2018年8月20日 更新

弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

ママ達が子供の頃と比べて、眼鏡をかける子供の数が多いように思ったことはありませんか?近年、弱視の子供が増えており、この弱視は早期発見・早期治療で改善することができるのです。知っていないと損をする、子供と弱視に関する情報コラムです。

120 view お気に入り 0

弱視って一体どんな状態?

gettyimages (102785)

私たちの目は、ものを見たときにその情報が「角膜→水晶体→硝子体」を通ってからピントが合います。そしてピントが合いしっかりとそのものを認識したときに、目の前の情報が脳に伝わるのです。

普段、普通にものを見ることができている人は、この一連の流れを一瞬一瞬で正確に行うことができているということになります。

この一連の流れのどこか一か所でも正常に働かないと、モノを正確に見ることができない=視力障害が起きます。大人の方でも、遠視・近視でピントを合わせることができない・乱視でものがブレて見えるなどの症状を抱えている方は多いでしょう。

近年では眼鏡やコンタクトレンズ・レーシック手術などが発達しているため、それらの力を借りれば日常生活に支障はきたさないケースがほとんどです。はいえ、裸眼でしっかりと見えるに越したことはありません。

気付くことが難しい弱視。6歳までに治療する事が重要

gettyimages (103840)

弱視とは、生まれつき・後天的な何かが原因となり、資格情報が伝わる経路のどこかに支障があるときに生じます。子供は、すこしずつ大人と同じくらいまでの視力となるので、「自分の目が見えにくい」ということに気付くことができません。

そのため、目があまり見えていない・視界からはいった情報が上手に認識できていないという状態の子供でも、親に対してのアピールがほとんどありませんので、親も気づくことが難しいのです。
三歳になると半分以上の子どもが、1.0見えるようになり、六歳でおとなと同じ視力を大部分の子どもが持つようになります。毎日目を使って絶えずものを見ていないと子どもの視力は発達しません。ですから発達の途中になにかの原因でものが見にくい時期があると、見にくい方の目は視力の発達が止まってしまいます。

三歳位までに弱視を発見できると、視力はかなり回復します。また親御さんの注意で予防することができますから、お子さんの視力の発達に注意することが大切です。しかし、小学校に入学してからでは、どんな方法でもあまり期待はもてません。こうした治療は六歳までに行われないとほとんど効果はありませんから、お子さんに弱視の傾向があればなるべく早く検査を受け、治療しなければなりません。

我が子は大丈夫?検査の方法や場所

gettyimages (102787)

子供の目がきちんと見えているかどうかを、親が判断することは難しいです。

例えば、少し離れた場所の文字を読むことができる・小さなものを拾うことができたとしても、弱視の可能性はあります。一言で弱視といっても、片目だけが弱い子・斜視の傾向がある子・両目のピント調節機能がうまく働かない子・角膜に光が入りにくい子など症状は様々です。

そのためきちんと眼科医が行う検査を受けることが、我が子が弱視かどうか(目がきちんと見えているのかどうか)を確かめる方法だといえるでしょう。町の眼科にて「弱視かどうか検査してほしい」・「周囲に弱視で眼鏡の子が多いので不安になったのでわが子も検査してほしい」などと言えば、検査を受けることができるでしょう。(子供の検査を行っていない病院もあるので、事前に電話などで問い合わせておきましょう)

一般的な眼科検診で使われる図ではなく、子供用にイラストを用いたものや液晶画面で目が見えているか・視力はどの程度発達しているのかを検査します。

対木に、機械をのぞき込み遠視・近視・乱視の症状がないかを検査していきます。ほかにもさまざまな検査項目があり、トータルしてその子供の視力・資格情報の伝達に異常がないかどうかを細かく検査していきます。

検査に適した年齢とは?

gettyimages (102789)

