赤ちゃんトレーニングマグを開始!いつから?進め方は?おすすめのベビーマグ4選

トレーニングマグ

意外と使わなかった!というマグもあるので見てみてください。

スポンサーリンク

トレーニングマグはいつから始めるの?

基本的にトレーニングマグには、3ステップあります。
哺乳瓶の形をしたマグ・ストローマグ・直飲みマグです。
この中で頻繁に使うのはストローマグになります。
新米ママの場合、1つ買えばいいのか、3ステップセットのマグを買えばいいのかわかりませんよね。
最初は無難にセットを買う人が多いですが、これが意外と3つも使わないことが多いんです。
殆ど使わないのが哺乳瓶型のマグと直接飲み込むマグになります。
哺乳瓶型は生後5~6ヶ月頃から使用します。
ストローマグは8~9ヶ月頃から。
直接飲むマグは1歳前後頃から始めるそうです。

なぜ3セットは必要ないのか

3セット買わなくても、ストローマグに関しては、100円均一のマグカップを買えば簡単に自宅でストローマグの練習をすることが出来ます。
最初は慣れるまで安く済ませ、ある程度ストローに慣れてきたら、専用のストローマグを買うといいかもしれません。

1・ステップの哺乳瓶型には好き嫌いがあるので要注意!

ステップの哺乳瓶型には落とし穴があるので要注意が必要です。
その落とし穴とは、哺乳瓶のニプルの形です。
完全母乳の場合、ニプルに慣れていないことがあり、マグについているニプルの形が嫌で買ったのはいいが吸ってくれない!ということがよくあるそうです。
他にも、完全ミルクの場合、赤ちゃんには吸いやすい哺乳瓶と勢いよくミルクが出る吸いにくいタイプがあり、哺乳瓶でも気に入らないと吸ってくれません。
何度も哺乳瓶を買い直した方もいるのではないでしょうか。
そのためセットで買っても、1度も使わず終わることもしばしばあります。

2・ステップのストローマグは重宝します!

ただストローマグは中のパッキンがちゃんとはまっていないと隙間から漏れてしまったり、空気がうまく抜けず中のお茶がうまく吸えなかったりと意外と大変。
更には分解して洗うので1日1回パーツを分解して洗うのが大変です。
パーツもストローの間などちゃんと洗わないと、水垢などのヌルヌルが残ってしまい体調を崩してしまうこともあるので、面倒くさいからと言って、2日、3日、連続して使うのは辞めましょう。

3・直接飲みは本当に使わない

このマグは本当に使いません。哺乳瓶型やストロー型と違って子供が振り回したら簡単にこぼれます。
これは厄介。直接飲むコップ型は、1歳過ぎてからでいいのです。
むしろマグを使わないで100円均一で売っている子供の食器コーナーにあるコップで練習しても間に合います。
関連記事

手先を少し器用に使えるようになってきた頃!自分で物を掴んで口に運ぶようになりますよね!指先を使うことは赤ちゃんにとってすごく脳の刺激になっていいと言われています。ご飯を自分で食べるのはまだ早いけどお菓子なら食べれる!?そんな便利グッズをご[…]

子供とのお出かけに「お菓子ケース」と「ストローマグ」は自分で食べる練習にもなる便利アイテム!

おすすめマグはコレ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。マグにも種類がたくさんあります。ちゃんとしたマグは1000円以内で買えることがあるので、丈夫で使いやすいマグを買いましょう。
ストロータイプのマグは100円ショップにもおいてありますが、最初に話した100均一のマグ(ストロー穴があるタイプ)よりも使いにくく、すぐに劣化してしまうので注意しましょう!

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

トレーニングマグ
最新情報をチェックしよう!