【実録】今でも根に持っている、出産時にムカついた夫の3つの行動

【実録】今でも根に持っている、出産時にムカついた夫の3つの行動

赤ちゃんが生まれる瞬間の喜びを夫婦で分かち合おうと、出産時に夫に立ち会ってもらう方は多いでしょう。

しっかりサポートしてね!

2人で力を合わせて痛みを乗り越え、赤ちゃんと感動の対面を!!

筆者もそう思っていたのですが……実際には支えになるどころかストレスを感じたあの日。

この記事では、空気が読めなく、私をイラッとさせた出産時の夫の行動を3つご紹介します。

ぜひ笑いながらお読みください♪

スポンサーリンク

よく食べるね~

からあげ

筆者の場合、夕方に陣痛が来て、生まれたのが翌日のお昼。

初産婦だったからか、陣痛から出産まで18時間かかりました。

夫は病院に入院するところから出産まで、ずっと付き添ってくれました。

その間、こちらは初めてのお産の緊張と、定期的にくる陣痛のせいで、ほとんど何も食べられず。

ところが夫は、夕食にはコンビニで買ってきた唐揚げ弁当を食べ、夜食には用意しておいたウィダーインゼリーを飲み、朝食に菓子パンを2つ頬張りました。

パクパクもぐもぐゴクゴクと、よく食べて緊張感がない……。

猛烈な痛みに耐えているなか、唐揚げの匂いを病室に充満させたとき、確かに殺意を覚えたのです。

 

関連記事

待望の赤ちゃんに恵まれた時は、誰だって幸福感に満たされますよね。 育児は大変だけれど、夫婦で力を合わせれば、笑顔いっぱいの家庭を作れるはず! ああそれなのに…なぜかある時期から夫にイライラしてしまい、夫婦仲がどんどん悪化している[…]

産後クライシス_eyecatch

 

いくら何でも撮りすぎじゃない?

撮りまくり

分娩中の行動でも夫にムカついたことがあります。

それは写真を撮りまくっていたこと。

夫の趣味は一眼レフでの写真撮影で、「立ち会い中はたくさん写真を撮るぞ!」と張り切っていました。

私だって分娩の様子や赤ちゃんとの対面を撮ってくれるのは、楽しみにしていました。

だがしかし!分娩の序盤からずっとずっとずっと撮られるうちに……だんだんと腹がたってきました。

痛くて疲れてイライラしているのに、「こっち向いて~♪」と能天気に言われるのは、真剣に嫌でした!

 

 

あなたの苦労話はしらない

出産時にムカついた夫の行動_1

出産の痛みは人生最大の痛みかもしれません。

筆者も経験したことのないような不安と痛み、プレッシャーと闘ったと思っています。

そして痛みは何もお産のときだけではありません。

産後しばらくは会陰も痛いし、筋肉痛もある、胸だって張っている。

そのことを夫に伝えると、「俺もずっとマッサージしていたから腕が痛いんだよね~」とのこと。

比べ物にもならないよ!!

 

関連記事

あるサイトを発見しました。その名も「だんなデス・ノート」。 普段夫に対するイライラのレベルなんてものじゃありません。 闇の世界へ足を踏み入れてしまった主婦が、地を這うようにドロドロとした声を発しているかのよう…。 読んでいて、かな[…]

【だんな(旦那)デスノート】ブラックなのは私だけじゃない!夫に対する”呆れ”・”怒り”爆発レベルを超えた暗黒の思い。

 

まとめ

このように長女を出産してから7年経った今でも、あの時ムカついたことについては鮮明に覚えています。

妊娠、出産の大変さは、男性にはわからないもの?

もちろん筆者の夫が鈍すぎるのも事実ですが、仮にあなたの夫もそうであれば、立ち会い出産にはご注意を。

世の男性には、出産が控えている奥さんをイラッとさせないよう、つくづく気をつけてもらいたいものですね!

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

【実録】今でも根に持っている、出産時にムカついた夫の3つの行動
最新情報をチェックしよう!