2018年4月26日 更新

乳幼児は飲みすぎ注意!健康悪化に!?「イオン飲料」水分補給の注意点

乳幼児がイオン飲料を飲みすぎると健康に大きな影響が出ることが報告されました。夏場の水分補給に便利な飲み物について、注意点や水分補給の工夫について見てみましょう。

294 view お気に入り 0

イオン飲料

thinkstock (41910)

水分補給や熱中症対策に手軽に購入できるイオン飲料。暑い季節は特に重宝しますよね。

「イオン飲料」とは、カリウムやナトリウムなどの電解質が入っている飲み物のことです。このイオン飲料ですが、乳幼児に限っては大量に摂取すると栄養バランスの偏りのため摂取した物が体内に吸収されず身体に異常をきたす原因になっていることが分かりました。

多量のイオン飲料で健康状態が悪化

thinkstock (41930)

昨年、「日本小児医療保健協議会」が行なった調査によると、イオン飲料を多量に飲み続けたことで健康状態が悪化した乳幼児の報告があり、昨年までの10年間で少なくとも24例、過去30年間では計33例あったことが分かりました。ビタミンB1不足が問題だったようです。
水分補給に良いとされるイオン飲料やスポーツドリンクなどを多量に飲み続け、健康状態が悪化した乳幼児の報告が、昨年までの10年間で少なくとも24例、31年で33例あったことが日本小児科学会などの調査でわかった。
2017年6月11日朝日新聞
thinkstock (41933)

委員会によると、1986年以降の報告で、7カ月~2歳11カ月の33人がビタミンB1不足のため、意識障害や浮腫などを起こし、1人が死亡していた。

原因を知っておこう

gettyimages (41915)

暑い時期の水分補給は重要で脱水状態にならないよう注意しなくてはなりませんが、イオン飲料には乳幼児にとって注意点があるようです。
イオン飲料と呼ばれる飲み物のほとんどは、糖やミネラルを含むが、糖をエネルギーに変換するのに必要なビタミンB1が含まれない。ビタミンB1を含むミルクや離乳食などをとらずに多く飲み続けると、ビタミンB1欠乏症になる。
ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換させるのに必要な栄養素で、玄米や豚肉、サツマイモに多く含まれています。

大人用とベビー用の成分の違い

thinkstock (41938)

イオン飲料の大人用とベビー用で成分の大きな違いは電解質のバランスや栄養分です。

大人と乳幼児では身体の電解質バランスが異なるため、浸透率が調整されています。大人用のイオン飲料はスポーツをする人のバランスに合せて作られているため、大人用のものを仮に薄めてみても、乳幼児には塩分や糖分が多すぎるため、腎臓に負担がかかります。

これは、ミネラル分の多い「硬水」の話と同じようです。

飲む必要のある時

thinkstock (41923)

このように栄養や成分調整が考えられた乳幼児用のイオン飲料。乳幼児に飲ませる際は、外出時や発熱時など「緊急時の補給」が適しています。

大量に汗をかいて、ぐったりしている時や高熱で何も食べられない時などを目安にしましょう。

また、ここ数年で増えてきた新しい成分配合の健康飲料関係も、乳幼児への影響は分かっていません。「トクホ」「栄養ドリンク」など、大人にとっては助かる成分の飲料物も、小さな子供には不適といえます。

虫歯との関連

thinkstock (41913)

緊急時に役立つイオン飲料ですが、常用化に注意です。虫歯がある子は、ジュースやイオン飲料を飲む習慣があることが多いと指摘されています。

イオン飲料に含まれている糖分が酸性のため、充分な歯磨きが難しい幼児期の虫歯に繋がりやすいのです。小さなお子さんの飲み物には家族が知識を持って注意してあげることが必要なのですね。

栄養補給に玄米ご飯やフォローアップミルク

thinkstock (41948)

栄養面が心配な乳幼児期ですが、お子さんによっては離乳食をあまり食べてくれなかったり、好き嫌いが多い場合もあります。

栄養バランスが心配な場合には、フォローアップミルクも取り入れてみましょう。

フォローアップミルクは栄養補給に適していて、各メーカーとも3歳頃までの利用を勧めています。また、ビタミンB1については、離乳食のご飯を玄米入りやビタミン強化米に替える等、工夫することで不足を補えそうです。

