【育児】これはやめなきゃ…「スマホ子育て」の驚きの悪影響!

【育児】これはやめなきゃ…「スマホ子育て」の驚きの悪影響!

スポンサーリンク

「スマホで子育て」増えてます。

スマホを見ながら「無表情」で赤ちゃんに授乳している母親
娘がハイハイしていってこちらを振り返って笑う、ということを繰り返していたのですが、ネットの議論に集中していて気が付けない
筆者の場合、上の子3人育てているときは携帯が普及し始めたころ…スマホなどない時代(汗)
上2人は年子、その2年後に3人目出産とバタバタと産み育てた感じで家事もてんてこ舞いなのに、年が近いとすぐ喧嘩! もーー!うるさい!!うるさい!!!うるさい!!!! 少しでも、静かに過ごしてもらおうとDVD(ちょっとカッコつけたけど、その当時はビデオね。)をみせていたもんですよ。
4人目の時はスマホ持ってましたね…ついつい授乳中にスマホを見ていましたね。
ムズがる赤ちゃんに子育てアプリの画面で応える
「もうおしまいね。」スマホをしまおうとすると怒るので、続けて使わせることになってしまう

 

関連記事

「スマホに育児をさせないで!」というポスターがあるほど、現代社会において「スマホ育児」は大きな問題になりつつあります。 では、本当にスマホ育児はいけないことなのでしょうか?実際に今スマホ育児をしているママパパは「スマホ育児の実態」を読んで[…]

「スマホ育児」って実際はどうなの!?【スマホに育児をさせないで!】子供に与えるデメリット

 

ショック!子どもへの悪影響が心配されてる

【育児】これはやめなきゃ…「スマホ子育て」の驚きの悪影響!2

【サイレントベイビー】
いつも赤ちゃんの呼びかけに反応しないと、赤ちゃんは「自分が働きかけても無駄なんだ」と思い、泣いたりぐずったりしなくなる
「スマホ子守」は絶対ダメなの?スマホに子守をさせるとイケナイ理由
【五感の発達に影響】
スマホばかりを触っていると、実際に物をつかんだり、触れたりする機会が減る。五感の発達への悪影響が心配される
【言語発達にも遅れが】スマホから与えられる刺激は一方的なもの。会話をしなくなれば、言語発達にも遅れが出てくるだろう

 

関連記事

お子さんが保育園や幼稚園、小学校から帰ってきたら何を話しますか?今日あったできごとや、テレビの話にご飯の話など親子は毎日たくさんの会話をします。そんな日常の会話をするときに、ちょっとしたポイントをおさえて話をすることで、子供の脳をどんどん[…]

子供の脳をグッと賢く育てる‼ポイントを押さえるだけで、会話をしながら脳トレできちゃう。

 

 

そうは言っても…親にスマホを持つな!というのは…

ご飯を作って食べさせなければ、洗濯も。子供を愛されなければいけない。育児中の夫婦は、いつもギリギリのところで戦っている

また昔のことを言っちゃいますけど…(笑)携帯がないぶん、孤独だったと思うんです。

筆者は結婚して地元を離れたので、そばに親兄弟もいないなら友達もいない。

子供が寝た少しの時間に誰かと話がしたいと思っても、電話じゃ起きてしまうかも…とか。

今のようにメールやSNSで簡単にコミュニケーションが取れると、すぐに悩み相談もできるしネットで調べることもできる。

親にとっては、孤独になりがちな育児中の最強お助けアイテムですよね。

 

おすすめ記事

子どものチャレンジを見守りながら、必要な時には手助けすることで自立の心を育てる『モンテッソーリ教育』。 使われている『教具』を参考にして、ご家庭でもチャレンジできる「感覚教具」と「言語教具」に類する玩具をご紹介します。 モンテッソーリ教[…]

 

外出先で仕方ないことも…

外食中など…静かにしてほしいときに限ってグズグズ。
こっちが泣きたいわ。そんな時、頼ってしまいます。
スマホに…。
必要に応じて子供が観たいものを見せ、騒がれると困るタイミングで時間を区切って子供に使わせる分には何の問題もないのでは

 

関連記事

子育て中につい後回しになる自分のこと。育児に家事に追われ、積もりに積もって、なんだかこうイライラ悶々していませんか?好きなものを食べたり、買い物で発散できていますか?本当は欲しいもの、それは世の中の子育て中のママ、ほぼ全員に当てはまるもの[…]

コレってわがまま?『子育て中ママが本当に欲しいもの』実はコレなんです!

 

ちょうどいい付き合い方ってないの?

子供にスマホを渡して一人で遊ばせるのではなく、親子で一緒に楽しむふれ合いツールとして。
親と子どもで同じものを見ているときに、子どもが見ているものに対して「ワンちゃんだ、かわいいね」など、親が子どもに話しかける
ママやパパも「この時間は使わない」といったような時間を作っておくと、結果的にお子さんもやめられるのではないでしょうか。
子供が幼いときは特に、目を見て、気持ちを込めて応答することが愛着形成には非常に重要
何事にも限度は大事。うまく使っていけば悪いこととは思いません。
子供のもっと甘えたい、お話したい、構ってほしいにちゃんと応えてあげるようにしましょうね。

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

【育児】これはやめなきゃ…「スマホ子育て」の驚きの悪影響!
最新情報をチェックしよう!