運動会シーズン到来わが子を見つけやすく!目立たせるためにできる工夫を紹介

運動会シーズン到来わが子を見つけやすく!目立たせるためにできる工夫を紹介

運動会では、同じぐらいの背格好の子どもたちが、同じ体操服と同じ帽子をかぶって競技をします。

その中から、瞬時にわが子を見つけるのは結構難しいもの。

今回はわが子を見つけやすくするためにできる工夫についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

運動会でわが子を探しやすくしたい

もうすぐ秋の運動会シーズンですね。運動会は子どもはもちろん親にとっても一大イベント!!
がんばるわが子をしっかり応援したり、その勇姿を写真やビデオにおさめたりするためにも、どこにいるのかを確実に把握しておきたいですよね。
でも、同じ格好をした子ども達の中から、わが子を瞬時に見つけるのは結構大変!!
そこで今回は、わが子を目立たせ、見つけやすくするためにできる工夫についてお話したいと思います。

わが子を見つけるのは大変

運動会では、同じぐらいの背格好の子どもたちが、同じ体操服と同じ帽子をかぶって競技をします。
その中から、瞬時にわが子を見つけるのは結構難しいもの。特に玉入れなんてすぐに見失ってしまいます。
また、親はわが子を見つけられても、見に来てくれた祖父母にわが子の場所を伝えることは至難のわざ。
筆者が撮った運動会のビデオには、「◯ちゃんどこ?」「あそこ」「えー分からない」という母とのやりとりが長々と入ってしまっています…
 

目立つ色の靴下を履かせる

靴下の色を園や学校に指定されていない場合、靴下を派手なものにすると子どもを見つけやすくなります。
特に目立つのは赤や黄色やボーダーの靴下!靴下は安価なので試しやすいです。
暑くなければハイソックの方が目立ちます。

派手な色の靴を履かせる

靴下の色が指定されている場合は靴を派手なものにしてみては?蛍光色、緑、赤が探しやすいです。

カラー帽子をデコレーションする

筆者の娘が通う幼稚園では、子どもを目立たせるためにカラー帽子をデコレーションしている方が多いです。
ただ、幼稚園や保育園ではお遊戯の際は、衣装のかぶりものを着用することもあるので、その場合は目印がなくなってしまいます。

そして、デコレーションのやりすぎはイタイので悪目立ちしない程度にとどめておきましょう。

aoringo_h.r.a | Instagram

aoringo_h.r.a | Instagram

a_home77 | Instagram

a_home77 | Instagram

marina mine on Instagram: “入園してからずっとやろうやろうと思いつつ、材料を買いに行くタイミングもなく 遠回しにしていた椿のカラー帽子デコ! . 椿はすみれ組さんなのでパープル! しかも原色系パープルではなくミルキーな感じのラブリーカラー .…” (128046)
fuwafuwa_ohagi | Instagram

女の子なら髪型や髪飾りを工夫する

さりげなくオシャレに女の子を目立たせるには髪型と髪飾りを工夫しましょう。

おすすめのスタイルはたまねぎヘアや二つ結びにリボン。帽子を被っても見えるよう、下目で結ぶのが鉄則です。

まとめ

いかがでしたか?ちょっとした工夫でわが子を見つけやすくできますね。
これで間違えて違う子をビデオで撮ってたってことは避けられます。

お子さまの成長を感じられる、楽しい運動会になりますように!

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

ここ最近でキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い状況にな ...…

運動会シーズン到来わが子を見つけやすく!目立たせるためにできる工夫を紹介
最新情報をチェックしよう!