2018年4月25日 更新

【母乳とミルクの基礎知識】と「オッパイのきになることQ&A」

赤ちゃんが元気に育ち、体の基本を作るためには、母乳とミルクは絶対不可欠です。しかし、授乳中のママには母乳の悩みはつきものですね。そこで知っておくと便利で、授乳期間を楽に過ごせるかもしれない「母乳とミルクの基礎知識」と「オッパイの気になることQ&A」のお話です!

696 view お気に入り 0

赤ちゃんを育てる大切な母乳

◆母乳が出るしくみ

母乳のこと|母乳育児について|産科(妊娠・出産)のご案内 |岡山の産婦人科サン・クリニック (70880)

赤ちゃんがおっぱいを吸うことで、

その刺激→お母さんの脳下垂体→2種類のホルモンを分泌(プロラクチン・オキシトシン)させる。

プロラクチン:母乳を作る。

オキシトシン:子宮を収縮させ、乳腺を囲む筋肉を収縮させて母乳を送り出す働き。

**母乳は赤ちゃんにとっての理想的な栄養素**

赤ちゃんの骨・筋肉・内臓など体の基礎を作るために必要な栄養が母乳。

この母乳の中にはタンパク質や脂肪・ビタミンなど赤ちゃんが成長するのに、欠かせない大切な成分がバランスよく含まれているのです。また、消化吸収もよく、発達の途中である赤ちゃんの消化器官にも負担が少なくできています。

また、母乳の素晴らしい利点の1つとして、赤ちゃんが成長するにあたり、必要な栄養分が変化していくというところです。

最初は多く含まれていたタンパク質やミネラルが少しずつ減少して、乳糖が増え成長に必要なカロリーは変わりません。

**赤ちゃんを病気から守る母乳**

母乳の中には免疫物質のIga ・ラクトフェリンという感染防御機能を持ったタンパク質が多く含まれています。この高機能の母乳を飲むことで、赤ちゃんの胎内の腸の壁をおおうようにして、病原菌から守ってくれます。

特に出産から数日間だけ出る”黄色みがかった初乳”には免疫物質がギュっと凝縮されてはいっています。ママの持っている免疫物質を赤ちゃんに受け渡すために、初乳を飲ませて上げでください。

”よい母乳を作るために、ママができる3つのこと”

①栄養バランスとれた食事をとること!

②体を冷やさず血流をよくする!

③体を締め付ける下着は付けないようにする!

**病気から赤ちゃんを守る以外にもいいことがある!**

母乳には栄養面以外にも赤ちゃんにとっていいことがたくさんあります。

母乳で育った赤ちゃんはミルクで育った赤ちゃんとくらべると、

・乳幼児突然死症候群・アレルギー症状を起こすリスクが低い

・将来に肥満になる可能性が低い

・知能と神経の発達を高める

・ママとの信頼関係を育むことができる

**授乳はママにもいいことがある⁈**

ママにとっても母乳で育てつ事にメリットがあります!

・産後の子宮収縮がよくなる

・産後、早めに妊娠前の体重に戻る

・閉経前に乳がん、卵巣がん、子宮体がんになるリスクが低下する

・精神的に穏やかになる

ミルクの出番

”母乳が足りないっ” ”ママが病気や仕事で母乳を与えられない”そんな時に心強い味方の「ミルク」。
正しい活用法を知っておくとママの困ったときに助けてくれますよ!

**母乳が足りてない時や出ない時が出番**

母乳で育てることがいいとわかっていても、いろいろな事情によって母乳を上げることができないことも。また、母乳を上げても足りていないという時があります。

ママの状況や赤ちゃんの発育に応じて、ミルクのみで育てたり、母乳の後にミルクを足してみたりと混合栄養を与にしてみましょう。

現在のミルクの成分はできるだけ母乳に近い成分になるよう、研究されて作られています。

また、ミルクを使用することで、ママ以外でも授乳できるようになります。ママが疲れているときなどは、パパやおばあちゃんにも預けられますし、"授乳”という行為によって愛情を深めることができますよ!

オッパイの気になることQ&A

Q:【量やミルクの足し方】母乳の出が悪くなってきても飲ませるべき?

A:母乳を続けたいのら、回数を多く飲ませましょう。

生後2~3週、6週、3ヶ月ごろは赤ちゃんは急速に成長する時期なので、母乳不足が気になりますね。しかし、母乳で育児を!と思っているなら、母乳の出がよくなるように、多く吸わせることが大切です。

Q:【量やミルクの足し方】ミルクを足すと飲むのはどうして?

A:必要以上に飲んでしまう時期なのかもしれません。

生後1か月のあかちゃんはおっぱいを反射的に吸ってしまうため必要以上に飲んでしまうのかもしれません。1日の体重が50~60g以上増えていたら、それは飲みすぎ!!ミルクをやめて母乳だけで様子をみましょう。

Q:【量やミルクの足し方】母乳が足りているかどうかわからないときは?

A:授乳やおしっこの回数や体重の増加を確認してください。

母乳が足りているのか不安になるママは多いですね。チェック項目を確認して、体重がふえているかチェックしてみましょう!

・1日に8回以上おっぱいを飲んでいる

・1日におしっこは6~8回・うんちが3~8回ほど出ている

・元気があって肌にハリがあり、血色がよい

・体重が1週間で120~210gほど増えている

Q:【量やミルクの足し方】授乳後1時間ほどで泣くのは、母乳が足りていないから?

A:赤ちゃんが上手に飲めていない時は、泣くこともあります。

抱き方や姿勢・くわえさせ方などの見直しを!

Q:【オッパイの出ぐあい】オッパイが張らないのは出が悪いからなの?

A:授乳が軌道に乗れば、張らなくても出るようになります。

最初にパンパンに張っていたオッパイも9日ごろから張りをあまり感じなくなることがあります。授乳が軌道に乗ってくれば赤ちゃんに吸われると、その刺激で張るようになってきます。

Q:【オッパイの出ぐあい】片方だけ吸うと、もうウトウトしてしまいます。もう片方はどうすればいいの?

A:片方だけで大丈夫です。

片方だけ飲んで寝てしまった場合は、それで大丈夫です。次の授乳で飲ませなかった方から飲ませましょう。ただし、飲ませないと張って痛いときは張らない程度にしぼっておくといいですね。

Q:【授乳間隔】オッパイをあげるペースがわからない。

A:欲しそうなときに授乳が!一番よし。

泣く前に欲しそうだなと思ったら、おっぱいを上げてください。生後1か月ごろまでは、授乳時間が1~2時間しかないことも良くあります。

逆にこの時期によく眠ることにより授乳回数が1日8回を下回った場合は起こしてでもオッパイを上げてください。

Q:【授乳間隔】泣くたびに授乳をしていたら、どんどん体重が増えていってます。

A:空腹以外の理由がないかチェックしてみてください。

母乳育児の場合、2~3ヶ月ごろは体重がどんどん増えていきます。ただ赤ちゃんは甘えたいや不安などの空腹以外の理由で泣くこともありますので、その理由を探してあげましょう。

Q:【授乳間隔】3時間以上眠っているときは起こした方がいいの?

A:おっぱいがつらいなら起こしてもいいでしょう。

1日8回以上飲めているなら、基本は起こさなくても大丈夫です。授乳感覚が空くたびにおっぱいがつらいようなら、母乳外来などで相談して見ましょう!

Q:【授乳間隔】夜中の授乳がなくなりません。

A:なくす必要なないです!楽に授乳する工夫をしてください。

オッパイは夜中に飲ませる方が出がよくなります。欲しがるようなら飲ませてあげて大丈夫です。ママが大変ですが、できるだけ楽に授乳できる工夫をしてみては?例えば、添い乳など、、
74 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
ママニック葉酸サプリは妊活中から授乳中まで安心して飲める♡その効果は?人気の秘密は?

ママニック葉酸サプリは妊活中から授乳中まで安心して飲める♡その効果は?人気の秘密は?

ママニック(mamanic)葉酸サプリは妊活中からママと赤ちゃんに必要な栄養素を必要な分だけ補えるサプリメント。ママの健康のため、赤ちゃんの未来のためにつくられたmamanic葉酸サプリが多くの方に選ばれている理由について詳しくご紹介いたします。
ririruru | 76 view
いつまでオッパイをあげよう?卒乳・断乳するときに読んであげたい絵本3選

いつまでオッパイをあげよう?卒乳・断乳するときに読んであげたい絵本3選

母乳で育てている方は、一歳を過ぎるといつまでオッパイをあげるか、その時期や辞めさせ方について考え始めるのではないでしょうか。今回は断乳や卒乳を決心した方にぜひ読んで欲しい、読み聞かせてあげて欲しい、おっぱいバイバイをテーマにした絵本を3冊紹介します。
赤ちゃんの便秘の原因は?0歳児の便秘「5つのチェック項目」と「6つの対処法」まとめ

赤ちゃんの便秘の原因は?0歳児の便秘「5つのチェック項目」と「6つの対処法」まとめ

母乳から混合に変えた時、離乳食を始めた時など様々なタイミングで赤ちゃんは便秘になってしまうことがあります。筆者も、3人育ててきましたが長男と長女には便秘で悩まされました。0歳児の便秘に関する対処法を交えたコラムです。
塚原朋子 | 706 view
【1才~2才の赤ちゃん】育児・子育てママの不安・気がかりQ&A

【1才~2才の赤ちゃん】育児・子育てママの不安・気がかりQ&A

新米ママの初めての育児は、赤ちゃんのほんのささいなことが不安になったり、気がかりになったりします。こんな時はどうすればいいの?などママが気になっていることって意外と多いものです。今回はタッチして歩き始める・言葉が出たり会話が少しずつできるくらいの1才~2才のあかちゃんの気になることQ&A!
miyamu | 145 view
【4ヶ月~1才の赤ちゃん】育児・子育てママの不安・気がかりQ&A

【4ヶ月~1才の赤ちゃん】育児・子育てママの不安・気がかりQ&A

新米ママの初めての育児は、赤ちゃんのほんのささいなことが不安になったり、気がかりになったりします。こんな時はどうすればいいの?などママが気になっていることって意外と多いものです。今回は首が座る頃からはいはい、タッチの頃の4か月~1才くらいのあかちゃんの気になることQ&A!
miyamu | 188 view
【0~3ヶ月の赤ちゃん】育児・子育てママの不安・気がかりQ&A

【0~3ヶ月の赤ちゃん】育児・子育てママの不安・気がかりQ&A

新米ママの初めての育児は、赤ちゃんのほんのささいなことが不安になったり、気がかりになったりします。こんな時はどうすればいいの?などママが気になっていることって意外と多いものです。そこでその不安やきがかりを解消します!
miyamu | 767 view
【育児絵日記】添い乳してみよう!(添い乳①)

【育児絵日記】添い乳してみよう!(添い乳①)

甘辛ミックス~育児編~(第92回)
こっさん | 21 view
【育児絵日記】母親代わりに…?

【育児絵日記】母親代わりに…?

甘辛ミックス~育児編~(第91回)
こっさん | 19 view
【育児絵日記】穏やかな育児

【育児絵日記】穏やかな育児

甘辛ミックス~育児編~(第89回)
こっさん | 31 view
新生児・赤ちゃん用の肌着はユニクロが優秀すぎる!機能美と着せやすさで大人気♡

新生児・赤ちゃん用の肌着はユニクロが優秀すぎる!機能美と着せやすさで大人気♡

出産準備品の一つが赤ちゃん用の肌着。赤ちゃんの肌に直接触れるものだから、素材にも気を付けたいし、お着換えしやすいものがいいですよね。今人気を集めているのがUNIQLO(ユニクロ)の肌着♡多くの先輩ママから選ばれている理由をご紹介いたします。
ririruru | 120 view
シアバター100%のママバターはボディケアやヘアケアに!万能すぎる優秀クリーム

シアバター100%のママバターはボディケアやヘアケアに!万能すぎる優秀クリーム

様々な用途に使えるシアバターが大人気!秋冬だけがお肌が乾燥しやすい季節だと思っていませんか?実は春夏もお肌が乾燥しやすいんです。季節ごとの乾燥の原因とおすすめの保湿クリーム「ママバター」をご紹介します。
chiharu happy | 48 view
【育児絵日記】赤ちゃんが可愛すぎる。

