パパこそ見るべき!ドラマ「コウノドリ」でナオト・インティライミ演じる夫の言動に注目!

大人気ドラマ「コウノドリ」の第2弾が10/13から放送開始されました。その第1話で登場したナオト・インティライミさんが演じた夫の「(子育てを)手伝うから」というセリフに注目が集まっています。パパにこそ見て欲しいこの言動のダメっぷりとはどのような所なのでしょうか。

スポンサーリンク

「生まれること、そして生きること」をテーマにしたドラマ「コウノドリ」

Instagram (69103)
出産現場で訪れる様々な命の尊さを描いたドラマ「コウノドリ」の第2弾となる新シリーズが、10月13日から放送されています。 子どもを持ったことがある人も無い人も気になるこの作品は、ママ世代なら余計に感情移入して見てしまうのではないでしょうか。 毎回、出産する夫婦としてゲスト出演する芸能人の豪華さも話題となるこの作品ですが、第1話で登場したある夫婦が特に反響を呼んでいるんです。

キャリアウーマンを妻に持つ多忙なサラリーマンの問題発言とは?

Instagram (69123)
第1話で登場したキャリアウーマンの妊婦さんを高橋メアリージュンさん、その夫で多忙なサラリーマンをナオト・インティライミさんが演じました。この2人が演じた佐野康孝・彩加夫妻のエピソードが、放送当日から話題になっています。 彩加さんは職場で大きなプロジェクトのリーダーを任されたキャリアウーマンです。出産後は早い時期での職場復帰を考えていて、出産予定日や職場復帰の時期について産科医の四宮先生(星野源さん)にしきりに確認をしていました。 その矢先、おなかの中の赤ちゃんに「心室中隔欠損」という病気が見つかります。この病気は心臓の壁に穴が開いているもので、100人に1人程度の割合で発生するものです。 自然治癒することもあれば生まれた後に手術を受ける必要がある可能性もあるとの説明を受けますが、赤ちゃんとの今後の生活に不安を持ちネガティブになる彩加さんに向かって康孝さんがかけた言葉が問題でした。
「大丈夫、俺も手伝うから。」
無事に出産を終えても赤ちゃんの心臓の欠損について考えれば考えるほど不安になってしまう彩加さんに対して、康孝さんはこの言葉を何度もフォローのつもりで投げかけます。 これを聞いた四宮先生から、
「何言ってるんだ。手伝うじゃないだろ、あんたの子どもだよ。」
と、叱責されるものの、結局は康孝さんは育児休暇を取ることもなく、不安がる彩加さんがほぼワンオペでの育児をスタートさせることになってしまいます。

「#うちのインティライミ」でママたちの不満が…

このエピソードを見た視聴者から、康孝さんに対して「ひどい夫」「ダメなパパ」だという声が多く挙げられていましたが、Twitterでは康孝さんを演じたナオト・インティライミさんの名前から「#うちのインティライミ」というハッシュタグが発生し、多くのママたちが体験した産後の不満エピソードを呟いています。 康孝さんの話はドラマ上のエピソードであって決してナオト・インティライミさんが悪い訳ではないのですが、語感の良さからこのハッシュタグでの投稿は増えているようです。

……きこえますか…きこえますか…
…日本中の…お父さん達…今…あなた方の心に…直接…語りかけています……
今すぐ…このタグを見るのです……
そして…同じような…過ちを…起こさないように…気をつけるのです…
…いいですか…今すぐ…このタグを見るのですよ……#うちのインティライミ

— あ–ちゃん@2m◡̈ (@a_chan1254) October 21, 2017

~共働きつわり中~
毎日夕御飯作っていた私「今日残業だから帰りに何か買ってくれる?」
ティライミ「わかった」
帰宅した私「ただいま。何買った?」
ティライミ「良いよ、もう食べた」
私「?私のは?」
ティライミ「?なんで?俺が買うの?」 ただのバカか#うちのインティライミ

— れいんぼー (@chao_DQ) October 21, 2017

朝からいつも通りバタバタしてるんだけど、同じ部屋にいるのにこっちのこと何も聞こえない見えない的なスルーをかましやがってる
昼カレーうどんだよって言ったらラーメンがよかったとか言ってるこいつ誰?私にこんな大きな子供いたっけ?知らんオッサン不法侵入?こわ…#うちのインティライミ

— てぃー (@m_y_c_mam) October 22, 2017

#うちのインティライミ
夜中に
こさやり*(1ヶ月)を抱いてあやしている時に、
「俺はどうしたらいいん?俺は子育てには必要ないんか??」と意味不明なことを言い出し、携帯の充電器を投げた事、そして、足に当たった事。死ぬまで、一生忘れない。

— さやり*源さんは界王神説 (@sayari318192) October 23, 2017

子供生まれた事忘れたのかと思う程、ティライミ基本スマホゲーム。最初の頃なんか私が家事中、そばで子供泣いててもゲーム。ちょっとあやしてってお願いしても、どうせ抱っこしても泣くしね…って抱っこためらう。もう私と離婚して、スマホと結婚したら?と提案してあげました#うちのインティライミ

— たったん (@sousou7202811) October 21, 2017

夫の問題発言が産後うつを引き起こす?

Instagram (69125)
第2話では無事退院して赤ちゃんとの生活をスタートさせた彩加さんですが、助産師から「産後うつ」の心配をされているシーンがありました。 気丈にふるまっている彩加さんはどこか無理をしているように見え、ラストでは赤ちゃんをベビーカーに乗せたまま院内に放置して屋上に一人立ちすくむ姿のシーンが放送されていました。 続く3話の予告編に登場した康孝さんは「なんでそんなにイライラしてんの?」という新たな問題発言をするシーンがあることから、すでにネット上もざわつきを見せています。 この問題発言がどう転ぶのか、そして佐野夫婦はどうなってしまうのか、今後も目が離せない展開になりそうです。 出産だけでなく、出産後に不安を感じる母親たちの姿も多く描かれているこのドラマを、ぜひ夫婦そろって観てみてはいかがでしょうか。
]]>

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

最新情報をチェックしよう!