運動会シーズン到来!幼稚園・小学校で見つけた困った家族!貴方のマナーは大丈夫?

親子共々、とっても楽しみな行事の一つとして『運動会』があります。頑張る我が子に集中するあまり、周りが見えなくなってしまうことも。。運動会後も末永くお付き合いのある園ママ・同じ学区のママから嫌われないためにも、マナーを守って楽しい運動会にしませんか?

スポンサーリンク

運動会で盛り上がるのは子供だけじゃない♪

かわいいわが子の晴れ舞台「運動会」はパパママにとっては非常に重要なイベントです。 練習を重ねたダンスや組体操・一生懸命な姿に感動するリレーなどなど、楽しみがいっぱいです。子供たちが盛り上がるのはもちろんですが、応援する側のパパママも全力で盛り上がりますよね。 そこで今回は、運動会に全力投球になりすぎてしまった家族のエピソードをご紹介。 全力になりすぎてしまったが故に、ちょっと痛い親になってしまった方もいるようなので、これから運動会を控えているという方は参考にしてマナーを守って応援してあげましょう。

やっちゃった~!ちょっと笑える運動会エピソード

運動会あるあるの上位に来るのが「保護者競技で醜態をさらしてしまう」ことです(笑) 学生時代の血が騒ぎ、本気で走るのですが。。ここ数年の運動不足と体力の低下がものをいい、転ぶ転ぶのオンパレードになります。 なかには転びすぎて前転をしてしまう強者も!転んで笑われるだけなら可愛いですが、怪我だけはしないように注意しましょう。 脳内の自分と、実際の自分の運動能力は変わっていることを覚えておきましょう(笑)

今日お子達の運動会だったんですが、ガチ泣きしましたわ…
必死に耐えたけど止まらんかった… 母は変態だけど母ですねん…

— まる子 (@hanadoroboo) September 24, 2017
感動のあまり号泣してしまうママも…。 特に幼稚園・保育園の運動会に多いようです。あんなに小さかったわが子が、こんなに大きくなって・・と歓喜あまってしまう気持ち分かります。 筆者は、泣きすぎてビデオを撮る手が震えてしまい音声に私の嗚咽が入ったことを非常に後悔しています。子供たちからは何で泣いているのと笑われてしまいました(笑)

てか、応援合戦で白組のサンシャイン池崎が面白すぎて、運動会終わった後、やりよった子に『ジャスティスやって!』って言ってみたら、やってくれた
ノリのいい子最高(笑)
ほんとは動画撮らしてもらいたかったけど、我慢した自分を誰か褒めてくれ。

— 伊織__ . (@iori_ei) September 24, 2017

運動会 抜くなその子は 課長の子 ピーマンさん 面白サラリーマン川柳をご紹介

— しゃちくブタ (@syatikubuta_bot) September 24, 2017

マナーを守って!空気を読んで!ちょっと気になる行動も。。

え、なに、最近の小学生の運動会って親がガチなの??
前日の20時から場所取りって、、

— たなか! (@13_Htanaka) September 26, 2017
学校によっては、前日や夜明け前から並ぶのが毎年恒例になるほど、場所取りが激戦化することがあります。 ただ、いくら特等席で見たいからといって、ルール違反はよくありません。列に横入りしたり、また、すでに敷いてあるよそのお宅のシートをこっそり動かしたりなんてもってのほかです。 また、ママ友が早くから並ぶというのを聞きつけて、「あら~じゃあウチもついでにお願い!」なんて平気でお願いしてしまう人がときどきいます。もちろん、これも一発で嫌われる行為なので絶対にやめましょう。
問題となりやすい「場所取り合戦」。 近年では場所取りをすることを禁止し、撮影席としてその競技に参加している親だけが入れるゾーンを作っているところが多くあるそうです。 自分勝手にならずに周りに気を配って皆が楽しく過ごせるようにしたいですね。

運動会で椅子使用禁止って言われてるのに持ってくる親って頭がおかしいとしか思えない(屮 oДº)屮
膝が痛い?
じゃぁ椅子使っていいエリアの最前に席取ればいいじゃん! 毎年ちゃんとプログラムに書いてあるのにどうして守れないのかなー
日本語読めないのかな?

— まあ⁂ (@ma_ma_ki_ki) September 22, 2017
お弁当をデリバリーに頼る親。デリバリーのピザや出前のお寿司、さらには老舗料亭の松花堂弁当なんてものまで校門に届けてもらう保護者が増えています。 「忙しくて、お弁当を作る暇がない」「料理が苦手だから、子どももこっちのほうが喜ぶ」「誰にも迷惑かけていない」など、デリバリー派にもいろいろ言い分があるようですが、やはり周囲からは白い目で見られやすいです。
キャラ弁やデコ弁でなくても構いません。我が家のようにほとんどが冷凍食品や作り置きおかずでもいいのです。 みんなで食べることが楽しいのですよ~。料理に自信がない・皆にみられるのが嫌という理由から、お昼休憩に外食をする家族やデリバリーを頼む家族が多いのだそうです。 本人たちはなんとも思っていなくても、周りからの目は…学校や園にも迷惑がかかる場合がありますので配慮しましょう。
下の兄妹がいるご家庭は、注意が必要です。 出し物に夢中になっていて下の子が迷子に!ということが多々あります。また、競技の邪魔になるスペースに入り込んでしまうトラブルも。 自分たち家族でしっかりと行動を管理しておきましょう。

大人も子供も楽しい運動会にしましょう。

両親や祖父母が来て、みんなが応援してくれる運動会。子供にとっては一生の思い出になります。 皆さんも、自分の運動会のことを覚えていませんか? あの時、ちょっと嫌な思いをしたな・注意されちゃったっけなど嫌な思い出が残らないように、しっかりと周りに配慮して楽しい運動会にしましょう。
JCBカード審査

JCBカードの審査基準や特徴は?口コミや評判も詳しく解説

JCBカードはAmazonとセブンイレブンでポイント3倍!ハイスペックなクレジットカードを手に入れよう!

]]>

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

最新情報をチェックしよう!