2017年11月29日 更新

マザーキラーと呼ばれる癌を知っていますか?20代以降に発症リスクが高い「子宮がん」とはどんなもの?

20代後半から増加し始めるといわれる「子宮がん」名前は聞いたことはあっても、実際どんな症状なのか・放っておくとどうなってしまうのかなど、意外と詳しくはわからないという方も多いはずです。子宮がんに関するコラムです。

216 view お気に入り 0

子宮がんってどんな病気?

thinkstock (47296)

近年、芸能人でも発症者が多く世間的に注目されている「乳がん」などと同じく『婦人科系のがん』のひとつである「子宮がん」のことをご存知ですか?

実は、婦人科系のがんの中で最も多くの人に発症するといわれているのがこの「子宮がん」なのです。

子宮がんとは、「子宮頚部がん」と「子宮体部がん」の2種類に分かれます。
 子宮がんは、がんの中でも胃がんと並んで治りやすいがんに入ります。実際に、ここ20年ほどの間に、子宮がんによる死亡率は大きく減少しています。

 しかし、これはひとえに「子宮頸がん」による死亡率の減少によるものなのです。子宮がんと一口にいっても、実際には子宮の入り口付近にできる「子宮頸がん」(子宮頸部がん)と子宮の奥(子宮体部)にできる「子宮体がん」(子宮体部がん・子宮内膜がん)があります。

 このふたつは、同じ子宮がんでも、がんとしての性質や発生の引き金などが、大きく違います。子宮頸がんの死亡率が減少する一方で、むしろ子宮体がんによる死亡率は上昇しています。


子宮頚部がん

thinkstock (47297)

子宮の入り口(子宮口)にできる癌で、20代の女性がかかるがんの中では1位とされています。

別名『マザーキラー』と呼ばれるこの癌は、20代後半から患者数が増えはじめ、もっとも多いのが30代・40代の発症です。

発症する原因の大半は、性交渉により感染したヒトパピロノーマウイルス(HPV)とされ、不特定多数との性交渉は感染のリスクが高く非常に危険です。

発症初期の段階で、自覚症状が現れることはないため定期的な検診で発見することが重要となります。早期発見で治療を始めれば死亡率も低くなります。

子宮体部がん

thinkstock (50078)

赤ちゃんを育てる子宮の内側の膜にできる癌のことです。近年では、この子宮体部がんの患者数が増加傾向にあります。40代後半から60代に発症のピークを迎え、その後は減少していきます。

子宮頚部がんとの違いは、性交渉などによる感染症ではないという点です。女性ホルモンの一種であるエストロゲンが大きく関わっているとされており、ホルモンバランスの乱れから発症するケースが多いとされています。

閉経後であっても発症の危険はありますので、定期的な検診で早期発見することが大切です。

初期症状はあるの?検査方法とは?

thinkstock (47298)

癌の怖い点は、発症初期の症状がない点です。気づかないまま病気が進行し、自覚症状がではじめた頃にはすでにかなり進行していたというケースも多いのです。

これは、子宮がんに関しても同じことが言えます。特別な症状がない場合でも、定期的な検診を受けることが推奨されています。各自治体から、検査のお知らせが来た場合には必ず行くようにしましょう。
thinkstock (50082)

子宮頚部がんの検査はとても簡単です。内診にて、子宮頚部の細胞をこすりとるように採取するだけです。綿棒のような器具をつかうため、痛みもなく短時間で行うことが可能です。

子宮体部がんは、細いチューブ状の器具を子宮内部にいれて、内部の細胞を採取します。個人差もありますが、痛みを感じる人もいます。

治療はどのようなことをするの?

thinkstock (47300)

がんの進み方や、広がり方など精密な検査を重ねた上で治療方法が決められますので、ここでご紹介するのはあくまでも一例だということをご承知ください。

皆さまのイメージする癌治療は「入院・抗がん剤の副作用で髪の毛が抜ける・やせ細っていく」というものではないでしょうか。

子宮がんも、基本的にはほかの部位のがんと同じ様に「放射線・摘出手術・抗がん剤」で治療を行っていきます。子宮体部がんの場合のみ、ホルモン治療が効果的とされております。


まとめ

がん治療の一番大切なことは『早期発見・早期治療』です。

初期段階にて発症に気づくことができた場合(3段階のステージの1番上)、9割以上の方が完治・後遺症なしという治療結果が出ています。

がん細胞は、どんどん転移して身体を蝕んでいく怖い病気です。家族の為にも、自分の為にも、検診をしっかりと受診しておくことが推奨されます。
27 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選17枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
女性の方必見!「白湯」はダイエット効果意外も期待できる!?今すぐにでも飲みたくなる新事実とは!

女性の方必見!「白湯」はダイエット効果意外も期待できる!?今すぐにでも飲みたくなる新事実とは!

