次男妊娠中~のちに後悔となる産院選び~

帝王切開の術後、脊椎麻酔で下半身麻痺になった体験談です。2人目(次男)の出産後、突然車いす生活を余儀なくされた現在の心境や車いす生活になったことで巻き起こる様々な出来事を赤裸々に綴ります。車いすで子育てに奮闘する姿もぜひご覧ください。

二人目の産後、帝王切開による脊椎麻酔で下半身麻痺になった体験談。帝王切開により突然車いす生活を余儀なくされた現在の心境や帝王切開による術後の痛みやリスクについて少しでも多くの方に届けたい思いで綴ります。車いすで子育てに奮闘する姿もぜひご覧ください。

 

長男・小学2年生
次男・2歳
の2人のママです! 次男出産の帝王切開後に、下半身不随になり
今は、車いす生活を送っています。
少しでも多くの方に出産の奇跡を
知って欲しいという想いで
このブログを書いています。 ——————————————
2018年12月7日は…… 次男の誕生日です(^o^)/ 今年で出産してちょうど2年が経ち、次男も2歳になりました(^^)可愛くてたまりません️ 子供が元気ですくすく育ってくれていること、本当に幸せを感じています。 とても喜ばしい日です。
ですが…この日、私にとってはとても辛い日でもあります…。 私にとってはもぅ2年?いえ、まだ2年です…。 この2年間はとても辛い日々を過ごしています。元気なことが当たり前のことではないと思い知らされた月日でもあります…。 そして、退院するまでの時期は言葉では言い表せないくらい辛いこと、苦しいことの連続でした。 ここ最近、寝る前の静かな時間…考えてるつもりはありませんが『2年前の今日は普通に歩いて生活してたなぁ…長男の幼稚園の送り迎えして、お友だちのママさん達に元気な赤ちゃんを産んできますね!』と笑顔で幼稚園から帰ったなぁ~… あの時に戻れないかな?とか…。 あの時、違う選択をしてたら変わっていたかな?とか色々思っちゃって自然と涙が出てきます。 そんなことを思っても意味がないこととは分かっています。ですが…ついつい考えている自分がいて、流すつもりはなくても涙が出てきちゃっています…。 12月7日、自分の中でも、振り返る日で、あるのかもしれないですね。
さて、前回の記事の続きです。
妊娠が分かった私は、どこの産院にしようかなぁ。長男の時に通っていた・産みわけで通っていた産院にしようかなぁ?と、悩んでいました。 ですが、そこの産院はとても患者さんが多く待ち時間も長く、先生に色々と相談しにくい感じが自分的にもあったし、違う産院が気になっていたこともあり、ネットで調べていました。 もうひとつ、羊水検査をするかどうか悩んでいたので、検査ができる産院の方がいいのかな?とも思っていました。 調べてみると、自宅から1番近い場所に産院が開院してる!!しかも、そこの院長先生は無痛分娩の専門医だそう。羊水検査などもできるとのことで、とりあえず行ってみることに。
完全予約制なので、予約して診察へ。 予約制のため、ロビーには人が少なく感じました。 雰囲気はゆったりしていてイイ感じです。 待ち合い室の正面には水槽があって、※ニモやカラフルなエビなどが泳いでいました。 すぐに呼ばれて、尿検査、体重・血圧を計って、次は採血。その後に診察室へ。 以前通ってた病院は忙しかったこともあると思いますが、淡々と作業を進めていくという看護師さんが多いなと感じていました。ですが、今回の産院は看護師さんにも余裕がある感じで親切丁寧でした。 院長先生が診察してくれたのですが、とても雰囲気が良く話しやすい先生です。相談もとてもしやすくて安心しました。 自分で妊娠検査をしてから日にちが経っていたこともあり、無事に赤ちゃんの心拍を確認できました(^o^)/ 6年ぶりの妊婦さんです♪ 待ちに待った二人目の妊娠ですエコーのときもバッチリビデオで撮影しました(^^)これからスクスク育ちますように…そう願うばかりです。
この時は、自分の心配なんて全く思うこともなく… この8ヶ月後に自分の脚が動かなくなるなんて思いもしませんでした…。
※【雑学】ニモ=カクレクマノミと言われていますが、実は「イースタンクラウンアネモネフィッシュ」というお魚が正しいようです。
※この記事の内容はあくまで筆者の感想、体験談であり帝王切開や無痛分娩を否定するものではありません。

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

ここ最近でキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い状況にな ...…

 

 

帝王切開の術後、脊椎麻酔で下半身麻痺になった体験談です。2人目(次男)の出産後、突然車いす生活を余儀なくされた現在の心境や車いす生活になったことで巻き起こる様々な出来事を赤裸々に綴ります。車いすで子育てに奮闘する姿もぜひご覧ください。
最新情報をチェックしよう!