2018年3月9日 更新

子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

毎年流行するインフルエンザ。インフルエンザには主にA型、B型、C型のウイルスのタイプがあります。猛威を振るうインフルエンザは感染力が強く、特に抵抗力が弱い子どもに感染することが多いです。そんなインフルエンザから子どもを守るために予防法と対処法をまとめました。

248 view お気に入り 0

インフルエンザA型、B型、C型違いは??

季節性の毎年のように地域の病院などで流行が噂されるタイプはA型のインフルエンザウイルスです。

B型は毎年のように流行することはありませんが、やはり数年おきに登場し猛威を奮います。

C型のインフルエンザウイルスはあまり聞きなれないかもしれません。

 これはC型の症状が通常のかぜと同程度であり流行性が低いウイルスであるためです。
インフルエンザA型とは
A型は全身に症状が強くあらわれます。代表的な自覚症状は、インフルエンザの中でももっとも重く体感的に「きつい」と感じる症状です。感染してからの潜伏期間は2日程度がもっとも多く、約1週間~10日で完治します。
<A型の代表的な症状>
・急な38度以上の発熱・頭痛・関節痛、筋肉痛・鼻水・のどの痛み・咳 など
インフルエンザB型とは
症状は基本的にA型インフルエンザと同じです。異なる点は、高熱の後に中耳炎や肺炎などの呼吸器系に重い疾患が現れることがあることです。また、腹痛や嘔吐など消化器系にも症状が起こりやすい傾向にあります。
<B型の代表的な症状>
・急な38度以上の発熱・頭痛・鼻水・のどの痛み・咳 ・関節痛、筋肉痛 等
インフルエンザC型とは
インフルエンザC型はウイルスの形が変異することがほとんどないため、一度感染したらその後再び感染することはごくまれです。インフルエンザC型は子どもに多く大人が感染することはほとんどありません。
<C型の代表的な症状>
・大量の鼻水・鼻づまり・発熱(微熱)・くしゃみ・喉の痛み・咳・偏頭痛(大人の場合)
インフルエンザの治療薬は発症から48時間以内に使い始めることで高い効果を発揮します。そのため、インフルエンザの検査においてはスピードが重視されます。
インフルエンザウイルスは体内に入ると急激に増加しますが、初期の段階ではまだ数が少なく、検査によって見つけられないこともあります。発症から12時間ほど経っていないと、陽性にならないことがあるのです。その場合は、時間をあけてもう一度受診するように勧められることがあります。
38度を超える高熱、倦怠感(子供の場合、節々の痛みは分からない事もあるので注意が必要です)、寒気、咳、の症状が強く出た際はインフルエンザの可能性があるので、インフルエンザかもしれないという場合はかかりつけのお医者さんに連れて行きましょう。

インフルエンザは検査で最初は陰性だったとしても、半日から1日程度で陽性になる場合があります。検査と治療薬を飲ませるタイミングが大事です。

インフルエンザ陽性反応が出てからの対処

ここではインフルエンザで一般的に幼児に出される、タミフルドライシロップの飲み方や気を付けたい点について説明します。
 (8397)

タミフルは苦いお薬です。
ドライシロップとなってるので、苦味は緩和されてるとは思いますが、苦味からお薬をはいちゃう子も結構います。

タミフルドライシロップに適してるのは、チョコアイス!

 (8408)

薬剤師さんからチョコアイスをオススメされました。

ココア系に混ぜたら飲んでくれましたよ!なかなか飲んでくれない子は吐いてしまう恐怖感や苦味から反射嘔吐してしまいます。タミフルをチョコアイスに混ぜて隠す方法もおすすめです。
相性の悪い飲み方もあります。

アイスでもバニラアイス、りんごジュースや乳酸菌飲料は味が変わるので薬局からも飲ませ方の注意がありました。個人的に飲み物に混ぜるのもオススメできません。

飲み物に混ぜると単純に量が増えます。

結果子共は苦味に耐えながら飲まなくてはいけません。インフルエンザ中は体も心も弱ってるので、出来るだけストレスフリーで治療したいものです。

インフルエンザの予防は??

ワクチン接種、マスク着用、うがい、手洗い等があります。

子供がインフルエンザになってしまった場合、1番身近なのは家族です。面倒を看て、自分や家族もにうつらないように気を付ける必要があります。

手洗い、うがい、マスク着用は普段から意識しましょう。
23 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

おすすめのクレジットカード厳選23枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2019年最新版】
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

夏の暑さも落ち着いてきたこれからの時期、秋のお出かけシーズン到来です!気持ちよく過ごせる外出日和なシーズンとなる一方で、徐々に猛威を振るってくる風邪やインフルエンザなどの感染症に負けない体を作っておかなければならない季節です。家族一緒にできる、強い体を作る為の新習慣をご紹介♪
塚原朋子 | 259 view
マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

風邪予防の為に、人混みではマスクをしている方を見かけます。実際に咳や鼻水が出ている方が、感染を拡大させない為にマスクをすることはエチケットです。しかし、健康な人がマスクをすることで風邪などの病気にかかることを防ぐことはできるのでしょうか? マスクと健康・子供のマスクに関するコラムです。
塚原朋子 | 1,988 view
危険な熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

危険な熱中症のサインは?子どもを守る予防・対処・応急処置のポイント

暖かい季節になてくると、油断できないのが熱中症。真夏のものかと思いきや、春でも油断はできません。熱中症は対処が遅れると命の危険すらあります。そんな熱中症から子どもを守るためにも熱中症の予防や、かかってしまった時の対処法、応急処置についてまとめました。
りょうか | 398 view
インフル予防法をご紹介!効果的な”マスクの使い方”や家庭・オフィスでの”要注意”な場所

インフル予防法をご紹介!効果的な”マスクの使い方”や家庭・オフィスでの”要注意”な場所

インフルエンザの流行により、休校・休園も増えてきています。インフルエンザウイルスの侵入スピードを考えると、やはり基本的なマスク・手洗い・うがいでの予防が効果的のようです。また、ウイルスの活性時間・生存時間を考えると、多くの人が触れる場所には要注意。お子さんの行動によってはしっかり除菌をしていきましょう。
CRM | 106 view
インフルエンザ予防におすすめ!人気の「透明うがい薬」りんご・もも味で子どもがブクブクしやすい

インフルエンザ予防におすすめ!人気の「透明うがい薬」りんご・もも味で子どもがブクブクしやすい

早くも流行してきたインフルエンザ。その他の感染症も流行しやすい時期に入りますので、手洗いうがいなどの予防が大切になってきます。でもなかなか子ども達が苦手なのが「うがい」だと思います。うがい薬と聞くとどうしても苦手…というお子さんも使いやすいタイプが登場しています。新しくて人気のうがい薬を見てみましょう。
CRM | 194 view
インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

空気が乾燥してくる時期に子供も大人も気を付けたいのは『インフルエンザ』です。インフルエンザの予防接種には、医師によって意見が分かれているようで、接種を勧める医師と接種の必要はないと主張する医師がいます。両者はどのような根拠に基づいた考えなのでしょうか。インフルエンザの予防接種の必要性について考えてみました。
塚原朋子 | 306 view
流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

風疹の患者数は、去年の同じ時期と比べて5倍以上となっており、近年稀に見る大流行となっています。国としても、対策として「予防接種を受けるように」と発表しています。風疹の症状や予防方法・予防接種の年齢などについてまとめてみました。
塚原朋子 | 148 view
こんな軽症状でも「インフルエンザB型」でした!隠れインフルエンザ蔓延中~人生初インフルに感染した体験談~

こんな軽症状でも「インフルエンザB型」でした!隠れインフルエンザ蔓延中~人生初インフルに感染した体験談~

インフルエンザの特徴である”高熱”が出なかった為、病院へ足を運ぶ決定打にかけ「病院へ行くべきか…」2日間迷いに迷いました。素人考えの”インフルエンザに対する思い込み”です。自覚症状に乏しくても、家族内に患者がいる場合は早急に病院へ行きましょう!
みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

冬になると食べたくなるのがみかん。赤ちゃんから離乳食で取り入れることもでき、栄養満点のフルーツです。みかんを食べると風邪予防になる・みかんで赤ちゃんの便秘解消なんて聞いたことはありませんか?これらの噂は本当なのでしょうか?みんなの大好きなみかんについて徹底解剖していきます。
塚原朋子 | 476 view
知ってる?実は間違ってる!子どもが鼻血を出した時の正しい止め方と対処法

知ってる?実は間違ってる!子どもが鼻血を出した時の正しい止め方と対処法

小さい子どもは鼻血を出すことが多いもの。鼻をぶつけた、鼻をほじった、理由はないけど突然、などさまざまです。血が出てしまうと、子どもはうろたえてしまいますが、大人はどんと構えて「大丈夫よ」と言ってあげたいもの。今回は、鼻血が出てしまった際の正しい対処法についてご紹介します。
minto | 245 view
大泣き後の突然の「泣き入りひきつけ」対処法は?突然のひきつけにビックリした体験談

大泣き後の突然の「泣き入りひきつけ」対処法は?突然のひきつけにビックリした体験談

赤ちゃんの泣き入りひきつけの原因や対処法などどうしたらいいのか?わからないママも多いかと思います。ひきつけでも熱性ひきつけなどありますが、この記事は泣き入りひきつけについて詳しくまとめました。
Shokotan | 7,274 view
子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子供だけじゃない!手足口病には大人も気を付けて!初期症状は?治療法は?何科?何日で治る?