栄養バランスの良い乳幼児飲料

gettyimages (41912)

乳幼児の身体には栄養バランスや浸透圧が重要であることが分かりました。飲み方に気をつける問題はありますが、発熱時、災害時、熱中症で体調を崩した場合など緊急時には適切な量を守って活用しましょう。
36 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

クレジットカードニュース編集部では、クレジットカードを検討している人に特徴とおすすめポイントを分かりやすく解説している記事とクレジットカードにまつわるニュースや豆知識記事を随時更新してお届けしています。
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
ママの口臭は要注意のサイン?!菌が子どもに感染する可能性も

ママの口臭は要注意のサイン?!菌が子どもに感染する可能性も

6月4日は「虫歯予防デー」ですね。だれでも気づかないうちにかかってしまう虫歯や歯周病。進行すると口臭の原因にもなりますし、菌が子どもに感染してしまう可能性もあるのです。口臭の原因や虫歯、歯周病について確認してみましょう。
CRM | 18 view
あなたは大丈夫?「スメハラ」になる”スマホ口臭”とは何?気になる対策法をご紹介

あなたは大丈夫?「スメハラ」になる”スマホ口臭”とは何?気になる対策法をご紹介

口臭や体臭、洗剤・柔軟剤の臭いが問題になる「スメルハラスメント」が一般的になってきましたよね。特に口臭・体臭はその人そのものの臭いですので仕事のとき等は信頼性にも関わってきます。ただし、口臭・体臭は年齢的なものだけではなく「スマホ口臭」もあります。スマホを使っていて、どうして口臭が出るのでしょう。対策法はあるのでしょうか。
CRM | 52 view
エナジードリンクで子供に異変!?栄養ドリンクとの違いは?効果や危険度を解説

エナジードリンクで子供に異変!?栄養ドリンクとの違いは?効果や危険度を解説

昔からある栄養ドリンクとは異なり、目を引く見た目の「エナジードリンク」。受験生や部活をしているお子さんなど、幅広い世代の方が購入しているようです。特にエナジードリンクでは購入しやすさから過剰飲用になりやすく、成長途中のお子さんにとっては配合成分が摂取過多になると指摘されています。
CRM | 340 view
元歯科衛生士が教える『おでかけ中で、歯磨きができない!』そんな時OKなお菓子・NGなお菓子

元歯科衛生士が教える『おでかけ中で、歯磨きができない!』そんな時OKなお菓子・NGなお菓子

子供の歯は虫歯になりやすいということを、どのママも知っているはずです。そのため、おやつをあげるタイミングやお菓子を始める時期など皆さん試行錯誤されていることでしょう。大切なのは歯磨きです。わかっていても、お出かけ中などすぐに磨けないときもありますよね。そんな時の対処法や、おすすめのお菓子についてのコラムです。
塚原朋子 | 428 view
【夜泣き】乳幼児「赤ちゃん」の夜泣きで苦しんでいるママ達へ。すさまじい夜泣きを1年8ヶ月もの間経験した筆者の実話。

【夜泣き】乳幼児「赤ちゃん」の夜泣きで苦しんでいるママ達へ。すさまじい夜泣きを1年8ヶ月もの間経験した筆者の実話。

可愛くて可愛くて仕方のないはずの我が子。なのに「どうして毎晩寝てくれないの?」ママはもう気力も体力も無くなりかけています。「誰か代わってくれないかな…」言いたくても言い出せないのは、真面目な性格だから?環境がそうさせているの?現在乳幼児の夜泣きで苦しんでいるママへ、すさまじい夜泣きの年月を経験した筆者からエールをお送りしたいと思います。
おしゃぶりで歯並びが悪くなるって本当!?これを読めばスッキリ解決!!

おしゃぶりで歯並びが悪くなるって本当!?これを読めばスッキリ解決!!

