かわいいおはなし娘も大好きな「3歳の女の子」におすすめの絵本4選

かわいいおはなし娘も大好きな「3歳の女の子」におすすめの絵本4選

絵本選びは楽しいけど難しい!今回は3歳の女の子におすすめの絵本を4冊紹介しています。

どれも可愛らしい絵とおはなしの絵本でプレゼントにも最適です。

スポンサーリンク

絵本選びは楽しいけど難しい

たくさんの絵本の中から、わが子に合う1冊を選ぶのは楽しいけれども難しいですよね。
ママが本屋で気に入って買ったものをなぜか気に入らないこともあると思います。
子どもが絵本を気に入らない理由として考えられるのが、
  1. 絵が好きではない
  2. テーマに興味がない
  3. 対象年齢が合っていない
わが家の3歳の娘にも、繰り返し読むお気に入りの絵本とほとんど手にとることがない絵本があります。
そこで、今回は娘のお気に入りの絵本の中から「3歳の女の子が興味を持ちそうなテーマの絵本」を紹介したいと思います。

3歳の女の子にはどのような絵本がおすすめ?

3歳以上になると語彙力がぐんと増え、ストーリーがあるお話しにも興味が出てきます。
簡単なストーリーがわかるようになったら、登場人物に自分を重ね合わせて読めるような絵本がおすすめ!
女の子であれば主人公が女の子の絵本のほうが感情移入しやすいかもしれません。
3歳になると男の子と女の子で興味があるものが異なってきます。
女の子であれば乗り物や昆虫が出てくる絵本より、かわいいものや家族や人とのつながりがテーマの絵本のほうが楽しめることが多いです。
 
 

わたしのワンピース

うさぎさんが真っ白なワンピースを作りました。
それを着てお花畑を散歩するとワンピースが花模様に、雨が降ってくると水玉模様にと次々とワンピースの模様が変わっていきます。
作中に何度も出てくる「ラララン ロロロン」は思わず口ずさみたくなります。
女の子の夢がつまった1冊です。

おでかけのまえに

ピクニックに出かけるのが楽しみでしょうがないあやこちゃんは、せっかくのお弁当をぐちゃぐちゃにしちゃったり、化粧まみれになっちゃたりします。
筒井頼子さんの作品に登場する女の子は描写が細かくリアルに描かれていて親も子も共感できます。
 
関連記事

子育てにおいて、子どもの自己肯定感を高めてあげることはとても大切なこと。 子どもの幸せに直結します。今回は、子どもの自己肯定感を高めるのに一役かってくれる絵本を6冊ご紹介いたします。 自己肯定感が高い子は幸せな子 […]

子どもの幸せ度アップ!自己肯定感を高めてくれる絵本6選

 

どうぞのいす

多くの女の子が大好きなウサギなど、動物がたくさん出てきます。
ウサギさんの心づかいとロバさんの勘違いから始まるほっこりと心温まるストーリー。
絵もとってもかわいいです。
みんなに親切にしようという優しい気持ちが芽生えそうな一冊です。

はるかぜさんぽ

女の子がお気に入りのワンピースに新しい靴を履いておさんぽに出かけます。
そしておさんぽ中、たくさんの春に出会います。その春が柔らかな色の絵と軽やかなオノマトペで表されています。
とにかく絵がかわいい1冊です。おさんぽに行きたくなること間違いなし!

まとめ

いかがでしたか?
今回は3歳の女の子におすすめの可愛らしい絵本を4冊紹介しました。
ぜひ本屋や図書館などでお手にとってみてください。絵本選びの参考になったら幸いです。

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

かわいいおはなし娘も大好きな「3歳の女の子」におすすめの絵本4選
最新情報をチェックしよう!