痒いのは嫌!〜子供が蚊に刺されないためにママができること~

痒いのは嫌!〜子供が蚊に刺されないためにママができること~

春夏になると活発に動き出す「蚊」。この季節に悩まされる一つですよね。蚊に刺された時の痒みは大人でも嫌なものです。ましてや子供が刺されるとなるとホント可哀そう。そこで今回は子供が蚊に刺されないために利用したい虫除けグッズや対策を紹介します。

 

スポンサーリンク

蚊の生態とは

暖かくなると子供を外で遊ばせやすくなりますね。しかし、暖かくなると蚊も活発に動き出します。蚊は22度を超えると活動し始めるそうです。我が子もまだ5月というのに、もう刺されてしまいました。 子供は体温も高いので、大人より蚊に刺されやすいです。そして、肌もまだ弱いので刺された所が腫れたり、搔き壊してしまい「とびひ」になってしまったりする恐れがあります。 蚊に刺されないための対策方法を知ってデリケートな子供の肌を守りましょう!

虫除けの成分は3種類あります

虫除け成分は以下の3種類に分けることができます。 1)ディート
3種類の中で一番虫除け効果は高くなりますが、肌への刺激も強いので、生後6ヶ月未満の赤ちゃんに使用することはできません。 6か月~2歳未満は1日1回、2歳~12歳未満は1日1~3回程度なら使用することができます。人によりアレルギーや肌荒れをおこす可能性があります。 2)イカリジン
日本では2016年から認可されている新成分です。ディートよりも肌に優しく、赤ちゃんでも使えます。匂いも気になりにくいのが嬉しいところです。
イカリジンとは、ドイツで開発された虫除けに効果的な成分です。2016年6月、厚生労働省がディートは30%、イカリジンは15%まで濃度を高めた虫除け製品について、申請があれば審査期間を短縮するといった旨の発表をおこないました。これによって、虫除け製品をつくっている各メーカーを中心に、話題を集めました。
3)天然ハーブ
3種類の中で、虫除け効果は一番弱いタイプです。むしが嫌うユーカリ、レモングラス、ペパーミントの香りがするものが多いです。できるだけ自然に近いものを使いたい人や、肌がデリケートな人に向いています。  子供向けの虫よけ対策グッズとして、これらの成分が含まれたスプレー、シール、リングが販売されています。シールやリングタイプはハーブの香りにより虫を寄せ付けないものが多いです。 効果はスプレーほどではないけど、安全で手軽と考えるママたちが多いようです。可愛いデザインのものが多いので子供も喜びます。体質や状況に応じて使い分けてみてください。

おすすめ商品(アイテム)

*ディート、スプレータイプ家族みんなで使えるや...

Amazon | スキンベープ 虫よけスプレー ミストタイプ 爽快シトラスマリンの香り 200ml(約666プッシュ分)

¥598
*ディート、スプレータイプ 家族みんなで使えるやさしい水性タイプ。虫よけ成分を10%配合しているので、効果が長時間持続します。
※価格・在庫は2017年5月18日現在の情報です。
*イカリジン、スプレータイプディートフリーなので子...

Amazon | 虫よけキンチョール DF(ディートフリー) パウダーイン 無香料 200ml イカリジン

¥577
*イカリジン、スプレータイプ
ディートフリーなので子供にも使用制限、回数制限がありません。
※価格・在庫は2017年5月18日現在の情報です。
*ハーブ、リングタイプ伸縮性のあるシリコーン製...

Amazon.co.jp:虫よけ 香リング ブルー 30個入 (天然精油配合 殺虫成分不使用)

¥477
*ハーブ、リングタイプ 伸縮性のあるシリコーン製リングを、手首や足首につけると香りが虫が近づいてくるのを防ぎます。約12時間使える1日使いきりタイプです。
※価格・在庫は2017年5月18日現在の情報です。
*ハーブ、シールタイププリンセスたちがプリント...

Amazon | 虫よけキャラシール ディズニープリンセス

¥612
*ハーブ、シールタイプ プリンセスたちがプリントされた虫よけシールです。一回5,6枚を衣服に貼ると、天然ラベンダーエッセンシャルオイルの特性により、虫が寄り付きにくくなります。
※価格・在庫は2017年5月18日現在の情報です。

蚊に刺されにくい服装

蚊は白と黒の2色しか感知しておらず、濃い色を好みます。 黒や青や赤の服よりも白や黄色の服を着ているほうが刺されにくくなります。もちろん肌の露出が少ない長袖、長ズボン、靴下にスニーカーのほうが刺される可能性は低くなります。 また、水遊びの際も注意が必要です。蚊は水側を好むのでプールや川の近くにたくさん生息しています。その上、水着は肌の露出が高いし、水で虫除けスプレーも流れてしまうので、蚊に刺されるリスクはかなり高くなります。 そこで少しでも露出を抑えるため、ラッシュガードを着せましょう。紫外線予防にもなって一石二鳥です。
Amazon | ラッフルバッツ 水着 UPF50+ ラッシュガード (76826)

Amazon | ラッフルバッツ 水着 UPF50+ ラッシュガード

¥3,480
 
※価格・在庫は2017年12月14日現在の情報です。
Amazon | Babystity 水着 UPF50+ 帽子付き (76827)

Amazon | Babystity 水着 UPF50+ 帽子付き

¥3,480
 
※価格・在庫は2017年12月14日現在の情報です。

まとめ

他にも汗をこまめに拭き取る、扇風機をつける、蚊が活動する時間帯には外に出ないなどといった対策法があります。 蚊に刺されると痒いだけではなく、蚊が媒介する感染症にかかる可能性も。色々な方法を組み合わせて今年の夏は蚊に負けないようにしましょう!

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

痒いのは嫌!〜子供が蚊に刺されないためにママができること~
最新情報をチェックしよう!