白湯には、ダイエット効果以外にもいろいろな効果を発揮することをご存知でしたか?女性に嬉しいメリットばかりあるので、この記事を読み終わった頃にはすぐにでも白湯を試したくなっているはずですよ!ダイエット以外の効果や正しい飲み方などをご紹介します!
naay76 | 108 view
病院の受付をスムーズに!保険証、カードの提示がストレスフリーに!おすすめのケースと母子手帳ケース♡

病院の受付をスムーズに!保険証、カードの提示がストレスフリーに!おすすめのケースと母子手帳ケース♡

病院の受付で、保険証や診察券、子どもの医療証など財布から取り出すのも子連れだと一苦労!なんて経験はありませんか?受付をスムーズに済ませることが出来る便利グッズを紹介します。
vv_aya_paris_vv | 447 view
子育てママにおすすめ簡単な耳マッサージをしてみませんか?プチ不調に効果抜群♡

子育てママにおすすめ簡単な耳マッサージをしてみませんか?プチ不調に効果抜群♡

耳にはたくさんのツボが集中しているのを知っていますか?ちょっと肩が重いな、腰が痛いな、などのプチ不調に耳マッサージが効果的なうえ実は耳マッサージには小顔効果もありますよ。手軽に始めることができる耳マッサージは育児疲れの子育てママにとってもおすすめです!
mrsmrs | 76 view
産後のぽっこりお腹どうすればいい?産後太りの解消法!のコツ!他のママはどうしたの?

産後のぽっこりお腹どうすればいい?産後太りの解消法!のコツ!他のママはどうしたの?

産後のダイエットは多くの女性の悩みですよね。特に体重が戻っても体形が戻らない、お腹のたるみが気になるという人も多いのでは?そんなお腹のたるみに効く産後ダイエットをお紹介します。
mitukitukituki | 265 view
今さら聞けない『糖質オフダイエットの基本情報』産後、子育てママができる効果的なやり方とは?

今さら聞けない『糖質オフダイエットの基本情報』産後、子育てママができる効果的なやり方とは?

数年前から「糖質オフ」という言葉が多く聞かれるようになりました。しかし、糖質って一体何?なんで糖質オフがダイエットに繋がるの?と糖質オフダイエットについて言葉は聞いたことがあるけれど、内容はあまり詳しく知らないという方も多いのではないでしょうか?今回は、今更聞けない糖質オフダイエットの基礎知識についてまとめてみました。
塚原朋子 | 28 view
インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

夏の暑さも落ち着いてきたこれからの時期、秋のお出かけシーズン到来です!気持ちよく過ごせる外出日和なシーズンとなる一方で、徐々に猛威を振るってくる風邪やインフルエンザなどの感染症に負けない体を作っておかなければならない季節です。家族一緒にできる、強い体を作る為の新習慣をご紹介♪
塚原朋子 | 51 view
弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

弱視の子供が増えてます!あなたの子供は大丈夫?早めの治療が大切です。

ママ達が子供の頃と比べて、眼鏡をかける子供の数が多いように思ったことはありませんか?近年、弱視の子供が増えており、この弱視は早期発見・早期治療で改善することができるのです。知っていないと損をする、子供と弱視に関する情報コラムです。
塚原朋子 | 80 view
夏バテ?疲れがとれない…そんなママの強い味方『養命酒』ってどんなもの?

夏バテ?疲れがとれない…そんなママの強い味方『養命酒』ってどんなもの?

『養命酒』誰もが一度は耳にしたことのある名前ではありませんか?テレビCMなどで見たことがあるというママも多いでしょう。子育てに奮闘中のママから「疲れが取れる!」と近年愛用者が増えているのをご存知ですか?養命酒の秘密に迫ります。
塚原朋子 | 96 view
自然に二重にしたいママさん必見!二重コスメはここまで進化している!

自然に二重にしたいママさん必見!二重コスメはここまで進化している!

二重に憧れて、つけまつげをしたり、アイプチをしたり頑張ってメイクしている方はいませんか?ママだからと言ってキレイを諦めたくないですよね!今最も人気のあるアイプチアイテム、ラクオリやオリシキが、とっても自然に二重になるコスメを紹介します。
vv_aya_paris_vv | 587 view
矯正下着って効果あるの?着るだけで産後のぽっこり身体を綺麗にできる優れもの♡

矯正下着って効果あるの?着るだけで産後のぽっこり身体を綺麗にできる優れもの♡

産後や授乳後など、気づいたらBODYラインがなんだかだらしなくなってしまったというママは多いはず。子供が小さいうちは、なかなかダイエットやジムに通うことも難しいでしょう。そこで、矯正下着でたるんだBODYを改革してみませんか?2018年、ボディーメイキングをして綺麗なママになっちゃいましょう。
塚原朋子 | 266 view
かわいいマスク女子に!ほんのり優しいピンク色のマスクで女子力アップしてみない?

かわいいマスク女子に!ほんのり優しいピンク色のマスクで女子力アップしてみない?

風邪やインフルエンザ、花粉症など乾燥する季節や人混みにはウイルスがいっぱい!風邪をひかないように冬のお出かけはマスクが必需品!今年は女子力アップするうっすらピンク色のマスクをセレクトしてみませんか?マスクケースもご紹介します。
vv_aya_paris_vv | 830 view
パパ必読!赤ちゃん誕生!でもパパは育児も家事も難しい!?解決法ってある?

