貯金ができない人でも貯めることが出来る!?小銭貯金を続けられる方法のコツとは?

貯金ができない人でも貯めることが出来る!?小銭貯金を続けられる方法のコツとは?

貯金したいと毎年目標にしても、なかなか貯めることができない。何度も挫折を繰り返し、30歳近いのに貯金は「0」!わかる~!と思ったそこのあなたでも簡単にできる貯金をご紹介します!ズボラさんでも簡単に実践できますよ!

 

スポンサーリンク

貯金ができない人の特徴

・浪費家 ・欲しいと思たっら必ず手に入れる ・財布と相談をしないであるお金、全部使って給料日前は超貧乏 ・携帯など滞納してしまう ・今楽しければいい!というように先のことを考えない ・食べたいと思ったら高くても買ってしまう ・ネットショッピング大好き ・後払い大好き・クレジットカードたくさんもっている など当てはまる人にぴったりの貯金方法です。
空き缶・空き瓶・ペットボトル・貯金箱を利用して、お釣りで受け取った小銭などを貯めていきます。 できれば、全ての硬貨を1円・5円10円100円・500円に分けて入れておきましょう。 1000円前後で購入できるコインカウンターや100円ショップ等で販売されているコインストッカーを使うと預け入れの際に便利です。 小銭入れに小銭が溜まったら貯金するという方法も一つですが、節約を心掛け浮いた金額を貯金にまわせば、さらに早く大きく貯めていくことができます。

おもしろ貯金箱はNG

よく、500円玉をはめ込みながら世界旅行しよう!と言った本や、ディズニーキャラクターの紹介の本などがります。これなら楽しく貯められる!と思ったら、はめ込んでもすぐ取り出せるじゃないですか! これは、貯金できない人には向きません。 ATMタイプの貯金箱もありますが、こちらも家にATMがあることで簡単に引き出すことができます。おもしろ貯金箱には「楽しく貯金ができる!」などのうたい文句がありますが、本当に貯金をしたい人には向きません。そんな物などを買うだけでお金が無くなっていきます。

どうやって小銭貯金するの?

簡単です!! お札を使って、小銭が出ますよね。筆者は、50円・100円・500円を貯金すると決めているので、買い物をしてお釣りで小銭か生まれます。 家に帰ってきたら財布の中に入っている、50円・100円・500円を貯金箱に入れるようにします。できれば中身が見える貯金箱の方がいいでしょう。見えないと逆にたまっているのか不安になるので。 それを繰り返すことで、生活費などでもらっていたお金が給料日前になって0に近くなったとき、貯金箱には1万円入っていたりします。 最終的に残った小銭は全て銀行にいれる!これを毎回繰り返すことで貯金ができます。これぞ『ズボラ小銭貯金!』筆者は何度も成功しているのでみなさん試してみてください。
節約が苦手な人でも、小銭貯金なら結果が目に見えるのでモチベーションがアップ。ただし、あまり貯めようとし過ぎるとお財布が苦しくなって続きません。小銭貯金は無理しちゃダメ! とにかく続けることが大切です。
「小銭貯金を始める方はストイックになりがちで、『500円をつくるためにお札を使う』など、貯金によってお金の使い方が乱れたりします。これは逆効果で、『小銭ができたら入れる』という認識で、あくまで気楽にやるのが大切。
Instagram (72100)
 
【小銭貯金】 週予算、ガソリン費、犬病院費、病院費で袋分けの中に余っていた小銭を、給料日なので、一掃すべく、全部ブッ込んできました18000円突破です
Instagramより抜粋

貯金をするなら、JAバンク・楽天銀行がおすすめ!

何故、この2つの銀行がおすすめなのかご紹介します。

 

JAバンク

JAバンクで貯金はテレビでも宣伝している通りおすすめです。何故かというと、4種類の貯金方法があり、自由に選ぶことができます。全国のATMで手数料が無料!(時間外除く)

貯金方法4種類とは
・すぐ使うお金ならば=普通預金

・使い道が決まっていないお金ならば=貯蓄貯金

・まとまったお金は=定期貯金

・計画的に毎月決まった額をためたい方は=定期積立になります。

楽天銀行

楽天銀行はネット銀行なので通帳記帳などの煩わしさはありません。残高も携帯ですぐに見れるのでおすすめ!ハッピープログラム方式なので、預入金額や利用率によって、ランクが決まり振込手数料や引き出し手数料が無料になったりします。

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

貯金ができない人でも貯めることが出来る!?小銭貯金を続けられる方法のコツとは?
最新情報をチェックしよう!