先輩ママに学ぶ「出産前に知っておきたい」自分が住んでいる地域のこと!

先輩ママに学ぶ「出産前に知っておきたい」自分が住んでいる地域のこと!

子供が産まれると、住んでいる地域と密接に関わりながら暮らしていくことになります。

今回は産前に調べておきたい4つの「住んでいる地域のこと」を説明します。

妊娠中に調べておけば、赤ちゃんとの生活が想像でき、産まれるのがより楽しみになるでしょう。

スポンサーリンク

住んでいる地域のことを知ろう!

子供が産まれる前って、意外と住んでいる地域のことが分からなくないですか?
特に産前仕事をしていると、家と職場の往復で、周りにどんなお店があり、どんな施設があるか分からないものです。
また知っていても、赤ちゃんがいると必要な情報も全く違ってきます。
子供が産まれると、遠出は大変なため、地域と密接に関わりながら暮らすことになります。
今回は子供が産まれる前に把握しておきたい「地域のこと」についてまとめています。

① 買い物する場所

どこで安く食材が買えるかだけではなく、オムツはどこが安いか、ベビーの日用品はどこが豊富かを知っておくと良いでしょう。
また、赤ちゃんがいると、雨の日や具合が悪い日は買い物も困難です。
近所の宅配してくれるスーパーについて調べておくと、いざと言う時に使えます。
 
関連記事

妊娠中のプレママさんが気になるのが妊娠線。 できてしまう前にしっかりと予防することが大切になってきます。 妊娠中は肌も敏感になりやすいため、成分的にも安心の製品で効果の良い商品を使いたいもの! そこでおすすめのママ&キッズのボディ[…]

妊娠線予防におすすめ「ママ&キッズ」ナチュラルマーククリーム先輩ママからの支持率NO.1!
 

② 近隣の小児科

赤ちゃんのかかりつけの医者をどこにするか考えておきましょう。
赤ちゃんは病気でなくても、予防接種や検診などで小児科に行く機会は多いです。
よってアクセスのしやすさはとても重要です。
あとは医師とのコミュニケーションの取りやすさも大切なので、口コミをチェックしておきましょう。
 
関連記事

出産時の入院で必要になるマタニティパジャマ。 陣痛バッグや入院バッグに数枚持ってきてくださいと言われる場合があります。 せっかくならお気に入りのパジャマで出産~産後を過ごしたいですよね! 今回は、多くのママに支持されているエンジェ[…]

出産準備リストに必須妊娠中~産後まで使えるマタニティパジャマ【春夏編】
 

③ 子供と遊ぶ場所

筆者も子供が産まれるまで知りませんでしたが、近隣に地域ケアプラザ、子育て支援センター、図書館の読み聞かせの会など赤ちゃんを連れで、無料で遊びに行ける施設が多数ありました。
このような場所ではプレママの会をやっていることも。
参加すれば役立つ情報がゲットできたり知り合いができたりするかもしれません。
回覧板や掲示板、地域の情報誌や新聞などをチェックしてみてください!
 
関連記事

ご出産おめでとうございます。 体調不良のつづく妊婦期を乗り越えて、壮絶な出産を終えてやっと会えた我が子は天使のように可愛いですよね。 私も、子供が生まれるたびに「新生児~いい匂い~」とデレデレでした。 産後ついついやってしまいがち[…]

産後あるある!3児の母がアドバイスする、ゆくゆく後悔しない産後の過ごし方!
 

④ もしもの時の預け先

子育て中は色々あります。
自分の不調や緊急事態などで、子供を預けないといけないことが出てくるかもしれません。
子供を一時保育に預けるためには、事前に説明会に参加したり登録したりしておくことが必要な場合が多いです。
何かあってからでは間に合わないことも多いので、預け先については情報収集しておきましょう。
ママが育児に疲れ果てて、「預けたい」と思う時は調べる気力がないことも。
知っておけば安心材料になります。

まとめ

地域の子育て情報を調べることで、子育てに関する不安を減らすことができます。
妊娠期に調べておけば、赤ちゃんとの生活が想像でき、産まれるのがより楽しみになるでしょう。
経過が良ければ、安定期以降はたくさん歩くように指導されます。
ネットで調べるのも良いですが、実際に近隣を歩き回り、情報を集めてみてください!

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

先輩ママに学ぶ「出産前に知っておきたい」自分が住んでいる地域のこと!
最新情報をチェックしよう!