導入検討中?ウォーターサーバーは必要?メリットとデメリットは?

赤ちゃんが生まれると、ミルクの用意などで、ウォーターサーバーがあれば便利だなと感じているママさんもおられるのではないでしょうか?ウォーターサーバーの導入検討中の方に役立つ、メリット・デメリットを紹介します。

スポンサーリンク

安心して飲めるお水を選びたい

赤ちゃんの口にするものは安全なものを選びたいと思うのが親心。子どもが生まれたことによって、水や食べ物に関して今まで以上に気を使う様になったママさんも沢山おられると思います。 特に母乳だけでなくミルクをプラスしたり、色々な事情からミルクだけ飲ませる場合、ミルクを作る際に水は不可欠ですよね。そのようなことから、赤ちゃんのいる家庭はウォーターサーバーが気になっている所が多いようです。

ウォーターサーバーの水

ウォーターサーバーの水には2種類あります。まず、良く耳にする天然水。天然水には自然本来のミネラルが含まれているので、口当たりがやわらかく、水の甘さを感じることができます。赤ちゃんがお腹を壊さないやさしい軟水なので、ミルク作りにピッタリです。 もう一方は、RO水です。この水は、水道水や海水をろ過した水で、自然なミネラルが含まれていません。敏感な人は違和感を感じる場合もある様です。 赤ちゃんがいる家庭は、もちろん天然水ですね!

ウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーのメリットは、飲みたい時、使いたい時に手軽に利用できます。温水も可能なので、沸かす手間も省け、赤ちゃんにすぐミルクを作って飲ませたい時に適温のお湯が出て助かります。 大人もお風呂上がりに水が飲みたい時に手軽に飲めるのも人気の理由の1つです。またペットボトルの水は保存するのに場所をとりますが、ウォーターサーバーの場合は欲しい時に取り寄せになるので、部屋のスペースをとりません。

逆にデメリットは?

逆にデメリットは、サーバーのレンタル料と電気代がかかります。また、水のボトルが重く、交換する際は女性だと大変な場合も…パパに手伝ってもらえば良いのですか、日中は居なかったりとママの負担が増えるかもしれません。 そして何気に怖いのが、長くサーバーを使っていると雑菌が発生してしまうこともあります。クリーン機能が付いているサーバーなら安心ですが、なかなかサーバーの管理も意外と面倒に感じる人もいるかもしれませんね。クリーン代として別料金が発生するサーバーもあるので悩むところです…。

1度体験してみて、決めるのも良いかも

ウォーターサーバー会社によって体験できたりするので、自分や家族に合っているか試してみるのもオススメです。 実際に使ってみないと分からない部分もあると思います。沢山のウォーターサーバー会社があるので迷うところですが比較してニーズに合ったものを選びましょう!

まとめ

夏は特に水の消費も多いですよね!ウォーターサーバーは飲みたい時にすぐ飲めるのが最大のメリットですね。メリット、デメリットを見極めて、育児や家事が少しでも楽に快適になるような選択ができれば幸いです。
楽天カード審査

楽天カードの審査が分かる!審査時間や本人確認も詳しく解説

楽天カードが欲しいけど審査が心配という方のために、楽天カードの審査時間・楽天カードの本人確認の電話について詳しく解説します。

]]>

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

最新情報をチェックしよう!