クレジットカードの【リボ払い】ってお得?連休前に注意点を再確認!

クレジットカードの【リボ払い】ってお得?連休前に注意点を再確認!

キャッシュレスの時代 クレジットカードを利用する機会が増えそうですね。

でも、子供がいるご家庭では何かと出費が多くなり翌月の支払いが心配…。

そんな時に「リボ払い」は便利です。でもリボ払いって、本当にお得なのでしょうか?

スポンサーリンク

気になる「リボ払い」

昨今、政府のキャッシュレス化の推進によりクレジットカードを利用している方も多いのではないでしょうか。
手元に現金がなくてもすぐ支払いができますし、通販やガソリンスタンドではおなじみの支払い方法ですよね。
2019年のゴールデンウィークの10連休も、クレジットカードを利用する機会が増えそうですよね。
でも、お出かけ・レジャーに飲食、旅行…使っていると翌月の支払いが心配になることも…。
そういう時「リボ払い」が気になることはありませんか?そもそもリボ払いって、お得なのでしょうか?
 

「リボ払い」はどんな返済方法?

クレジットカードの利用明細にリボ払いの広告が入っているのを目にしたこともあるのではないでしょうか。
「”リボ払い”を選択すると〇〇ポイントプレゼント」という広告等もあり、お得そう!と感じたこともあると思います。
「リボ払い」とは「リボルビング払い」の略称で、クレジット利用の返済方法の一つです。
通常、ある月の合計金額が10万円だったとしたら、返済日に10万円が引き落とされます。
ここでもし「リボ払い」を設定していた場合、その月の利用件数・金額にかかわらず、返済額(口座からの引き落とし額)が一定金額になります。
返済金を5万円などの一定金額に決めておくことで、返済金の残りを後で支払っていくことができるのです。
 

便利な面もある「リボ払い」

毎月の支払額が一定金額になると、旅行やレジャー等で、その月のクレジットカード利用が増えた場合でも、一定金額の引き落としとなります。
急に利用が増えても自分で定めた一定金額を支払っていくため、口座からの引き落とし金額が安定します。
しかし、残りの金額を後で支払っていく方法を選ぶため、ローンを組んでいる時と同じように利用した金利分を上乗せして支払うことになります。
つまり総返済額が増えていくのです。 リボ払いには便利な面と注意するポイントがありますので、仕組みをよく把握しておくことが大切です。
 

あわせて読みたい!関連記事

主婦に人気のクレジットカードのすすめ!

今、リボ払い利用中なら

もし現在リボ払いにしていて、総返済額のことが気になったとしたら、クレジットカード会社に連絡して残りの金額をまとめ払いすることもできます。
清算することで、今後の金利分を節約できるわけです。ボーナスの時期など、資金に余裕がある時このような「繰り上げ返済」をしておくと安心ですね。
 

クレジットカードの被害から身を守る

日本クレジット協会の調査によると、2017年のクレジットカード不正利用被害額は236億円にものぼるといいます前の年の2016年と比べると約1.7倍にも増加しているのです。
不正利用の方法としては、海外旅行の際に注意喚起されるような「スキミング被害」も国内で発生しています。
被害や悪用を防ぐためには、クレジットカードの利用明細が届いたら内容をしっかり確認し、不審な高額利用がないかどうかチェックしておくことが重要になります。
また、クレジットカードには「セキュリティコード」という防犯性を高めるキーコードが印字されています。
カードが安易に他人の目に触れないようにすることも自衛していくポイントです。
 

クレジットカードの利用限度額

もし、クレジットカードの利用額がそれほど多くない場合は、限度額を低くしておく自衛方法もあります。
クレジットカードには、契約者ごとに利用枠(限度額)が決められています。
カードの利用明細に記載されていますので確認してみましょう。
実際に利用している金額と比べて、限度額が大きすぎる可能性もあります。
その際は、契約者本人が手続きすることで現実的な枠に減らすこともできます。
また、限度額の枠を減らしても、いざ!っと言うときに不安…と思う方もいるでしょう。
でも大丈夫!例えば旅行などで一時的に利用額が増えると分かっている場合、クレジットカード会社に連絡して限度額を引き上げてもらうことができるのです。
普段の利用額を減らしておくと犯罪被害対策にもなり、また、ショッピング等での使い過ぎを防ぐ活用方法にもなります。
 

キャッシング機能を使っていますか?

クレジットカードには通常、キャッシングを利用できる機能がついています。
利用すると一般的なカードローンと同じように金利が上乗せされます。
クレジットカード申し込み時にキャシングの有無を選べます。
キャッシング機能を利用する予定のない方は申し込まないことをおすすめします。
キャッシングは必要になった時にすぐ使えるので便利ですが、もしクレジットカードを悪用されたとしたら、このキャッシング分も被害に遭う危険があるのです。
キャッシング機能の限度額も、本人の申し出により枠を減らすことが可能です。
利用明細の中に「利用可能額:キャッシング…30万円」など記載されていますので、利用予定のない場合は枠を小さくしておくと安心です。

さいごに

クレジットカードはショッピングでも海外旅行でも利用できる今や生活に欠かせない便利な必需品です。
クレジットカードの魅力は支払いの簡潔化だけではなく、ポイントや航空系マイルなど現金払いでは得られないお得なサービスの充実度となっています。
利用の際には、カードの取り扱いや暗証番号の管理などに注意を払い、被害に巻き込まれないよう上手に利用していきましょう。

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

 

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

クレジットカードの【リボ払い】ってお得?連休前に注意点を再確認!
最新情報をチェックしよう!