医師の指示を正確に聞き取り、答えることができることが条件となります。大人用の視力検査のように「右・左・斜め右」といったことを言う必要はありません。

子供用のイラストで行うことや、見えたものと同じものを指さしてもらうといった方法がとられます。ふざけてしまい、検査を最後まで行うことができない・病院を怖がって泣いてしまう・同じ物を指さすなどといったルールを理解できない場合には検査を正確に行うことができません。

筆者の体験談では、上の子は4歳過ぎても検査に集中することができず、やっと検査ができたのが年中さんごろでした。一方で下の子2人は入園前には検査を行うことができていました。そのため、年齢は3歳~4歳前後が適正なのではないでしょうか。

弱視だった場合、どうすればよいの?

gettyimages (102793)

弱視であることが分かった場合、専門の病院を紹介されるか、検査を受けた眼科で治療を受けることになります。

まずは、眼鏡を作りそれを常にかけることに慣れていく必要があります。小さな子供はコンタクトレンズではなくメガネですので、メガネの取り扱い・常にかけていることに慣れましょう。

弱視の状態によっては、アイパッチなどでよく見えている方の目を隠し、見えにくいほうの目を鍛える治療や、ぬり絵や迷路、ブロックやビーズなど、手と目を使う作業をし、目を鍛えることもあります。

まとめ

不安をあおるような書き方をしてしまいましたが、弱視の治療は早ければ早いほど効果があり、発見が遅くなってしまうと治らないこともあります。1歳児検診や3歳児検診などで視力テストは行われますが、あくまでも簡易的なものです。きちんと検査をするのであれば、眼科を受診してください。

検査をして、問題がなければそれに越したことはありません。子供の将来のためにも、一度眼科にて弱視の検査を行うことをお勧めします。
JCBカード審査

JCBカードの審査基準や特徴は?口コミや評判も詳しく解説

JCBカードはAmazonとセブンイレブンでポイント3倍!ハイスペックなクレジットカードを手に入れよう!

26 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
我が子の視力は正常?弱視の子供が増えている!子どもの視力についてもっと知ろう。

我が子の視力は正常?弱視の子供が増えている!子どもの視力についてもっと知ろう。

私たち親世代が子供の頃に比べると、近年では眼鏡やコンタクトレンズを使用している子供が増えてきています。我が子はまだまだ赤ちゃんだからと思ってませんか?3歳からできる視力検査と、子供の弱視についてのコラムです。
塚原朋子 | 304 view
インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

空気が乾燥してくる時期に子供も大人も気を付けたいのは『インフルエンザ』です。インフルエンザの予防接種には、医師によって意見が分かれているようで、接種を勧める医師と接種の必要はないと主張する医師がいます。両者はどのような根拠に基づいた考えなのでしょうか。インフルエンザの予防接種の必要性について考えてみました。
塚原朋子 | 142 view
いつも飲むお茶や水だからこそ安全なものを!飲み物に含まれる栄養素や家庭で作る際の注意点をご紹介

いつも飲むお茶や水だからこそ安全なものを!飲み物に含まれる栄養素や家庭で作る際の注意点をご紹介

普段家でのどが渇いた時、お子様には何を飲ませていますか?毎日飲むものだからこそ、作り方や中身に気を使ってみませんか?様々な飲み物に含まれている栄養素やミネラル・家庭で作る際の注意点などをご紹介。
塚原朋子 | 43 view
インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

夏の暑さも落ち着いてきたこれからの時期、秋のお出かけシーズン到来です!気持ちよく過ごせる外出日和なシーズンとなる一方で、徐々に猛威を振るってくる風邪やインフルエンザなどの感染症に負けない体を作っておかなければならない季節です。家族一緒にできる、強い体を作る為の新習慣をご紹介♪
塚原朋子 | 106 view
【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

【医師に聞いた】塗る風邪薬「ヴェポラップ」の効果とSNSで話題の裏技の真相に迫る!!

