妊娠中は貴重な時間!~しっかり片付け、歯科検診も~

妊娠中は貴重な時間!~しっかり片付け、歯科検診も~

体調の変化もあるので、ゆったり過ごしたいマタニティ期。

でもいざ出産してみると子育て家事で時間なし。

片付けや歯科検診は、本当に今のうち!です。

忘れていたらもったいないポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

やっぱり時間がない

出産して子育てが始まってから思い返すのは、妊娠中の方が絶対に時間があった!ということです。
検診や体調・体重管理、家の片付けと次から次にこなしていても、やっぱり「もっとしておけばよかった」と思うことが多いものです。
忘れないように、済ませておきたい!妊娠中のポイントをご紹介します。

1.軽く整理するくらいでは足りなかった!

子どもが生まれると、びっくりするぐらいモノが増えます。
人が一人増えるのですから、それはそうなのでしょうが、もっと思い切って断捨離すれば良かった、軽く整理するくらいでは足りなかった!と実感します。
子ども用品の専用スペースを作っていても、足りなくなるもの。
自分達の持ち物をゆっくり仕分けする時間があるのも、妊娠中の今くらいなのです。
体調のことがあるので思い通りになりませんが、目安の日を決めて、大掃除に取りかかってみましょう。

 

関連記事

忙しい子育て中、子どもの持ち物であふれている部屋。一度は家の中をすっきり片づけてみたいですよね。大掃除をきっかけにすると断捨離もしやすいですが、子どもと一緒に寒い季節に頑張るのも大変。ここは早めの大掃除をしてみませんか。おすすめは、2学期[…]

早めの大掃除で「断捨離」はいかが?実践方法は?コツは?必見!効果的な方法の秘訣

 

2.歯科検診、臨月前の美容室

安定期に入ったら歯科検診をしてもらい、虫歯があれば治療しておきましょう。
歯のお掃除をしてもらっておくと安心ですね。子どもが幼いうち、数年は行けないぞと思って済ませておきましょう。
また、美容室も臨月前に行っておきましょう。
 
関連記事

妊娠中はつわりなどの影響で歯磨きも難しくなりがち…。でも、妊娠中は女性が歯周病などお口の中のトラブルを抱えやすい時期だって知ってますか?妊娠中のケア次第で、その後のママ自身や赤ちゃんのお口の健康が決まってしまうと言っても過言ではないんです[…]

妊娠中はつわりなどの影響で歯磨きも難しくなりがち…。でも、妊娠中は女性が歯周病などお口の中のトラブルを抱えやすい時期だって知ってますか?妊娠中のケア次第で、その後のママ自身や赤ちゃんのお口の健康が決まってしまうと言っても過言ではないんです!妊娠中の歯科検診の内容や時期についてまとめてみました。
 

3.写真・メディアの整理、超音波写真アルバム

整理が追い付かなくなるのが写真やメディア。
現像する分は済ませて、アルバムも整理しておき、赤ちゃん用のメディアを用意しておきましょう。
超音波写真もアルバムを購入しておく等、すぐに保存できるように用意しておくと安心です。
 

4.録画の貯蔵分は解消

産後は考えることや調べることが多くなります。
1か月のお祝い、100日祝い、ハーフバースデー、初節句などのお祝いや育児情報を調べたり、予防接種や健診などお出かけも多くなります。
録画して貯めている分は今のうちに解消しておきましょう。
 
関連記事

胎動カウントとはお腹の中の赤ちゃんが元気かどうかママ自身で診断できる方法です。 胎動がわかるようになると簡単にできるのですが、どのように数えたら良いのか、またポイントや注意点などについてまとめてみました。 胎動カウントってどんな[…]

胎動カウントって何?10カウント法のやり方や始め方ってどうしたらいい?おすすめアプリ2選
 

5.小児科の診察時間、予防接種のスケジュール

予防接種だけでなく、急病で小児科を受診することもあります。
小児科の連絡先はもちろんですが、気を付けておきたいのが診察の受付時間。休診の曜日も確認します。
予防接種も、接種期間が決められている”定期接種”が目白押しです。接種順の一覧表などを用意しておきましょう。
 
関連記事

予防接種は、赤ちゃんの健康に直接かかわる大切なものです。でも「よくわからないことがある!」と思っているママも多いようです。そこでそぼくな疑問や小さな不安をクリアにしておきましょう!今回は【任意予防接種について】です。   任意の予防接[…]

子どもの予防接種の基礎知識と疑問?!【任意予防接種について】
 

6.ゆっくり決めたかった名前

赤ちゃんの名前はもう少し案を詰めよう、生まれてから”本決め”!と思っていてもお産も産後も、あっという間に過ぎてしまいます。
やはり、早めに絞り込んでおいた方が安心です。
 
関連記事

子ども(男の子・女の子)の名づけって、ママやパパ、ひいてはおじいちゃん、おばあちゃんにとっても一大イベントですよね。 名前は、その子が一生ともにあるものです。 この記事では、名づけのやり方で押さえておきたいポイント、名づ[…]

最高の名前を付けたい!名づけで押さえたいポイント6つと【絶対に】やってはいけないこと5つ
 

7.ながら運動を

おなかが大きくなってくると、歩いているだけでも運動になります。
お掃除しながらよく歩き回って運動につなげましょう。
体重管理で食事を減らさなくても、必要な行動の範囲内で大きく動くようにして、バランスのいい食事を心がけるようにします。
また、規則正しい排便習慣を保てるようにしましょう。
体重の計測にも影響しますからね。
便秘を予防する食物繊維やヨーグルトを組み合わせるメニューで、水分を十分に取り、お掃除+ながら運動を続けましょう。

8.ゆったりした呼吸を心掛けましょう

妊娠中は心臓が大きくなり血流量も多くなるので、より多くの酸素が必要です。
また、姿勢が傾いてくると息がしづらくなります。
猫背にならないように背筋を伸ばし、その時にゆったりした呼吸を心掛けましょう。
妊娠中は「腹式呼吸」はしにくいですよね。
そこで、『背中呼吸』という呼吸法があります。

『背中呼吸』

呼吸をする時、背中側の肋骨を膨らませるイメージで吸い込みます。
背中に空気を入れるような感じのゆっくりした呼吸です。
背中側の肋骨がゆるく膨らむのをイメージしてください。
背中がゆるんでくると肋骨の動きも良くなって深く吸い込めるようになります。
肩甲骨まわりの肩凝りにも効果が出てくるでしょう。
意識して呼吸を整えた後は、ゆったりくつろぐ時間を持ってくださいね。

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

 

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

妊娠中は貴重な時間!~しっかり片付け、歯科検診も~
最新情報をチェックしよう!