日からできる3つの方法

妊娠中の腰痛を軽減させる方法は?ストレッチ?骨盤ベルト?今日からできる3つの方法

妊娠中の腰痛ってかなり辛い。妊娠中は我慢することや体調がすぐれ内ことばかりなのに、そこに「腰痛」のトリプルパンチがきたら耐えられません!今回はそんな辛い腰痛の悩みをもつ妊婦さんのために、家でも簡単にできる改善方法をご紹介します!やるのとやらないのでは大違いなので、ぜひこの機会に試してみてください!
naay76 | 72 view
妊娠中に確認しておきたい!妊娠から出産までの大事な「お金」のこと

妊娠中に確認しておきたい!妊娠から出産までの大事な「お金」のこと

妊娠中に調べる事や準備しておく物など、しなければならない事はとても多いですね。妊婦健診や出産費用、「出産育児一時金」「高額療養費制度」などの「お金」の手続きについてご紹介します。
COFFEE | 182 view
出産をスムーズに陣痛を乗り切る!「ソフロロジー式」ってどんな呼吸法?

出産をスムーズに陣痛を乗り切る!「ソフロロジー式」ってどんな呼吸法?

出産準備をしながら呼吸法の練習。陣痛の最中に、リズムをつかみながらうまくできるのかな・・・と心配になります。そこで、シンプルな呼吸法や赤ちゃんをしっかりイメージする練習をすることで、リラックスして出産するという方法の「ソフロロジー式」。どのような方法なのでしょうか。
COFFEE | 546 view
貧血の症状は?妊娠中の貧血に気付く方法と貧血を予防する食べ物まとめ

貧血の症状は?妊娠中の貧血に気付く方法と貧血を予防する食べ物まとめ

妊娠中には、鉄分不足になりがちです。実に、妊婦さんのうち3人に1人は貧血だとも言われています。そこで、今回は貧血の症状に気付けるように注意したい症状と妊婦さんに必要な鉄分量、そして貧血を予防するために積極的に摂りたい食べ物についてまとめました。
tm3 | 122 view
里帰り出産はした方がいいの?多くの人が感じる意外なデメリットとは?

里帰り出産はした方がいいの?多くの人が感じる意外なデメリットとは?

妊娠が判明してから考えることの一つとして、どこで出産するのかということです。自宅の近くの産院で出産するのか、里帰り出産をするのか、これはママだけでなく、周りの人たちにとっても、とても重要な選択になります。里帰り出産には、意外に多くのメリット・デメリットがありますので、夫婦や実家の家族とよく話し合って決めるようにしましょう。
nmas | 731 view
マタニティの時期をもっと気楽に!これでいいんだ!と思わせてくれる、宗 美玄先生の必読本♪

マタニティの時期をもっと気楽に!これでいいんだ!と思わせてくれる、宗 美玄先生の必読本♪

マタニティの時期は、初めてのことだらけで少しの事でも不安になったりイライラしたり、自分の感情がジェットコースターのように上がり下がりが激しくて不安定。そんなマタニティの時期に読みたい、宗 美玄先生のオススメの本「これでいいのだ!妊娠・出産」を紹介します!
vv_aya_paris_vv | 118 view
ゴールまでもう少し!産後すぐ1か月間の準備をしておこう~赤ちゃんのお世話とお母さんの体力回復

ゴールまでもう少し!産後すぐ1か月間の準備をしておこう~赤ちゃんのお世話とお母さんの体力回復

もうすぐ出産、という時期。幸せと不安感でドキドキ。赤ちゃんに会えるまでもう少しです。産後すぐの準備をしておきましょう!赤ちゃんのお世話や、お母さんの体力回復に役立つ情報をご紹介します。
COFFEE | 209 view
陣痛の痛みが怖い!始まりは?どんな痛み?痛みを和らげる5つの方法

陣痛の痛みが怖い!始まりは?どんな痛み?痛みを和らげる5つの方法

いよいよ臨月!もう少しで赤ちゃんに会えるというワクワクと同時に、陣痛に対する怖さも増してくるころです。痛みを乗り越えれば喜びが待ってるとは思いつつも、不安はぬぐえません。今回は、そんな陣痛の痛みを和らげると言われている方法をご紹介します。
minto | 485 view
マタイクは妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる情報がいっぱい!

マタイクは妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる情報がいっぱい!

マタイクは「マタニティ」と「育児」のまとめサイトです。妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる情報をお届けします。また、ファッション、美容、グルメ、節約、健康、教育などライフスタイルでママ・パパに役立つ情報も満載なまとめサイトです。
今しかできない!妊娠中期の赤ちゃんを持つマタママがやっておいた方がいい6つのこと

今しかできない!妊娠中期の赤ちゃんを持つマタママがやっておいた方がいい6つのこと

妊娠がわかり、つわりを乗り越えて安定期とも呼ばれる妊娠中期。出産までもう一息!というところです。マタニティライフも大切な時間ですが、子どもを産むと出来なくなることや、今のうちにやっておいた方がいいこともありますよ。そこで、ママになる前にやるべきこと、やっておいた方がいいことをまとめました♪これを押さえておけば完璧!
りょうか | 766 view
1歳6ヶ月検診は何をする?知っておきたい赤ちゃんの健康状態や成長の基準とは

1歳6ヶ月検診は何をする?知っておきたい赤ちゃんの健康状態や成長の基準とは

1歳6ヶ月くらいになりますと、赤ちゃんの健康状態や成長具合を確認する定期検診があります。それが1歳6ヶ月検診です。子供の成長はそれぞれとは言っても何をどのように診るのかは気になる方も多いでしょう。そこで、1歳6ヶ月検診について、知っておきたい情報をまとめました。
tm3 | 87 view
妊娠中のヘアカラーってOK!?市販でも大丈夫?美容院での注意すべき6つのこと!