1度は耳にするおしゃぶりについて。「おしゃぶりをすると歯並びが悪くなる」これって真実なのでしょうか?すでにおしゃぶりに慣れてしまってこれがないと落ち着いてくれないから困る…。今回は、「おしゃぶりで歯並びが悪くなる」についてお答えします!!
naay76 | 1,042 view
【ママの心配事】寝冷えの症状は?子供の寝冷え対策に効果的!季節の変わり目にぴったりの4つの寝冷え対策アイテム♪

【ママの心配事】寝冷えの症状は?子供の寝冷え対策に効果的!季節の変わり目にぴったりの4つの寝冷え対策アイテム♪

寝冷えをしやすい季節の変わり目も、子どもは暑がったり寝相が悪くて布団をかぶってくれない事があります。それが続くとママが心配になるのは寝冷えからの体調悪化です。そんな悩みを解決する寝冷え対策グッズにはどのようなものがあるのでしょうか?
れぺて | 4,884 view
歯磨き&仕上げ磨き きちんとできてますか?目で見て確認!液体歯磨きで、磨き方を見直そう!

歯磨き&仕上げ磨き きちんとできてますか?目で見て確認!液体歯磨きで、磨き方を見直そう!

お子様の大切な歯を守るために、毎日仕上げ磨きを頑張っているママさんは多いでしょう。しかし、歯磨きの仕方には誰しも少なからず癖があり、『よく磨けていない場所』が存在します。子供の歯磨きに対する意識を上げるためにも、液体歯ブラシがおススメです。
塚原朋子 | 252 view
今を楽しむ「共育」生後0~6ヶ月の赤ちゃんと共にママも一緒に成長していこう!

今を楽しむ「共育」生後0~6ヶ月の赤ちゃんと共にママも一緒に成長していこう!

産まれたばかりの赤ちゃんは寝ている時間が多くて「これができた!」と言う成長は見えにくいかもしれません。ですが一日一日五感からたくさんの事を吸収して日々成長しているのです。
めい | 163 view
2歳から始められる『口がゆすげるようになったら』洗口液で虫歯予防のススメ!

2歳から始められる『口がゆすげるようになったら』洗口液で虫歯予防のススメ!

子供を虫歯にさせたくないと、誰もが思いますよね。しかし、子供はおやつやジュースが大好き!歯磨きや、定期検診だけではちょっと不安というママさんにおススメなのは「洗口液でのオーラルケア」です。利用している大人は多いですが、子供で洗口液というとまだあまり馴染みがないのではないでしょうか? うがいができるようになってから始める洗口液について解説します。
塚原朋子 | 3,497 view
元歯科衛生士のママが教える【虫歯にならないおやつ】とは?チョコレートはやっぱりだめなの?

元歯科衛生士のママが教える【虫歯にならないおやつ】とは?チョコレートはやっぱりだめなの?

チョコレートや飴など、いつからあげていいのかわからないおやつはありませんか?虫歯になるからダメっ!と禁止されている子供をよく見かけます。ではいつからなら食べていいのでしょうか?虫歯のメカニズムを知り尽くす、元歯科衛生士が乳歯と虫歯について解説します。
塚原朋子 | 445 view
妊娠中ママの歯科検診は赤ちゃんのためにも大切!内容は?受ける時期は?

妊娠中ママの歯科検診は赤ちゃんのためにも大切!内容は?受ける時期は?

妊娠中はつわりなどの影響で歯磨きも難しくなりがち…。でも、妊娠中は女性が歯周病などお口の中のトラブルを抱えやすい時期だって知ってますか?妊娠中のケア次第で、その後のママ自身や赤ちゃんのお口の健康が決まってしまうと言っても過言ではないんです!妊娠中の歯科検診の内容や時期についてまとめてみました。
れぺて | 534 view
子供の歯の色、気にしたことありますか?元歯科衛生士のママが教える‼意外と知らない歯の話

子供の歯の色、気にしたことありますか?元歯科衛生士のママが教える‼意外と知らない歯の話

子供の歯の色が1本だけなんだか変、全体的に白くないなど、歯の色について「あれっ?」と思ったことはありませんか?場合によっては放置せずに病院に行った方がいいことも!元歯科衛生士の現役ママが、子育て目線から徹底解説!
塚原朋子 | 3,294 view
子供の虫歯の原因は「お母さん」って本当?虫歯にならない歯にするためには【3歳まで】が勝負!!

子供の虫歯の原因は「お母さん」って本当?虫歯にならない歯にするためには【3歳まで】が勝負!!

このタイトルを読んでびっくりされた方もいらっしゃると思います。残念ながらこれ【事実】なんです!お母さんの注意1つで、子供の歯を虫歯0にできるなら試してみないわけにはいきませんよね?今からでも遅くありません!ぜひ子供から虫歯にならない歯を作ってあげましょう!
naay76 | 290 view
赤ちゃんの歯磨きはいつから?方法や教え方は?ガーゼ磨きは?知っておきたい虫歯予防の心得

赤ちゃんの歯磨きはいつから?方法や教え方は?ガーゼ磨きは?知っておきたい虫歯予防の心得

歯が生え始めると成長を感じ嬉しいものですよね。しかし気になるのがお口のケアです。子供が将来、虫歯で困らないように赤ちゃんのころからケアをすることが大切です。赤ちゃんの歯磨きってどうすればいいの?いつから始めたらいいの?そんなママさんの疑問にお答えします!
mitukitukituki | 279 view
1歳6ヶ月健診は一体なにをするの?この時期に始まる歯科検診は特に注目!

1歳6ヶ月健診は一体なにをするの?この時期に始まる歯科検診は特に注目!

1歳半健診は今までの健診と違い歯科検診があります。子どもの虫歯は目に見えないことが多いことから歯科検診にドキドキするママ達も多くいると思います。今回は持ち物や健診内容などご紹介していきます!地域によって内容などは異なったりするので市役所などに確認しましょう!
ちろひろ | 65 view
育児中こそホッと一息【新発売】ドリンク・スイーツ【プレミアムフライデー情報】

育児中こそホッと一息【新発売】ドリンク・スイーツ【プレミアムフライデー情報】

育児中こそ、ホッと一息つきたいもの。2回目になる【プレミアムフライデー】の情報や、【新発売】ドリンク、スイーツなど、育児中のリラックスタイムにピッタリな情報をご紹介します。この春、新発売のドリンクやスイーツで体も心も春を感じてみるのはいかが?
COFFEE | 360 view
コーヒー好き必見!妊婦さん・授乳中でもOK!おすすめの「ノンカフェインコーヒー」4選

コーヒー好き必見!妊婦さん・授乳中でもOK!おすすめの「ノンカフェインコーヒー」4選

妊娠中コーヒーを控えるようにいわれコーヒーが飲めない!コーヒー好きの妊婦さんにとって悩みの種ですよね。やっぱり妊娠中、授乳中でもリフレッシュするためにコーヒーが飲みたい!そんな方々にオススメする、ネットで買える口コミで人気のノンカフェインコーヒーをまとめました。
maitaron | 661 view
聞いたことある?発達相談ってなんだろう?どんなことするの?

聞いたことある?発達相談ってなんだろう?どんなことするの?

三歳児検診の時、保健婦さんに「何か困った事はないですか?」と聞かれ、「食べることにあまり興味がなく食事がうまく進まない。」と相談したところ、「発達相談に行って下さい。」と言われました。え??発達相談とは何だ?きっと不安になるママも多いと思います。そんな発達相談についてまとめてみました。
赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

赤ちゃんの虫歯対策!フッ素っていいの?悪いの?おすすめのテクニック

私たちは普段、飲料水やいろいろな食品からフッ素を体内に取り込んでいます。または歯への塗布やフッ素配合ハミガキ粉などで、子どもたちのむし歯の予防として利用されています。 でも、フッ素はいいことばかりではないようです。問題点もあることは意外と知られていません。 そこで、健康に影響するフッ素の良いとこ悪いとこをお知らせします。
miyamu | 190 view

この記事のキーワード

この記事のライター

COFFEE COFFEE

人気まとめ記事

mataiku編集部イチオシ

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation