赤ちゃんと一緒にピクニック♪必要な持ち物や注意点は?

ピクニックには手作りお弁当!簡単なのに栄養も摂れる美味しいお弁当おかずレシピ6選

暖かくなってくると、我が家はよくお弁当やレジャーシートなどを持ってピクニックに出かけます!

適度な日光浴は骨を丈夫にするほか健康にも良いことがあります。

皆さんもぜひ家族で楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

赤ちゃんと一緒にピクニック、必要な持ち物とは?

2018IKEAのサマーセール始まってるよ!お得なセール商品と定番の人気商品を要チェック!

赤ちゃん連れでのピクニックは荷物が多くなりがちですが、しっかり準備しておくと、後々「持ってきて良かった!」と思うものがあります。

筆者がいつも用意する持ち物を以下にまとめましたので、参考にしてみてください。

  • お弁当(夏場は保冷剤必須)
  • 飲み物(赤ちゃん用麦茶など)
  • おやつ
  • 箸・スプーン・フォーク
  • 紙皿
  • ビニール袋(ゴミの持ち帰り用)
  • レジャーシート
  • ベビーカー
  • 帽子
  • 軽い上着
  • 赤ちゃん用の日焼け止め
  • 授乳・調乳グッズ一式
  • 汚れた時用の着替え1着
  • オムツ
  • オムツ替えマット
  • 臭わないオムツ用ゴミ袋
  • おしり拭き
  • 手口拭き
  • お気に入りのおもちゃ1つ
  • レインコートまたはレインポンチョ
  • 絆創膏
  • ハンカチ・ティッシュ
  • 除菌シート
  • 赤ちゃんの靴(歩ける場合)
  • スマホや財布などの貴重品

ピクニックでの移動は抱っこ紐よりもベビーカーの方がオススメです。

赤ちゃんが寝てしまった時のベッド代わりになったり、荷物を乗せることも出来るので、移動がとても楽になります。

なんと、ベビーカーがワゴンに変身する「GO CARGO(ゴー・カーゴ)」という優れものもあります!

ベビーカーとして使わなくなったら、そのままワゴンとして使い続けられるのも良いですね。

その他、自然の多い場所に行く場合は虫除けグッズもあるといいでしょう。

食べ物を落とした時のため、箸や紙皿は人数分より1セット多く持っていくのもオススメです。

 

関連記事

赤ちゃんに日焼け止めはいつから使っていい? とても敏感でデリケートな赤ちゃんの肌。 日焼け止めは、生後3ヶ月をすぎるまでは極力使わない方がベターです。 しかし、赤ちゃんが紫外線から受けるダメージは、やけどと同じくらいとも言われ[…]

赤ちゃんの紫外線対策!日焼け止めは使っていい?UVケアの注意点

 

ピクニックにあると便利なグッズ♪

赤ちゃんが口に入れる心配もなし

ワンタッチテントでちょっと休憩

レジャーシートのみでも十分楽しめますが、赤ちゃんがいると直射日光が心配ですよね。

UV加工のワンタッチテントなら、適度に日光浴が出来るのでオススメです。

簡易折りたたみテーブルで衛生的に

レジャーシートの上にお弁当を直置きしてもいいのですが、テーブルがあるとより食べやすくなります。

お弁当に異物が入る心配も軽減されるので、安心してお弁当タイムを過ごせるようになります。

赤ちゃん連れのピクニックで気を付けることとは?

登園渋りは休ませるべき?どうやって判断すればいいの?

カラスに注意!食べ物は常に狙われています

以前、娘が食べかけのお菓子をテーブルに置いたままボール遊びをしていたとろ、案の定カラスが飛んできて娘のお菓子を箱ごと持っていってしまいました。

食べ物を食べる時はカラスに気を付けながら、食べ終わったらすぐ片付ける事をオススメします。

 

amazon らくらくベビー
4.6

らくらくベビーとは、リストでまとまる、おトクにそろう出産準備。お子さまの誕生日登録で、登録者限定セールなどの特典やお子さまの年齢に合わせた商品紹介を受けられる、子育てを応援する無料のプログラムです。

 

歩けるようになった赤ちゃんは迷子に注意!

歩けるようになった赤ちゃんは、急に走り出したり予測不能な動きをします。

人が多い場所や、自然の多い場所は特に危険です。

ちょっと目を離したらどこかへ行ってしまった…なんてことにならないよう、誰かが必ずそばにいてあげましょう。

 

関連記事

ベタベタ...ジトジト...でも、梅雨が明ければ夏本番! 体温調節機能が未熟な子どもとのお出かけには、熱中症予防のための暑さ対策が欠かせません。 この記事では、熱中症予防のポイントと併せて、お出かけのお供におすすめの暑さ対策グッ[…]

日差しと熱は危険!お出かけのお供におすすめの暑さ対策グッズ3選

 

まとめ

ピクニックに行くと、会話が増えて家族の絆が深まったり、赤ちゃんがいろいろなものに興味を示したり、良い事がたくさんあります。

普段は気にして見ていなかった空や木も身近に感じるので、心のリフレッシュにも繋がります。

ぜひ楽しんで下さいね!

オルビスユードット
オルビス史上最高峰ライン『オルビスユードット』が新登場!
重ねるだけが、正解じゃない。 肌本来のチカラを信じ続けたオルビスだからこそ シンプルなトータルエイジングケアを実現。 最小限のケアで最大限の結果を。 オルビスがたどり着いた新しいエイジングケアで、 「真顔でもいきいきした印象」を叶えます。

 

ピクニックには手作りお弁当!簡単なのに栄養も摂れる美味しいお弁当おかずレシピ6選
最新情報をチェックしよう!