【育児絵日記】赤ちゃんが可愛すぎる。

甘辛ミックス~育児編~(第88回)
こっさん | 80 view
セルフでお洒落に撮る”ニューボーンフォト”のコツ♡貴重な新生児期をステキに残したい

セルフでお洒落に撮る”ニューボーンフォト”のコツ♡貴重な新生児期をステキに残したい

新生児の赤ちゃんを撮影するニューボーンフォト。自宅で赤ちゃんのご機嫌がいい時にセルフで撮影するのがおすすめです。今しかないこの時期を素敵に残したいですよね!撮影のコツぜひ参考にしてみて下さいね!
おこさま用カイテキオリゴは赤ちゃんと子どものつらい便秘を解消!粉末オリゴ糖でスッキリ

おこさま用カイテキオリゴは赤ちゃんと子どものつらい便秘を解消!粉末オリゴ糖でスッキリ

「子供の便秘」は子育て中のママの悩みのひとつですよね。なかなかうまく排便ができず、苦しそうにしているの我が子を見るのは、ママも辛いものです。“おこさま用カイテキオリゴ”は子供が無理をせず自然にスッキリできるオリゴ糖食品です。 子供の便秘の原因とともにご紹介いたします。
chiharu happy | 36 view
先輩ママが教える!0歳児「動画で残したいシーン」BEST5

先輩ママが教える!0歳児「動画で残したいシーン」BEST5

かわいい盛りの赤ちゃん期。その愛らしい仕草や声をいつでも思い出せるよう、写真だけではなく動画も残しておきたいものです。今回は「撮り逃してしまい後悔している」という先輩ママ達の声をもとに、0歳の時に動画で撮っておきたいシーンについてまとめています。
子育て中のママにおすすめしたい♡アートメイク

子育て中のママにおすすめしたい♡アートメイク

インスタグラムで10万フォロワーを超える人気のインスタグラマー@ask_____10(asuka)さんのブログ「Happy Mama Life」子育てやファッション、リンクコーデを中心にasukaさんの日常を綴っています!
ask_____10 | 3,566 view
【育児絵日記】兄バカ覚醒

【育児絵日記】兄バカ覚醒

甘辛ミックス~育児編~(第86回)
こっさん | 56 view
新生児から使える”ベビーヘアバンド”が可愛い♡インスタで人気のハンドメイド作家さんをご紹介

新生児から使える”ベビーヘアバンド”が可愛い♡インスタで人気のハンドメイド作家さんをご紹介

退院時やニューボーンフォト、お宮参り、月齢フォトなどデイリーにも特別な日にも、付けるだけで華やかになるベビーヘアバンド(ヘッドバンド)がSNSで大人気。ハンドメイドで作られている作家さんのものが可愛いと話題です!その中でもインスタグラムで人気の作家さんをご紹介します!
妊活・妊娠中の葉酸サプリ「BABY葉酸~ママのめぐみ」が選ばれている秘密とは?

妊活・妊娠中の葉酸サプリ「BABY葉酸~ママのめぐみ」が選ばれている秘密とは?

妊活中から授乳中まで必要な葉酸。ママと赤ちゃんをサポートするBABY葉酸~ママのめぐみ~は妊活・妊娠経験のあるママのあったらいいなから生まれた葉酸サプリです。小さな粒にたくさんの栄養素が詰まったBABY葉酸~ママのめぐみについて詳しくご紹介いたします。
ririruru | 82 view
ベルタマザークリームは美容成分もたっぷり配合で妊娠線予防におすすめ♡

ベルタマザークリームは美容成分もたっぷり配合で妊娠線予防におすすめ♡

妊娠中に起こるさまざまな肌の変化。その中でも特に厄介なのが妊娠線ですよね。妊娠線は一度できたらなかなか消すのが難しいといわれています。妊娠初期から保湿を心がけて、皮膚を伸びやすくすることが大事です。
chiharu happy | 40 view

この記事のキーワード

この記事のライター

miyamu miyamu

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation