妊娠中は食べ物に気を付けないと大変なことになる!?その理由は?

妊娠中は食べ物に気を付けないと大変なことになる!?その理由は?

皆さんは妊娠中、自分が食べるものに神経を使いましたか?

昔とは違って、これは食べてもいいけど、これは食べてはいけないなど、意外と食べれないものがたくさんあります。

今回は私も体験した妊娠中の食べ物についてご紹介していきます。

昔と今の違い、妊娠糖尿病や妊娠高血圧も食べ物が関係している?など書いていきますね♪

 

スポンサーリンク

妊娠中に2人分食べるのは間違いだった!

妊娠をすると、お母さんが口にする栄養はへその尾を通って赤ちゃんの身体の中に入っていきます。
そこで殆どのお母さんたちが耳にしたことがあることと言えば、自分の親や周りの親戚たちから口をそろえて「赤ちゃんに栄養を送らなきゃいけない、お母さんは赤ちゃんの分まで2人分食べなければならない」という言葉です。
でも現代では、2人分食べると出産するときに大きな障害をもたらすことがあります。

昔と今の違いは栄養の大きさ

自分の母親世代の時代は、今よりも栄養には乏しく妊娠すると自分と赤ちゃんの分まで栄養を取らなければいけないという教えでした。
しかし、現在では世の中に物があふれかえっている時代。
食べ物1つ1つの栄養価は高く、2人分食べてしまうと栄養が行き過ぎてしまいます。
体のバランスが悪くなり体重が増えることで、出産するときに産道に脂肪がたまり赤ちゃんが出てこれないということになってしまうそうです。
実際に筆者も看護婦さんに注意されました。

なんと体重が妊娠前に比べて20kg増えてしまったことです。下半身にお肉がついてしまったので、難産になると言われてしまいました。

妊娠中に栄養価の高い物を食べるのは良い事ですが、食べ過ぎには注意しましょう。

 

関連記事

普段何気なく口にしている「食品」じつは妊娠中に食べてしまうと、お腹の赤ちゃんに悪影響を与えてしまう食べ物もあるんです! このまま知らないで食べ続けたら取り返しのつかないことに…なんてことにならないように、今回は妊娠中に気をつけるべき食[…]

意外と知らない!妊娠中に気をつけるべき「食べ物」とは?知らないと危険な場合も…

 

チョコレートの食べ過ぎで妊娠高血圧になる!?

妊娠中はカロリーの高い物や甘い物の過剰摂取は赤ちゃんにもよくありません。

筆者の場合は、食べ悪阻で2ヶ月間まともにご飯を食べることができませんでした。

その反動から悪阻が終わってから、たくさん食べてしまい体重は増加し、お菓子を食べ過ぎてはいけないと思っていたので、チョコレートに絞りました。

板チョコばかり食べていたら、妊婦健診の時の血圧を測るとき、通常96くらいの私が140まで上がってしまい注意されたことを覚えています。

チョコレートの食べ過ぎで、血圧が上がり、更には血圧計を買って1週間記録するようにと言われました。

出費が…、チョコのせいで15枚分の出費が出ました。

1週間後の検査で記録した用紙を見せたところ、チョコを食べていなかったせいか90代に戻り安定しました。その後はもう使っていません。

妊娠高血圧になってしまうと、早期胎盤剥離などで母子ともに危険で、どちらかが死んでしまうことがあると説明されました。

早期胎盤剥離といえばタバコを吸っている人がなる病気です。主に妊娠中にタバコを吸い続けている人に起こるそうです。

タバコ=チョコレート…怖すぎです。

 

関連記事

マタニティ期間中の体重の増加を気にするプレママさんや、出産後のダイエットをしているママさん…我慢しなきゃと思いつつ、スイーツを食べたくなってしまいませんか?そんな時にオススメのライザップ監修スイーツを紹介します。   我慢するのは辛過[…]

ライザップ監修のファミマコラボ商品は糖質・カロリーカットでダイエット中のスイーツも罪悪感ゼロ︎

 

妊娠中は生ものには注意が必要です!

妊娠中にはお刺身を食べることができません。
絶対ではないですが、お刺身を食べる場合は新鮮なお刺身を少量食べることは許されています。
少しでもタイムセールや値引きで安くなってしまっているお魚に関しては、食べない方が無難と言えます。
生魚には水銀が含まれていることがあります。
水銀を摂取してしまうと、体に重い障害が残ってしまうことも。お腹にいる赤ちゃんはお母さんの口から水銀を摂取してしまう可能性があるからです。
出産時に、重い障害がある赤ちゃん、奇形児など生まれてくる可能性もあるということです。
同じようなことで言えばアルコールを妊娠中摂取することで障害のある子供がうまれてくることもあるので注意が必要です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
楽しいマタニティライフ!と言っても妊娠中は注意することがいっぱいあります。
今まで考えたことがなかった食生活など、一度赤ちゃんのために見直してみるのもいいかもしれません。

 

マタイク厳選おすすめ記事

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

妊娠中は食べ物に気を付けないと大変なことになる!?その理由は?
最新情報をチェックしよう!