パパ必読!赤ちゃん誕生!でもパパは育児も家事も難しい!?解決法ってある?

育児や家事の協力って難しいですよね。仕事で時間のない時は仕方ありません。身支度などの衣食住を自分で完了させて、時間のある休日に育児協力してみましょう!赤ちゃんとお散歩に出かけたときにはベビーの写真をたっぷり撮影して、ママにはスイーツを購入。ちょっとの思いやりで、お互いにほっこりした時間もキープしましょう。
CRM | 145 view
はじめてのマザーズバッグの選び方♡出産後すぐに使えるおしゃれで人気のおすすめマザーズバッグ5選

はじめてのマザーズバッグの選び方♡出産後すぐに使えるおしゃれで人気のおすすめマザーズバッグ5選

産後赤ちゃんとのお出かけをするとき、ママの荷物はとても多くて大変です。そんな時便利なのが大容量のマザーズバッグですが、はじめて使うママにとってはどんなものを選んでいいのか難しいですよね。そこではじめてのマザーズバッグを選ぶポイントと、人気のマザーズバッグをご紹介します。
れぺて | 2,401 view
2019年の手帳はどれにする?女性や子育て中ママにおすすめ♡人気おしゃれ手帳10選

2019年の手帳はどれにする?女性や子育て中ママにおすすめ♡人気おしゃれ手帳10選

2018年もそろそろ終盤となり、2019年の手帳が続々と発売され始めました。何かとスケジュール管理が必要なママ世代ですが、来年の手帳はもう選び始めていますか?内容はもちろん見た目にもこだわりたいママたちにおすすめの手帳をまとめてみました。お気に入りの一冊をぜひ見つけてみてくださいね。
れぺて | 76,428 view
赤ちゃんの便秘の原因は?0歳児の便秘「5つのチェック項目」と「6つの対処法」まとめ

赤ちゃんの便秘の原因は?0歳児の便秘「5つのチェック項目」と「6つの対処法」まとめ

母乳から混合に変えた時、離乳食を始めた時など様々なタイミングで赤ちゃんは便秘になってしまうことがあります。筆者も、3人育ててきましたが長男と長女には便秘で悩まされました。0歳児の便秘に関する対処法を交えたコラムです。
塚原朋子 | 437 view
市販の風邪薬はいつから使う?病院に行けない時には市販の薬がとっても便利!って知ってた?

市販の風邪薬はいつから使う?病院に行けない時には市販の薬がとっても便利!って知ってた?

様々な種類の子供用風邪薬が、ドラックストアや薬局にて販売されています。子供が風邪を引いたときは、小児科に連れて行くから買ったことがないという方も多いのでは?病院に行けない時などに、便利な市販薬についてまとめてみました。知っておくと、万が一の時にきっと役に立つはずです。
塚原朋子 | 584 view
とっても気になる産後の抜け毛!いつがピーク?いつまで続くの?

とっても気になる産後の抜け毛!いつがピーク?いつまで続くの?

出産後、気が付くとあれっ?なんだか髪の毛が薄くなったような?そういえばお風呂でシャンプーをすると、毎回恐ろしいほどごっそり髪の毛が抜けている・・・。こんな風に抜け毛で悩む産後のママは多くいます。産後に髪の毛が抜けてしまうメカニズムと、抜け毛が多い時期の乗り切り方をご紹介します。
minto | 203 view
「毒親」にならないために!あなたはどれぐらい当てはまる?

「毒親」にならないために!あなたはどれぐらい当てはまる?

「毒親」という言葉が定着し、いくらか時間が過ぎました。あなたの幼いころ、あなたの親は毒親でしたか?そして、あなた自身、毒親になっていないでしょうか。毒親には自覚がないと言います。一度自分が毒親でないかチェックしてみましょう!
りょうか | 664 view
ママは抱っこ紐で肩が凝る!簡単マッサージ・ストレッチで肩凝り解消!の活用法

ママは抱っこ紐で肩が凝る!簡単マッサージ・ストレッチで肩凝り解消!の活用法

抱っこ紐は最初はラクだけれど、長時間歩いたりしていると、子どもの体重で肩に負担が掛かって肩凝りになってしまいますよね。そんなお疲れママさんにオススメの肩凝りマッサージを紹介します!
vv_aya_paris_vv | 543 view
保育参観での発見!小さい身体でがんばる素直な行動に感動。やさしく見守る保育のプロの先生に感謝

保育参観での発見!小さい身体でがんばる素直な行動に感動。やさしく見守る保育のプロの先生に感謝

年、数回開催される保育参観。この保育参観を楽しみしているママパパも多いかと思います。我が子が保育士や他の園児たちとどんなかかわりを持ち、日々何を学んでいるのかじっくり見てみましょう。ここでの成長も見逃せません。
ひまり | 215 view

この記事のキーワード

この記事のライター

塚原朋子 塚原朋子

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation