インフルも怖いけど感染力の強い「ノロウィルス」にも要注意!知っておきたい5つの対処法

インフルも怖いけど感染力の強い「ノロウィルス」にも要注意!知っておきたい5つの対処法

冬に流行するウィルス感染症。インフルエンザだけでなく、RSウィルスやロタウィルス、そして感染力の強いノロウイルスがあります。

ノロウイルスの感染力は非常に強力で、集団での感染も起こりやすい疾患です。

ノロウイルスにかかった時の対処のポイントについてご紹介します。

スポンサーリンク

感染力が強いノロウイルス

冬に猛威を振るうのは、インフルエンザだけではありません。

主なものに、RSウィルスやロタウィルス、そして感染力の強いノロウイルスがあります。

ノロウイルスで一人が嘔吐すると、適切に処理を済ませても、その後で室内にいた人が感染してしまうほどの強い感染力を持っています。

ノロウィルスにご注意!2度手洗いで感染を予防✋✨食事の前など、日々の手洗いを心がけましょう!

via 東仁学生会館 on TwitterTwitterより抜粋

 

関連記事

毎年ニュースで話題になる「ノロウイルス」。乾燥する秋から冬にかけ流行りだす感染症の1つです。激しい嘔吐や下痢の症状があり、小さな子供が感染してしまうと体力を奪われ可哀想な事態を引き起こしかねません。少しでも早く良くなるためには、奪われた栄[…]

もしも子供が「ノロウイルス」に感染してしまったら!いつから・どんな食事を与えたらいいの!?

 

1.嘔吐物が衣服についた場合は単独で洗濯を

現状ではノロウイルスに対する予防接種や抗ウイルス剤はありません。

体力のある大人の場合は症状も数日でなくなることがありますが、ノロウイルスは発症後3日間あたりが感染力が非常に強く、その後も発症から1週間ほどの間は感染の可能性が続きます。

嘔吐物が衣服についた場合は、その衣服のみを塩素系漂白剤などを使って単独で洗濯することもポイントです。

体力があれば症状も軽くで済むのですが、小さなお子さんにとっては繰り返す嘔吐は非常にきつく、家族も嘔吐処理や下痢の処理、消毒しながらの洗濯で疲労してしまいます。

 

関連記事

寒くなり、乾燥すると心配になるのが「感染症」。 中でもノロウイルスは、毎年ニュースにもなり重症化するほど重い感染症です。 保育園、幼稚園、児童館、小学校、人混みのお買い物など毎日のように避けられずに行くところにもウイルスは潜んでいま[…]

【必見】ノロウイルスは空気感染する!?子供の感染予防法と家庭内の感染予防法を解説!

 

2.嘔吐処理

簡易ビニル手袋や新聞紙、ビニール袋を用意して嘔吐物を処理します。

嘔吐物は新聞紙などでしっかり包み込み、簡易ビニル手袋も一緒に入れて廃棄します。

ビニール袋の口をしっかり縛り、二重にするなど、漏れがないように気を付けましょう。

使ったタオル類もできるだけ廃棄することをおすすめします。

 

関連記事

寒い日が続くようになりましたね。子供が小さいと家で過ごす時間が多いですが、家の中で【乾燥対策】していますか? じつは「乳児湿疹」「乾燥性湿疹」「風邪」は乾燥も原因の1つです! 今回は、加湿器の必要性や使い方などをご紹介します! […]

【知っトク】子供のために加湿器は必要?この事実を知ったらすぐに欲しくなる!

 

しっかり換気

また、処理後にはしっかり換気しておきましょう。

寒風の中大変ですが、空気中にウイルスが飛ぶため新鮮な空気を入れるようにします。

室内では加湿器を使うほうが飛び回るウィルスを押さえることができます。

【業務用】かんたん汚物処理キット 1セット

【業務用 塩素系除菌洗浄剤】泡洗浄ハイター1000 400ml

3.体力が落ちるため、次の感染症にも注意!

ウイルス類には抗生物質は効きません。

また、インフルやノロだけでなく他の症状も含めて体調も悪化しやすい時期でもあります。

身体が回復しないうちに他の病気にかかる可能性もありますので、家族みんなが完治するまでは手洗いうがい、ドアノブの消毒など、衛生面で清潔をこころがけましょう。

 

関連記事

2歳前後から、子供は自分で手を洗えるようになりますがまだまだ洗い残しが多いはずです。普段は、パパやママが一緒に洗ってあげているのではないですか? 幼稚園や保育園など、親が一緒にいない場所では、どうしても自分自身で上手に手洗いをする必要があ[…]

子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

 

4.登園禁止期間の確認

お子さんが園に通っている場合はその規則にしたがいます。

大人は会社の規則を確認しましょう。

ノロウイルスに感染した場合の出勤停止期間が定められていることもあります。

仕事を休めないからと無理をせず、症状が落ち着くようにしっかり身体を休めることが大切です。

5.ウィルス対策スプレー

家族みんなが健康な状態の時であれば、自家製スプレーを作るなどの準備もできますが、いわば非常事態の時は、スプレーになったものを購入したほうが間違いがありません。

体調が悪い中で、使い間違いの可能性もありますし、身内が手伝いに来てくれた時に既製品のボトルの方が使いやすいという面もあります。

イータック 抗菌化スプレーα 250ml

商品の説明
気になるところにシュッとしてサッと拭くだけで、ウィルス菌を除去、抗菌作用が1週間持続します。無香料・無着色のノンアルコールタイプです。菌による気になるニオイを抑えます。1本で800回プッシュの使用が可能です。Etakは、特許取得の持続型抗菌成分です。

via Amazon | イータック 抗菌化スプレーα 250ml | エーザイ | 除菌剤 通販

ウィルバス500ml (200ppm)

使用方法
ウィルバス次亜塩素酸ナトリウム食品添加物殺菌料です。希釈は必要ございませんので、商品到着後そのままご使用いただけます。空間噴霧により効果的にノロウイルスやインフルエンザその他、目に見えないウイルス・細菌を殺菌消毒できます。 口や目に入っても無害なため、室内の隅々までご使用くださいませ。

via Amazon | ウィルバス500ml (200ppm) | ウィルバス | 除菌剤

まとめ

冬は治癒までに長期間かかる感染症も多いため、子育て家庭では特に常温保存できる食品やイオン飲料を備蓄しておくと安心です。

看病や通院、嘔吐処理などで余裕がなくなるため、生活用品も多めに購入しておきましょう。

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

インフルも怖いけど感染力の強い「ノロウィルス」にも要注意!知っておきたい5つの対処法
最新情報をチェックしよう!