妊娠中のヘアカラーってOK!?市販でも大丈夫?美容院での注意すべき6つのこと!

妊娠中でもオシャレを楽しみたいですよね!妊娠中は気をつけることばかりですが、「ヘアカラー」って大丈夫なの?と疑問に思いませんか!?今回は妊娠中でもヘアカラーをすることができるのか?また、注意すべきことなど教えます!事前に知っておけば、失敗することがありませんよ。
naay76 | 82 view
妊娠中に運動はNG!?じつは妊婦さんにとって運動することは○○だった!

妊娠中に運動はNG!?じつは妊婦さんにとって運動することは○○だった!

妊娠中はいろいろと制限されることがあります。「運動」もそのうちの1つです。しかし正しい運動方法でルールをしっかりと守れば、妊婦さんにとっては嬉しいメリットもあるんですよ!今回はそのメリットとオススメの運動方法をご紹介いたします♪
naay76 | 112 view
【胎教】赤ちゃんの心音を聴いてみよう♪話しかけてみよう♪おすすめの胎教グッズも紹介!

【胎教】赤ちゃんの心音を聴いてみよう♪話しかけてみよう♪おすすめの胎教グッズも紹介!

赤ちゃんはお腹の中にいる時からママの声がしっかり聞こえていると言われています。赤ちゃんの心音を自宅でも聴いてみたいと思いませんか?そして、話しかけてみたい!と思いませんか?おなかの赤ちゃんの様子を感じ取って、そっと話しかけてみましょう。
COFFEE | 72 view
妊娠線を防ぐには?予防法は?妊娠線を防ぐおすすめのお腹ケア方法

妊娠線を防ぐには?予防法は?妊娠線を防ぐおすすめのお腹ケア方法

お腹が大きくなるとともに赤ちゃんの胎動も感じられ、幸せを感じる時期。気がつくと、いつの間にか・・・お肌が若い人でも、妊娠中のお腹は特別。短期間にどんどん大きくなるため、皮膚がついて行けず妊娠線が出てしまう事も。しっかりケアで、肌のトラブルや不安をなくしましょう。
COFFEE | 56 view
【マタニティさん必見!】妊娠中の食べ物で重要な5つの栄養素とは

【マタニティさん必見!】妊娠中の食べ物で重要な5つの栄養素とは

妊娠中には、赤ちゃんのためにもお母さんのためにも食事の内容(食べ物)が大事になります。そこで、妊娠中に重要で不足しがちな栄養素と理想の摂取量についてまとめました。栄養を意識した食事で健康なマタニティ生活を過ごしましょう!
tm3 | 70 view
「赤ちゃんの分も食べなさい」は時代遅れ!?妊娠中の体重コントロール方法のヒント

「赤ちゃんの分も食べなさい」は時代遅れ!?妊娠中の体重コントロール方法のヒント

昔は妊娠すると2人分食べなさいとよく言われました。しかし最近では体重が増えすぎるほうが赤ちゃんに危険だと言われています。しかし妊娠中はダイエットはできません。赤ちゃんに害のない体重コントロール方法をご説明します。
mitukitukituki | 65 view
妊娠中・授乳中におすすめ♡美味しい『ノンカフェイン』ドリンク

妊娠中・授乳中におすすめ♡美味しい『ノンカフェイン』ドリンク

妊娠中・授乳中でもコーヒーなど飲みたくなりますよね。『ノンカフェイン』のものを実際に買ってみると美味しくないなんてことも多々あります。そんな方のために、今実際に妊娠中・授乳中の方が飲んでいて美味しいと話題のデカフェ・ノンカフェインの飲み物をご紹介します。
【後期つわり】これで完璧!妊娠後期のつわりを劇的に改善してくれる5つの方法!

【後期つわり】これで完璧!妊娠後期のつわりを劇的に改善してくれる5つの方法!

安定期に入りつわりから開放されマタニティライフを楽しんでいる方も多いかと思います。しかし妊娠後期になると突然「つわり」が再来する方も少なくありません!つわりは避けられないものですが、少しでも改善できる方法をお教えいたします!この方法で今日から少しでも楽に楽しく生活しましょう!
naay76 | 5 view
自分の声が響く!?耳鳴り?めまい?その症状、もしかして耳管開放症かも!原因は?

自分の声が響く!?耳鳴り?めまい?その症状、もしかして耳管開放症かも!原因は?

何だか最近、話している時に自分の声が耳に響いて不快だな…と感じている妊婦さんもおられると思います。それってもしかして、耳管解放症かも?しれません。妊娠やストレスも原因の一つと言われています。今回は耳管開放症についてご紹介します。
vv_aya_paris_vv | 29 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

COFFEE COFFEE

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

最新まとめ

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

15 件

関連おすすめ記事

mataiku relation