最近の図書館が素敵すぎる!幼児コーナーだって充実!図書館にはたくさんの”チャンス”がありますよ。

最近の図書館事情。時間を忘れてくつろげる空間に変わっています。個室風になっていて、ヘッドホンでDVD鑑賞なんかもできるので、漫画喫茶並みですよね。でも無料!時間制限も無い!静かな時間が流れていきます。

スポンサーリンク

図書館ってどんなところ?

・本を読める、借りることも出来る ・雑誌を読める、借りることも出来る ・DVDを観るスペースがある、借りることも出来る ・定期的に読み聞かせ(おはなしの会)をしてくれる ・新聞を読める ・勉強するスペースがある ・インターネットができる ・イベントが開催されることがある(季節ごとの行事・絵の展覧など) ・定期的に古本を「どうぞご自由にお持ち下さい」と置いてあることがある 本を借りるには”貸出しカード”というものを所持していなければなりません。これは、その図書館のある区市町村に住んでいれば作れます。またはその図書館のある区市町村に通勤・通学している人も作れます。 もしくは、近隣の区市町村(範囲はそれぞれ違いますのでご自身でご確認を)でも作れます、という図書館もあります。 ※貸出しカードを作れる条件は、図書館ごとに違う恐れもあります。ご注意ください。

最近の図書館ってすごい!

最近の図書館は、すごいんです。 一昔前とは違い、近代美術館ばりの高い天井の広々とした空間、おしゃれなカフェのようにゆったりとしたソファ席、ガラスで張り巡らされた綺麗で明るい結婚式場並みの図書館だってあります。 貸出しするためのカードが無く、”手のひら認証”の図書館もあります。「カード忘れた、借りられない」ってことがないので、こちらは非常に便利ですね。 wi-fiが飛んでいるところも珍しくなくなってきています。あまりの居心地の良さに、本を片手に夢を見ている方もいらっしゃるほどです 笑。 もしかすると、図書館の敷居が高いと感じている方もいますか?!それは、図書館は”本が好きな人が、静かに本を読みふけるところ”・”静かにしなければいけない場所=子連れでは行きにくい”っていうイメージが先行しているからかもしれませんね。 図書館によっては、幼児・小学生までのスペースと、一般の方のスペースが離れた場所にあるところも…。幼児に読み聞かせをするために、カーペットが敷いてあるスペースもあります。 そのすぐ隣には幼児用のおトイレもあったり、授乳スペースもあったり、お子様連れに優しい環境が整っていますよ! 是非一度、お住まいの近くにある図書館をリサーチしてみてはいかがでしょうか?

☆チャンス☆本が好きになれるかも

絵本って、結構お値段するんですよね。 メモリアルな絵本なら、記念に買って保存しておきますが、子供の読みたい絵本をいちいち全部買ってたら、家計を圧迫してしまいます。 でも図書館で”借りれば”良いんです。一回につき、10冊くらい借りることができます(持ち帰るときと、返却のときは相当重いですけどね) 図書館内で子供がぐずって読めないときは、借りておうちでゆっくり読んであげれば良いのです。子供もおうちの方が、ゆったりとした気持ちになりやすいでしょう。 まずは簡単なストーリーのもので、絵やしかけがついている絵本から入ると喜びますよ♪本が好きになることは、字を書くこと、音読をすることに抵抗感が少なくなるように思います。 年齢が上がっていくにつれて、どんどん文字離れしていくのは仕方ないことですし、どうしたって電子機器の方が便利ですからね。 それはそうなんですが、小学校・中学校はまだまだ教科書という本で学ぶ時代ですから、本を好きになることって、取っ掛かりとしてはとても良い方向に向かうことなのではないかなぁと思います。

☆チャンス☆静かにすることを覚えていけるかも

スペースが広くても、やはりそこは図書館。多くの人が集う公共の場所ですから、静かにしなくてはなりません。効果があるのは、”ママが小声で話すこと”です。それから定番の「シーッ」ですね。 一番あってはならないのは”放置”です。 児童館ではありません。静かに”本を読むところ”、または”勉強するところ”です。静寂を求めて来館している人もいるので、「こういう場所では静かにする」ということを学ばせてください。 場所もわきまえず、子供が走り回っている光景はあってはなりません。 図書館に限らず、スーパーなどのお店も、駐車場でもそうです。TPOを考えないで成長していってしまう恐れもあるので、子供がいけないことをしたら必ず根気よく教えていってください。

☆チャンス☆同年代のお友達ができるかも

平日の昼間に、図書館に居るのは、おじいちゃん層が多いです 笑。それと幼児コーナーは、乳幼児連れのママさん。丁寧に紙芝居を読んでいるママさんを見かけると、懐かしくて、温かい気持ちになります。 同年代のママ、月齢が近い子供が居たら、お知り合いになれるチャンスかもしれませんよ。そこからコミュニティーが広がるかもしれません。 大体は、ご近所にお住まいの方が利用していると思うので、遊べるようになれたらラッキーですね。

☆チャンス☆季節ごとの行事があるかも

地域によって異なりますが、筆者の住まいの近くの図書館では、クリスマスにちなんだ「クリスマスおはなし会」や、「クリスマス映画会」が開催されます。 おはなし会では、サンタさんのお話の読み聞かせ(ボランティアさんによる読み聞かせ)なので、幼児~小学校低学年生向けかな?と思います。 映画はファミリー向けと明記されているので、お子さん連れのパパママでも楽しめる内容なのでは?と思います。図書館でも、季節ごとの行事は結構あって、市報や市町村のHPでも案内が出ています。 季節ごとのイベントでは、日本古来の行事を知るチャンスでもあります。パパママも知らなかったような、やったことのないような工作なども楽しめるイベントもあります。 ※図書館だけでなく、児童館・福祉センター・コミティーセンターなどでも、ファミリー層向けのイベントは開催されていると思います。是非チェックしてみてくださいね!

=まとめ=

本が好きな人にとって、無料で楽しめるなんて、なんて素晴らしい空間なのでしょう。 いやいや、私は本を読むなんて好きじゃないし…という方、ファッション雑誌も漫画もたくさんありますし、CDもDVDだってありますよ! DVDはちょっと前に流行ったような映画もあるし、お子さん向けのミッフィーだったり、機関車トーマスだってあります。結構なラインナップです。 時代と共に図書館だって進化をとげています。是非一度足をお運びください!
]]>

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

最新情報をチェックしよう!