セルライトは潰せる?マッサージ方法は?妊娠中に気になる「むくみ」を解決!

セルライトは潰せる?マッサージ方法は?妊娠中に気になる「むくみ」を解決

テレビ番組で話題となったのがモデルさんの「セルライト潰し」。

習慣的にセルライトのケアをしているようですが、セルライトは消していくことができるのでしょうか。

気になるセルライトやムクミは運動を取り入れつつマッサージしてケアしていきましょう。

スポンサーリンク

妊娠中・産後のむくみやセルライト

 (104801)
テレビ番組で登場したモデルさんの「セルライト潰し」。
家でよくセルライトケアをしているという話の中で、共演者たちが足をマッサージしてもらったところ、強烈な痛みに驚く場面がありました。
スタイルを保っている芸能人の方々はスラッとした足をしていて肌つやも良く、歩いていても贅肉を感じず素敵ですよね。
妊娠・産後、ムクミが気になり、太ももやお尻のセルライトに気が付くことがあります。
脂肪が付きやすい時期ですし、むくんでいると身体の重さをいっそう実感してしまいます。
解消する方法はあるのでしょうか。

セルライトは減らせるもの?

太ももを触ると気づくセルライトですが、セルフケアで減らしていけたら助かりますよね。
セルライトは脂肪細胞が大きくなったもので、脂肪を覆っているたんぱく質が積み重なっています。
ピンポイントで無くしていくことは難しくても、運動や血行を改善することで全体的に減らしていくことは可能なのです。
しかし「潰す」のではなく、マッサージによってリンパに「流す」方法となります。
日常的にマッサージして不要な老廃物を押し流していくことで、全身の循環も良くなります。その結果としてセルライトやムクミが減っていくことになります。
足回りなど全体を自分でマッサージしていくのは難しいため、セルライト対策用のローラー器具を使うと取り組みやすいですよ。
 
関連記事

4歳位になると女の子はママの真似をして化粧に興味を持ち始めます。 そんな時に子ども用の落としやすい安全コスメなら、「私も!」の願いをかなえてあげられます。 安全でかわいいコスメセットやアクセサリーをご紹介! 絶好の学びの機会 「私も![…]

安心!安全!かわいいキッズコスメ14選!ママと楽しくメイクデビュー
 

注意点

美容サロンなどで行われている施術の場合は、マッサージを行う前に高周波機器など脂肪の分解を促す機械を使っています。
そのため「潰す」ような施術が可能となっているのです。
自分で行う場合は強くひねりすぎたりしないように注意しましょう。
有名人の方の場合も、もともと基礎的な運動や食事、トレーニングによって代謝の良い状態を保ち、本人自身の長い経験の下で行っています。
潰し方だけをまねした際に、効果を感じる人と、ただ痛いだけのケースがあります。
美容サロンで施術を受けても1回や2回だけではセルライトは無くなりません。
即効性求めてマッサージを強くするなどの方法には注意しましょう。
 
関連記事

足がむくむ時には食事を見直したり適度な運動をしたり。でも妊娠中はそうもいきません。着圧ソックスであれば手軽にむくみ対策ができます。また、靴の中敷きを使うことで足の負担を軽くしたり、腰痛対策にもなります。   妊娠中の足のむくみ 基本的[…]

妊娠中の脚のむくみ!産後まで使える「着圧ソックス」靴の「中敷き」でバランス対策
 

マッサージの方法と注意点

身体が温まった時に、リンパの流れに沿って下から上へ上げていくようにマッサージしていきましょう。
お腹が大きい時期は無理をせず、手の届く範囲内だけマッサージ器具で軽く転していくだけでもリンパの流れが改善していきます。
軽く行うだけでも、足が温かくなったり、軽く感じるなど血行循環を実感できますので少しずつ取り組んでみましょう。
ただし、足首部分は妊娠中にマッサージしてはいけないとされている部位です。
また、強く力を入れたり、頻繁に繰り返しマッサージするとアザになるため注意が必要です。
アザは内出血ですので、セルライト以上に血行にとって良くない状態です。
また、お腹の張りを感じた場合はすぐに中止して医師に相談するようにしましょう。

セルライト対策用マッサージ器具

マッサージの際には摩擦を防ぐマッサージオイルを

 
関連記事

子供の観察力を養うのにぴったりなのがデジカメ。自分専用のデジカメがあれば「いいな」と見つけた物をすぐ写すことができます。子どもならではの視点で自由に撮影させてみませんか。おすすめのキッズデジカメをご紹介します。観察力を高め[…]

IMG
 

妊娠中は血行を良くするソックスも効果あり

「メディキュット」などの循環を良くするソックスやレギンスを履くだけでも不要な水分がリンパの流れに沿って流れていくためおススメです。
血行の流れとリンパの流れには密接な関係がありますので、血行を良くすることでリンパも良く流れるようになります。
ふくらはぎのマッサージや足裏のツボ押し、ウォーキングや階段の上り下りなど、日常の動作の中にマッサージや運動を少しずつ取り入れて血液循環を良くしていきましょう。

まとめ

セルライトの原因は運動不足や生活習慣、など言われることがありますが、運動も生活習慣も変えていきたいけれど自由に変えられないのが妊娠出産・育児の時期です。
ただし老廃物の停滞などでムクミが起きている状態は他の不調につながることがありますので、可能な範囲内でストレッチを行ったり、セルライトを解消するマッサージに取り組んでみましょう。
身体を冷やさないようにして代謝の低下に注意することで気になるムクミも遠ざけることができます。

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

ここ最近でキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い状況にな ...…

 
セルライトは潰せる?マッサージ方法は?妊娠中に気になる「むくみ」を解決
最新情報をチェックしよう!