2018年度新一年生!激化する『ラン活』もう決めた?すでに出遅れ?ランドセル争奪戦は完売続出!

来年度新1年生をお持ちの保護者の皆様。もうランドセルは決まりましたか?6年間使うものだから子供のことを考えてじっくり吟味し選びたいところ。私たちが子供の頃とは違い、今ではネットでたくさんのものを比較して選ぶことができるので情報量も多い。近年、少子化による高級志向が高まったこともあり、ランドセル選びに力を入れる保護者も増えてきました。それに伴って購入時期もだんだんと前倒しに・・。のんびりしていたら人気のランドセルは売り切れとなってしまう恐れも。

スポンサーリンク

2018年度ラン活はすでに始まっています。

ラン活って聞いたことありますか?
2018年度新1年生をお持ちのお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん。ランドセル選び始めてますか?最近は、ランドセルを手に入れるために奮闘する様子を「ラン活」と言うらしいです。 大事なお子さん、お孫さんが6年間、ほぼ毎日背負って使うもの。より良い物を選んであげたいですよね。
ランドセル争奪戦が激化?
やはり、インターネットの普及もこの「ラン活」には一役買っているのではないでしょうか。筆者の子供の頃は、ランドセルを取り扱っている地元の鞄屋さんが2つあって、そのどちらかで選ぶというのが当たり前で、せいぜい「ねぇ。ねぇ。どっち買った??」ぐらいのものでした。 それが今では、いろんな地域のランドセル工房の情報を得ることができます。いろんなランドセルを見ることができますし、購入することもできます。これが「ラン活」を激化させた理由ではないでしょうか。 工房系のランドセルは、職人さんの手作りというのがほとんどで、特別感があるのではないかと思います。それがまた、少子化に伴っての、両親、父方の祖父母、母方の祖父母と6つのお財布から資金が出る「シックスポケット」化で高級志向にある今の保護者のニーズにピッタリなのでしょうか。 工房系は手作りなので大量生産が難しいことや、受注生産だったりということもあり早めに予約販売も開始されますね。数に限りがあるので早くしないと手に入れることができない!!ということで殺到してしまうのです。 予約販売と同時にホームページがパンクしたり、電話が繋がらなかったり…人気の商品は即完売!!となることも珍しくないそうです。 大手ランドセルメーカーや大手量販店のランドセルは大量生産されるので、それこそ入学前ぎりぎりになっても購入することはできますが、やはり春ごろには来年度の新作が発表されますし、人気の物は年末頃には完売となることもあるそうです。

人気の工房系のランドセル7選

それでは、「ラン活」の火付け役と言っても過言ではない、人気の老舗ブランド工房系にはどのようなものがあるのでしょう? 現状はどのようになっているのでしょう?

土屋鞄製造所

ランドセル職人が手作りする、土屋鞄のランドセル (43140)
工房系ではかなり人気が高い土屋鞄のランドセル。とてもシンプルで、高級感にあふれています。昔ながらのランドセル!といった落ち着いた雰囲気です。 子供への負担をできるだけ減らすということでコンパクト設計になっています。市販のフラットファイルに対応していない為、オリジナルフラットファイルが出来ました。
■WEB先行ご注文受付期間 6/27(火)〜 6/30(金)の4日間
スムーズにご注文いただくため、混雑が予想される最初の4 日間は、数種類ずつ時間を区切ってアクセスの分散を図ります。 ※1回目の受付で製造予定数に達したモデルは、受付終了となりますのでご注意ください。
※「軽井澤」ランドセルはWEBでの受付は承っておりません。詳しくはこちらのページをご覧ください。

鞄工房山本

手づくりランドセルの鞄工房山本|奈良・東京 (43136)
鞄工房山本のランドセルの特徴は、素材へのこだわりです。使われている素材は牛革、ヌメ革、コードバンなど…。 高級革製品などに用いられるコバ塗り(革の裁断面にニスを塗って仕上げる)製法で重厚感があります。それでいて、豊富なカラーバリエーションと高い技術のぎゅっと詰まったシンプルでありながらもオリジナリティのあるデザイン。特別な一つが見つかりそうですね。
あまりにも人気が高く、2018年度のランドセルはもうすでに完売だそうです…

中村鞄製作所

ランドセル一覧 | ランドセルの中村鞄製作所【公式】 (43158)
1960年よりランドゼルを作り続けている中村鞄製作所。子どもたちのことを考えた背負い心地、丈夫さ、安全性と伝統を守りつつ、新しい技術も導入する進化し続ける人気のブランド。耐久性も抜群で6年間安心して使えます。
2017年8月31日までお得な早期割引価格実施中です!
2018ランドセル販売について
2018年度春ご入学向けランドセル販売について、日々お問合せをいただきましてありがとうございます。今年度の中村鞄ランドセルのオンライン販売・店舗・お電話・fax全てのご注文において2017年4月17日(月)より開始いたします。

池田屋ランドセル

池田屋ランドセル|子ども思い。~ぴかちゃんらんどせる~ (43170)
老舗ブランドの池田屋。6年間使っていく子どもたちのことを思って素材、部品、組み立て工程に至るまで、一つ一つ、愛情を込めて作られています。シンプルなデザインで高級感もあり、耐久性、大容量で収納性も抜群です。
2018年度モデルランドセル 販売開始しました

萬勇鞄(まんゆうかばん)

軽々、背負いやすい| 萬勇鞄のものづくり| 手縫い・手作りランドセルの萬勇鞄 (43673)
創業60年以上の老舗ブランド。職人がひと針、ひと針手縫いで仕上げたこだわりのランドセル。シンプルなデザインの物からおしゃれなモチーフの物も幅広く取り扱いがあります。
完売モデルが出始めました!在庫わずかです!!
2017/05/07  2018年度【女の子】ランドセル販売スタート
2017/05/06  2018年度【男の子】ランドセル販売スタート

大峽製鞄(おおばせいほう

 (43456)
皇室御用達の鞄メーカー。各地の有名国立、私立小学校に採用されるなど、素材選びから工程までこだわりの逸品。その品質の高さは世界からも評価を受けるほど。 今期はA4ファイルとA4フラットファイルの2通りのサイズのランドセルがあります。 「cokitica(コキチカ)」と「こどもビームス」とのコラボ商品や三越伊勢丹オリジナルランドセルなど大峽製鞄が携わっているランドセルがあります。
WEBでの購入はほとんどが完売になっています。
2017年6月6日(火)よりWEBショッピング受付スタート

黒川鞄工房

黒川鞄工房のランドセル (43461)
黒川鞄のランドセルは、天然素材、手縫い、手づくり。創業時から変わらぬ素材と製法へのこだわりが息づいています。厳選された「天然素材」を、日本の伝統工芸のひとつ「手縫い」「手づくり」を駆使して140もの工程を経て仕上げます。
2017年5月18日(木)午前10:00 より
2018年版ランドセルのご注文受付を開始いたしました。

来年度新一年生の「ラン活」インスタグラムでも話題

「ラン活」頑張ってるよ♪

Rinaさん(@rina1030)がシェアした投稿

Akiさん(@akizoooo)がシェアした投稿

@michicolor3651がシェアした投稿

決まったよ!!「ラン活」終了♪

Riichiさん(@bigone_12)がシェアした投稿

A&Sさん(@3535boo)がシェアした投稿

まとめ

いかがでしたか?工房系のランドセルは注目度が高く、人気の商品は6月の時点で完売が出ていますね。 まだまだ…と思っていた方はちょっとビックリされたのではないでしょうか?本当に「ラン活」は激化している模様です。 だからと言って、慌てて決めるのではなく、愛する我が子が新しい世界に歩き出すとき、共に歩くランドセルは子供のために納得いくものを選んであげたいものですね。
]]>

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

最新情報をチェックしよう!