赤ちゃんや子供が咳や鼻詰まりで寝苦しそうにしているのは、見ていてとても辛いですよね。ゆっくり寝て早く治してもらいたくても、しっかりと深く眠れないことにはそうもいきません。そこで長く愛されている「VepoRab」を使うママも多いのでは?実際に、耳鼻科の先生に聞いたVapoRabの効果と使い方についてのコラムです。
塚原朋子 | 106,969 view
赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

赤ちゃんが風邪を引いた!症状別「熱性けいれん」の対処法《発熱編》

大切な赤ちゃんが風邪を引いてしまった!焦らず適切な対応をとってあげることで、1日でも早く回復できるようサポートしてあげましょう。今回は『高熱が出た場合』についての発熱時の対処法を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 103 view
大泣き後の突然の「泣き入りひきつけ」対処法は?突然のひきつけにビックリした体験談

大泣き後の突然の「泣き入りひきつけ」対処法は?突然のひきつけにビックリした体験談

赤ちゃんの泣き入りひきつけの原因や対処法などどうしたらいいのか?わからないママも多いかと思います。ひきつけでも熱性ひきつけなどありますが、この記事は泣き入りひきつけについて詳しくまとめました。
Shokotan | 2,346 view
【完全版】薬を嫌がって飲まない!子供への粉薬の6つの飲ませ方まとめ

【完全版】薬を嫌がって飲まない!子供への粉薬の6つの飲ませ方まとめ

子供に薬を飲ませるとき、みなさん奮闘していませんか?せっかくもらった薬も、飲んでくれなければ困ってしまいますよね。今回は、子供への粉薬の飲ませ方を徹底解説していきます。
塚原朋子 | 944 view
夜間・休日に子どもの体調が急変!適切な対応方法とは?夜間救急病院と小児科の対応の違いについて

夜間・休日に子どもの体調が急変!適切な対応方法とは?夜間救急病院と小児科の対応の違いについて

夜中に身体の異変などがある場合に夜間救急病院に行くことになると思います。きっと大人では、適切な処置が行われることだろうと思います。でも子供の夜間救急の対応は意外と、雑に扱われることも。私が体験した夜間救急病院についてご紹介します。
ちろひろ | 185 view
マタイクは妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる育児まとめ情報サイト!

マタイクは妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる育児まとめ情報サイト!

マタイクは「マタニティ」と「育児」のまとめサイトです。妊娠・出産・育児にのぞむママ・パパのために毎日安心できる情報をお届けします。また、ファッション、美容、グルメ、節約、健康、教育などライフスタイルでママ・パパに役立つ情報も満載な育児・子育てまとめサイトです。
【予防対策】子供に多く繰り返すこともある中耳炎についての原因と理由!【電動鼻水吸引器】【0歳~5歳】

【予防対策】子供に多く繰り返すこともある中耳炎についての原因と理由!【電動鼻水吸引器】【0歳~5歳】

一度かかると何度となく繰り返すこともあるこの中耳炎。鼻水を吸引するためだけに耳鼻科や小児科に通う毎日…。できる限り早期予防、早期発見に努めましょう。
0歳~1歳児におすすめ!幸せな気持ちなれるおすすめの人気絵本5選

0歳~1歳児におすすめ!幸せな気持ちなれるおすすめの人気絵本5選

赤ちゃんとのコミュニケーションや知育を育むアイテムとして絵本は欠かせませんよね。絵本の読み聞かせや絵本に出てくる登場人物や物、動物など見て覚えることで自然と想像力や感情が豊かになります。また、言葉に対する興味がわくことで言葉の発達にも役立ちます。とはいえ、意外と絵本選びは悩むものです。ぜひ、絵本選びの参考に役立ててみてくださいね。
子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供名義の口座作りましたか?先輩ママの真似したいアイディアをご紹介♪

子供が生まれてから、子供のためにやってあげたいことの1つとして『子供名義の口座を作ってお金を貯めておく』というのがあります。今回は、そんな子供名義の口座に関する真似したくなるアイディアやポイントをご紹介します。まだ子供名義の口座を作っていないというママ・これから出産を控えているプレママは必読です!
塚原朋子 | 30 view
4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

4歳ぐらいから車酔いしやすい!原因は?気持ち悪くならないためにできることは?