子どもの病気だと思いがちな「手足口病」は大人は感染しないと思っていませんか?実は大人もしっかり感染する病気で、大人がかかると重症化しやすいのも特徴です。これから夏にかけて感染しやすく、なかなか大変な大人の手足口病の予防や治療法についてまとめました。
れぺて | 2,190 view
今や4人に1人がアトピー性皮膚炎と診断される時代!症状は?気をつけるべきことは?

今や4人に1人がアトピー性皮膚炎と診断される時代!症状は?気をつけるべきことは?

近年では子供の「アトピー性皮膚炎」が増加しています。アトピー性皮膚炎はパッと発症してパッと治るものではありません。それだけに一度アトピー性皮膚炎と診断されると子供にとっては長い付き合いになってしまします。そこでアトピー性皮膚炎について知っておくべきことを紹介します。
めい | 310 view
子供の虫歯の原因は「お母さん」って本当?虫歯にならない歯にするためには【3歳まで】が勝負!!

子供の虫歯の原因は「お母さん」って本当?虫歯にならない歯にするためには【3歳まで】が勝負!!

このタイトルを読んでびっくりされた方もいらっしゃると思います。残念ながらこれ【事実】なんです!お母さんの注意1つで、子供の歯を虫歯0にできるなら試してみないわけにはいきませんよね?今からでも遅くありません!ぜひ子供から虫歯にならない歯を作ってあげましょう!
naay76 | 452 view
【子供の鼻詰まりの対処法】鼻づまりからくる病気とその対処法・鼻づまりによるツラい症状を軽減させるオススメのホームケア

【子供の鼻詰まりの対処法】鼻づまりからくる病気とその対処法・鼻づまりによるツラい症状を軽減させるオススメのホームケア

子供にとってツライ症状の鼻づまり。鼻づまりが起こる病気の種類とホームケアのお話です。また、鼻づまりを軽減させる一般的なおススメのホームケアを紹介します!特に夜は眠れないため苦しそうにしたり、ぐずったりと子ども自身も、ケアをしてあげるママも大変ですね。少しでも症状を軽くしてゆっくり眠らせてあげてください!
miyamu | 1,053 view
赤ちゃんがかかる突発性発疹とは?二回かかる子もいる?突発性発疹の症状と対処方法

赤ちゃんがかかる突発性発疹とは?二回かかる子もいる?突発性発疹の症状と対処方法

初めて赤ちゃんが突発性発疹になったときは、高熱が続いたり発疹がでたりで焦ってしまいますよね。また、突発性発疹に二回かかる子もいることをご存知ですか?そこで、ここでは突発性発疹のさまざまな疑問についてみていきたいと思います。
min716❁ | 251 view
誰にでも起こりうる?赤ちゃんの熱性けいれんの症状は?原因は?対処法は?

誰にでも起こりうる?赤ちゃんの熱性けいれんの症状は?原因は?対処法は?

みなさんは「熱性けいれん」をご存知ですか?赤ちゃんがなりやすい病気とも思われがちですが、小学生にあがってからも起こることがあります。発熱のある子どもが急に痙攣を起こしたら、どうしてもパニックになりますよね。そんなとき少しでも落ち着いて対処できるように「熱性けいれん」について詳しくご紹介します!
ちろひろ | 193 view
子どもの爪の噛み癖の原因は?実際に止めさせて治したママ技の改善法

子どもの爪の噛み癖の原因は?実際に止めさせて治したママ技の改善法

気がついたらこどもが自分の爪をかんでしまっている、手を口に持っていってしまうという経験やそんなこどもを見たことがある人は多いのではないでしょうか?今回は実体験を含め、止めさせ方をご紹介していきますので参考にしてみてくださいね♪
にのっち  | 3,045 view
もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち

もし赤ちゃんに嘔吐や下痢という症状が出たら…応急処置とママたちの気持ち

もし小さな赤ちゃんの我が子に嘔吐や下痢といった症状がでたら、原因はなに?すぐにでも病院に連れていくべきなの?など、どうしていいか分からないし、とても心配になるのは想像がつきますよね。そんな時の対応を詳しく解説。また、他のママはどうしているのか、どんな気持ちで過ごしているのかご紹介します。
りょうか | 400 view
赤ちゃんがインフルエンザに!タミフルは飲ませる?解熱剤は?症状と対処法は?

赤ちゃんがインフルエンザに!タミフルは飲ませる?解熱剤は?症状と対処法は?

毎年冬になると感染力の強いインフルエンザの季節になります。特に赤ちゃんや小さいお子さんのいる家庭では不安な毎日を過ごすことでしょう。あれ?もしかして?赤ちゃんがインフルエンザになったかもしれない?そんな時に慌てないための情報をまとめました。
m.taz | 177 view

この記事のキーワード

この記事のライター

もとはな もとはな

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation