【祝・英皇室ルイ王子誕生!】日本とイギリスの違いに驚き!?出産にかかる時間とは?

【祝・英皇室ルイ王子誕生!】日本とイギリスの違いに驚き!?出産にかかる時間とは?

イギリス王室のキャサリン妃が第三子を出産。王位継承順位5位のルイ王子が誕生しました。

おめでたいご誕生に加えて話題となっているのが、キャサリン妃の出産から退院までの驚きの短さです。

日本とはどのように異なっているのでしょうか。

スポンサーリンク

祝・ルイ王子ご誕生とキャサリン妃の「スピード」出産・退院

 (91877)
2018年4月23日に第3子を出産された英王室ウィリアム王子の妻、キャサリン妃。 陣痛による入院が報じられたかと思ったら、あっという間に出産の報道が…。
そしてご誕生の王子の名前が「ルイ・アーサー・チャールズ」との発表がありました。
王位継承順位5位の「ルイ王子」の誕生です。
しかし出産入院から退院まで、とてもスピーディで驚きます。
しかも単なる退院ではなく、報道陣の前にウィリアム王子の妻として完璧な姿で現れています。
イギリスは出産事情が日本とは大きく異なっているようです。

え?産院入院から退院までに10時間??

 (91878)
退院時に素敵な姿を見せてくれたキャサリン妃。
しかし、出産のため病院に「入った」のが4月23日の朝8時過ぎ。出産は午前11時で、同じ日の午後6時ごろに退院。報道陣の前に完璧な姿と笑顔を見せています。
1日で終了?しかも入院から退院までに10時間?こんなに早く帰宅できるものなのでしょうか。
 
関連記事

実際に鼻からスイカを出した人が世の中にいるのでしょうか?おそらくいないでしょう。 例えがリアルではないから、男性(特に旦那様)が出産の痛み・苦しみに対して鈍感なのでは?! 実際に出産を経験した先輩ママたちの声を聞いてみてください。出[…]

本当の出産時の痛みってこうですから!「鼻からスイカ」の例えは古い&わかりにくい!【出産のリアル】
 

【出産事情1】イギリスは出産から退院までが先進国の中でも最短

日本と大きく違うのは、イギリスの出産事情にあります。
出産から退院までの入院期間が短く、先進国の中で最短だと言われているのです。
個人差はあるでしょうが、平均なんと1日半。ついでアメリカでも入院期間が2日ほど。
特徴として、イギリスでは“無痛分娩”が主流になっている事情があるようです。
無痛分娩は医療上の方針があるため、日本の実情とそのまま比較はできないものの、出産時の体力消費面から産後の回復も早めだと言われています。
日本での無痛分娩の割合は年々増えてきているものの、2016年度の無痛分娩の実施率は6.1%だと言われていますので、大きな違いがあるようです。
 
関連記事

「1人目は普通に産んだから、2人目はちょっと変わった方法にしてみよう!」 「せっかくのお産、普通じゃ嫌だ!」 「そもそも普通以外に何があるの?」 など、分娩方法についていろいろ意見があると思います♪ 分娩台に寝て産むだけが分娩方[…]

「1人目は普通に産んだから、2人目はちょっと変わった方法にしてみよう!」「せっかくのお産、普通じゃ嫌だ!」「そもそも普通以外に何があるの?」など、分娩方法についていろいろ意見があると思います♪分娩台に寝て産むだけが分娩方法ではないんですよ!今は妊婦さんにもこれから産まれてくる赤ちゃんにも嬉しい分娩スタイルがあるので、ぜひ自分に合ったものを見つけてみてください!出産経験は人生の中で多くても3回程度。ぜひ、心に残るものを選んでみてください(^^)
 

【出産事情2】早期退院は周囲への配慮?

 (91881)
しかしイギリスの退院までの平均時間から見てもかなりスピーディーなキャサリン妃。
早期に病院を後にした理由として、他の患者さんへの影響を配慮したのではと考えられています。
報道される退院時の写真は、笑顔の夫婦と抱っこされている新王子の姿ですが、実際には病院周辺は上掲の写真のような状況。
当然、病院の周辺には多数の追っかけ報道マン「パパラッチ」も待機しているでしょう。
また、王室は退院後も24時間体制のメディカルサポートが付いているため、家に戻っても大安心のというわけなのです。
そういった事情から、ウィリアム王子夫妻は毎回、早期の退院をしているのではないかと見られています。

ウィリアム王子の住居はケンジントン宮殿内の「ノッティンガム・コテージ」

 (91886)
弟のハリー王子や親族の公爵家族などの住居も同じ敷地内。
ウィリアム王子も積極的に仕事に取組み、育児も満喫しているようです。
 
おすすめ記事

育児のあるあるネタをカルタ調にインスタで紹介する「#産後カルタ」が、先日「ノンストップ」で取り上げられ、話題沸騰中です! 今回は筆者が特に共感した20作品を紹介したいと思います。 どれもリアルで笑えますよ! 話題の「#[…]

今話題の「#産後カルタ」って何?「わかる~」の声多数!特に共感した20作品を紹介
 

【出産事情3】無痛分娩が主流なので、陣痛が来てからの医学処置が可能

日本で無痛分娩を希望した場合は、ほとんどの場合、妊娠中に対応可能な病院を探して、計画出産していくことになります。
無痛分娩が主流になっている海外の場合は、産科に専門の麻酔科が常駐していることが多いため、陣痛が来てから無痛分娩の医学処置が可能となっているのです。
日本では産科麻酔科医の数が少なく、24時間の対応は限られます。
そのため無痛分娩の対応病院が限られており、計画分娩での無痛分娩となるようです。

個人差が大きい出産と産後

日本で大半を占める「自然分娩」の入院期間は6日ほど、5人に1人といわれる「帝王切開」の場合は1週間から10日ほどです。
世界から見ると入院期間は長めですが、国が違えば事情も異なります。
個人差もありますので、出産するママが無理をしないペースで産後を迎える方法で良いのです。
また、可能であれば妊娠中に体力の低下を避けることで産後の回復も早く、ママ自身がラクになります。
妊娠中に体力をつけたり、身体の柔軟性を保てるよう体調管理をしていきましょう。
出産そのものも、産後の一定期間も、決してムリをしてはいけません。
しっかり身体を休めて大丈夫なのです。

出産から7時間で歩けるし化粧できるしって思わないでね!? 2時間は安静にしなきゃだし、人によって産後の状態違うからね!? 奥さんに「いつまで寝てるんだ」とか絶対言わないでねえぇえええ!? 1ヶ月はトイレと授乳以外は本当はしない方が良いってくらいだならね!?#キャサリン妃 出産

— 2児のシングル (@guchi_guchi777) April 23, 2018

 

関連記事

忙しいママたちの中には、美容にはなかなか時間がかけられないという人も多いのではないでしょうか。 そんなママたちにおすすめなのが、美容オイルです。 美容オイルは、いつものケアに一手間加えるだけで、はっきりと実感できるような変化をもたら[…]

美容オイルで子育て中でも簡単アンチエイジング!プチプラで優秀な美容オイル5選!

 

ウィリアム王子の弟・ハリー王子の結婚式は2018年5月19日(土)

 (91888)
ルイ新王子の誕生に続いて、ウィリアム王子の弟・ハリー王子の結婚式が2018年5月19日(土)に行われます。
結婚式の場所はロンドン郊外のヒースロー空港近くにあるウィンザー城です。
上記の写真は婚約発表会見が行われたケンジントン宮殿内の「サンクン・ガーデン」という場所。
本当に素敵な場所ばかりですね。

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

 

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

【祝・英皇室ルイ王子誕生!】日本とイギリスの違いに驚き!?出産にかかる時間とは?
最新情報をチェックしよう!