車でのお出かけ中、子供が車酔いして気持ち悪くなってしまったことはありませんか?今回はなぜ子供は車酔いしやすいのか、その原因と対策についてまとめてみました。
果物の王様”りんご”の効果がスゴイ!疲労回復や便秘改善になる♡美味しいリンゴの見分け方

果物の王様”りんご”の効果がスゴイ!疲労回復や便秘改善になる♡美味しいリンゴの見分け方

りんごはまさに今が”旬”。「一日一個のりんごは医者を遠ざける」「百薬の長」とも言えるほど体に大変良い果物です。この記事には”りんごに含まれている効能”と、買うときに参考になる”おいしいりんごの選び方”などを解説してあります。
お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

お年玉いくらあげる?相場は?もらったお金はどうしてる?【みんなのお年玉事情が知りたい!】

クリスマスに大掃除・帰省準備・年賀状の作成など、年末年始はやることがたくさんあってバタバタしますよね。年始のあいさつ回りにむけて準備しておきたいのが『お年玉』です。でもいったいいくら入れればよいの?もらったお金は皆どうしているの?と疑問に思ったことはありませんか?「お金」がテーマということもあり、あまり聞けない皆のお年玉事情をリサーチしてみました。
塚原朋子 | 40 view
2018 幼児が喜ぶクリスマスプレゼント♡贈って嬉しい人気のおすすめ商品15選!

2018 幼児が喜ぶクリスマスプレゼント♡贈って嬉しい人気のおすすめ商品15選!

あと1ヶ月もしないうちにクリスマスがやってきます!お子さんへのクリスマスプレゼントはもうお決まりですか?男の子も女の子にもよろこぶおすすめプレゼント15点をご紹介します。サンタさんが来るのが待ち遠しくなっちゃうね!
子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

子育てママ絶賛『ベイビーバンドル』0歳から乗れるストライダーでバランス感覚を養う!

バランス感覚が身につき、自転車の練習がスムーズにできるようになると大人気の「ストライダー」ですが、こちらの適性年齢は1歳半ごろから。ですが、生後6ヶ月から乗れるストライダーがあるのをご存知ですか?プレゼントにもピッタリな0歳からのストライダー『ベイビーバンドル』の秘密に迫ります!
塚原朋子 | 126 view
お出かけ時の”マザーズバッグの中身”必需品は?子育てママの先輩に教えてほしい♡便利グッズご紹介!

お出かけ時の”マザーズバッグの中身”必需品は?子育てママの先輩に教えてほしい♡便利グッズご紹介!

小さな子供を育てていると、どうしてもあれもこれもと荷物が増えてしまいがち。たまに見直してみると、これって持ち運ぶ意味あるのかな?と思ったり。かといって外出先で、あれがないこれがないと慌てるのも嫌ですよね。そこで先輩ママに「子供とおでかけ時の、必需品」をリサーチ!お出かけ時の参考にしてみてください。
塚原朋子 | 147 view
写真映え抜群!クリスマスパーティーが盛り上がる♡胸キュンのベビー衣装(コスプレ)14選

写真映え抜群!クリスマスパーティーが盛り上がる♡胸キュンのベビー衣装(コスプレ)14選

今年のクリスマスはどう過ごす予定ですか?おうちでパーティーをしたり友人と集まったりする際には子供にクリスマスコスチュームを着せてみては?とっても可愛くて場が更に盛り上がること間違いななし!今回は赤ちゃんから未就園児ぐらいの子におすすめのとっておきの衣装をご紹介いたします。

この記事のキーワード

この記事のライター

塚原朋子 塚原朋子

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation