当たるかな!?赤ちゃんの性別に関するジンクスと迷信まとめ

当たるかな!?赤ちゃんの性別に関するジンクスと迷信まとめ

妊娠が分かったら気になるのが赤ちゃんの性別、嘘か誠か巷には赤ちゃんの性別に関するジンクスが色々とあります。

性別が分かる前の期間、ジンクスを参考に男の子か女の子か想像してみるのも面白いと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんの性別はどっちかな??

妊娠がわかったら、気になるのはおなかの赤ちゃんの性別ですよね。
最近は準備の関係もあり、ほとんどの方が出産前に性別を聞いていると思います。
エコー検査で性別が判断できるようになるのは、早くて妊娠16週目頃から。
でも、健診のときに赤ちゃんのいる場所や角度が悪いとシンボルが見えません。
大体の方は7ヶ月頃までには性別が判明します。
それまでの期間、男の子か女の子かを想像するのも楽しいものです。
嘘か本当かは分かりませんが、お腹の赤ちゃんの性別を占うジンクスは色々とあるので試してみては?
今回はよく言われるジンクスを筆者の経験と合わせてまとめました。

男女の見分け方迷信・ジンクス

▼お腹のでかた

昔から妊娠中のお腹が前に出ていると男の子、横に広がっていると女の子と言われています。
でも最近は医学が発達し、お腹が出てくる頃には性別が判明していることが多いかも。
確かに筆者は女児を二人身ごもりましたが、お腹は前に突き出す感じではありませんでした。

▼顔つき

ママの顔つきが男の子だったら険しくなり、女の子だったら優しくなると言われています。
でも、表情の判断はなかなか難しいですね。
その時ママが考えていることによってしまいますし。

▼正中線

正中線とは妊娠すると出てくる縦線のことです。
この線が濃く真っ直ぐなら男の子、薄く曲がっていたら女の子。

▼妊娠中の食べ物の好み

妊娠中は食べ物の好みが変わる人も少なくありません。
塩っぱいものを食べたくなるようなら男の子、甘い物が食べたくなるようなら女の子と言われています。
筆者はもともと甘党で妊娠中も甘党のままでした。

▼上の子や周りの子供の予想

小さい子には不思議な力があり、お腹の赤ちゃんとコミュニケーションがとれるとか。
当たるかどうかは別として予想してもらうと面白いですよね。
筆者の娘は「女の子がいい!」と言い続けて女の子でした。

▼上の子のつむじの向き

これは上の子のつむじが右回りなら同性、左回りなら異性という占いです。
周りでは良く当たると評判でしたが、うちは当てはまりませんでした。

▼上の子の太ももの皺の数

赤ちゃんを腹ばいにして、太ももの皺の数が1本だと男の子、2本だと女の子と言われます。
上の子が大きくなっている場合は昔の写真などを参考にするそうです。

▼糸を通した五円玉

糸を通した五円玉をお腹の前にぶら下げて、揺れたら男の子、回ったら女の子。
裏技などを紹介するテレビ番組の「伊藤家の食卓」でも紹介されたことがあるそうです。
 
関連記事

ようやく季節は秋に突入した感じで、気持ちの良い過ごしやすい日々が続いています。 冬生まれの赤ちゃんですと、臨月のママさんもいるかと思います。いよいよ出産までカウントダウンですね! お名前はお決まりでしょうか? もしお決まりでなく、[…]

冬生まれの「男の子・女の子」にぴったりの名前。冬を連想される人気漢字11選を使った素敵な名前をご紹介
 

まとめ

いかがでしたか?あまり化学的根拠はなさそうですが面白いジンクスが色々とありますね。
エコーで見えるようになるまで、遊びの一環で試してみてはいかがでしょうか。
家族でワイワイやると盛り上がりますよ。
どちらかを希望していても、赤ちゃんの性別は、卵子と精子が受精したときにすでに決まっていて、妊娠中に性別が変わることはありません。
男の子でも女の子でも元気な子が産まれてくるのが一番ですものね!!

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

ここ最近でキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い状況にな ...…

 
当たるかな!?赤ちゃんの性別に関するジンクスと迷信まとめ
最新情報をチェックしよう!