次男妊娠中~帝王切開で2人目の出産~

帝王切開の術後、脊椎麻酔で下半身麻痺になった体験談です。2人目(次男)の出産後、突然車いす生活を余儀なくされた現在の心境や車いす生活になったことで巻き起こる様々な出来事を赤裸々に綴ります。車いすで子育てに奮闘する姿もぜひご覧ください。

帝王切開の術後、脊椎麻酔で下半身麻痺になった体験談です。2人目(次男)の出産後、突然車いす生活を余儀なくされた現在の心境や車いす生活になったことで巻き起こる様々な出来事を赤裸々に綴ります。車いすで子育てに奮闘する姿もぜひご覧ください。

 

長男・小学2年生
次男・2歳
の2人のママです! 次男出産の帝王切開後に、下半身不随になり
今は、車いす生活を送っています。
少しでも多くの方に出産の奇跡を
知って欲しいという想いで
このブログを書いています。 ——————————————
ここ最近、次男のおしゃべりがとっても上手になりました(^^) 2ヶ月前はまだまだ意味が分からなかった言葉も、この1ヶ月でだいぶハッキリ言えるようになり、私が入院してる間にもかなり上達しているようです。 入院期間はたったの5日なのに成長がすごい!また、やんちゃっぷりも成長してます。 お兄ちゃんも弟が大好きで、とっても優しいです。お兄ちゃんが怒らないのをいいことに弟はやりたい放題。今まで一人っ子で6年間いたのに、いいお兄ちゃんしてます。 それだけ兄弟ができて嬉しいのでしょうね。でも…ここ最近は甘えっぷりを発揮しています。 次男出産後、長い間入院生活が続きました。そのせいか?次男は、ばぁばの部屋が自分の寝床だと思っているようです。私とは一緒に寝てくれなくなりましたΣ(ノд<) 眠くなると、ばぁばの部屋で寝ています。私のところで寝ていても、夜中に起きて泣くこともなくトコトコばぁばの部屋まで歩いていき、朝まで眠りにつきます。 私は朝起きると、またいないなぁ~とちょっと寂しくなります…。 長男はずっと私と寝たがっていたので、一緒に寝る?と聞くと、すごく喜びます。寝相が悪いので、1日ごとに考えるねと言っていたのですが、安心するみたいで毎日です。 寝るまでチュッチュしてきます(笑) こんなことをしてくれるのも、今だけですね…。
さて、前回の記事の続きです。
まずは【脊髄麻酔】です。 痛いのが分かってるからめっちゃ力が入っちゃいます。 手術台の上で寝そべって横を向いた状態で体操座りのようにしてと言われ、その後麻酔を打たれます。その姿勢は臨月の妊婦にはすごくキツい体勢です。 脊髄麻酔…これがものすごく痛くてたまりません。帝王切開でなにが嫌かと問われると、この麻酔ですね…。 今回は、麻酔を打ったときに電気が走るような痛みが来ました。。。そして1人目のときよりも痛みがかなり強い気がしました。 さらに、今回は麻酔の効きがものすごく早くて不安を覚え、なんだか嫌な予感がしたのを今でもはっきり覚えています。 先生も、もう効いてきた?早いな~って言ってた気がします。 自分的には、こんなにすぐ効くってことは麻酔多すぎるの??って思っていました。1人目の時は麻酔の効きがあまり良くなかったので、余計にそう感じたのでしょう。 それから開腹していく訳ですが、周りがしっかりと見えているのですごく緊張しています。「今から開腹します。」という声を聞いて変な感じです。今お腹開かれてるんだよね?と冷静な私もいます。 手術は順調に進んでいき、もう赤ちゃん出ますよ~と先生が伝えてくれました。赤ちゃんが健康で産まれてくれるかが何よりも心配でドキドキです…。 そして…..やっと!!! ずっと会いたかった赤ちゃんに会うことができました!! 【12月7日(水)晴れ 15時16分】
★体重2685g
★身長47cm
元気な男の子が生まれました(^^)
出てきた瞬間は泣かなくてすっごく心配になったけど…すぐにオギャーーと元気に泣いてくれました。 泣き声を聞いてからは安心して緊張がだいぶほぐれました。赤ちゃんは処置が終わったら、保育器に入るため、看護師さんが連れて行きます。 赤ちゃんの名前は、長男が付けてくれた名前に決まっていました。やっと赤ちゃんの顔をみて呼ぶことができます。
…それから閉腹します。
※この記事の内容はあくまで筆者の感想、体験談であり帝王切開や無痛分娩を否定するものではありません。

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

帝王切開の術後、脊椎麻酔で下半身麻痺になった体験談です。2人目(次男)の出産後、突然車いす生活を余儀なくされた現在の心境や車いす生活になったことで巻き起こる様々な出来事を赤裸々に綴ります。車いすで子育てに奮闘する姿もぜひご覧ください。
最新情報をチェックしよう!