2020年7月15日 更新

インフル予防法をご紹介!効果的な”マスクの使い方”や家庭・オフィスでの”要注意”な場所

インフルエンザの流行により、休校・休園も増えてきています。インフルエンザウイルスの侵入スピードを考えると、やはり基本的なマスク・手洗い・うがいでの予防が効果的のようです。また、ウイルスの活性時間・生存時間を考えると、多くの人が触れる場所には要注意。お子さんの行動によってはしっかり除菌をしていきましょう。

59 view お気に入り 0

「インフルエンザ」予防するには

 (129589)

国立感染症研究所によりますと、1週間の患者の数は、今シーズン初めてすべての都道府県で増加しました。
2019年12月6日付 報道内容
インフルエンザの流行状況が拡大し、警報も出ています。寒さのため屋内で過ごすことが多い時期ですが同時にイベントも多く、外出する機会も多い季節。

インフルエンザ等の予防法や注意点について確認しておきましょう。

基本が大切…厚労省が推奨する予防法

gettyimages (129592)

厚生労働省サイトによると、基本的な「手洗い」「適切な湿度」「休養」「人混みを避ける」等の注意点がインフルエンザ予防として推奨されています。
インフルエンザの予防法として、厚生労働省は、「外出後の手洗い」「適度な湿度の保持」「十分な休養とバランスの取れた栄養摂取」「人混みや繁華街への外出を控える」の5つを推奨しています。
冬の映画館など、お子さんが楽しみにしている場所にお出かけすることもあるでしょう。

閉鎖的空間では特に、きちんとマスクを着用したり、しっかり水分補給を心掛けるなどの対策が必要だといえそうです。

ウイルスは短時間で侵入・増殖

gettyimages (129578)

上記のような予防法に加えて、マスクを正しく着用することも推奨されています。その理由は、ウイルスの侵入スピードにあります。
インフルエンザウイルスは短時間で細胞内に侵入する
インフルエンザウイルスは、顔など身体表面に付着すると鼻や目の粘膜、口などから侵入します。しかも24~48時間も生存しますし、ウイルスの活性度は24時間持続するといわれています。
インフルエンザ感染症の怖さは、その感染スピードや増殖力にあるのですね。発症すると短時間で高熱になるというのは、この増殖スピードにあるといわれています。

Amazon | ピッタマスクキッズクール(PITTA MASK KIDS COOL) 3枚入

1,080
※価格・在庫は2020年7月15日現在の情報です。

セキ・くしゃみの飛沫は2m先まで飛ぶ「マスクでブロック」が効果的

gettyimages (129581)

せき込んだりくしゃみをした時、口から出た「飛沫」は約2mほど先まで飛び散るといいます。

大人もしっかりマスク等でセキ・くしゃみを防いでいかないと、そばにいる家族にウイルスを飛ばしてしまう可能性もあるのです。

半数近くの人が触っている!マスク表面

gettyimages (129596)

マスクの誤った使い方の例としては、「ウイルスが付着したマスクのフィルター部分を触ってしまっている」があり、なんと43%の人が該当していました。
マスクを着用している時に、動かしたり触ったりしてしまうことがあると思います。お子さんもマスクに慣れず触ってしまいやすいのではないでしょうか。

マスクの表面にもウイルスが付着していることがありますので、マスクを触った後、周囲のものに触れるとウイルスをどんどん広げてしまうことになります。

できるだけ表面には触れないように、耳に掛けるゴム部分で調整するなどの注意が必要のようです。

--- 大塚製薬 | Otsuka Pharmaceutical 健康と病気

外出先でも要注意!触れたところにウイルスが

gettyimages (129584)

手でスマホやパソコンのキーボード、電話の受話器などを触れば身の回りの物にウイルスが付いてしまいます。
外出先で、お子さんもついつい、このような個所を触ってしまっていませんか。月齢によっては、お子さんの口がふれることもあるかもしれません。とくに「表面がつるつるしているもの」とか、「不特定多数の人が触るもの」には注意が必要なのです。

また、家庭内でもドアノブやテーブル、親のスマホやタブレットなどにウイルスが付着している可能性があります。
お子さんも触れる可能性のある物、場所はできるだけ清潔にしたり、可能であれば除菌等しておくと安心です。

通勤時も要注意

仕事に向かう途中、オフィスで…いろんな場所でウイルスを身につけてしまう可能性が高いといえます。家族みんなでウイルスの侵入を防ぐ心がけが大切になりそうです。
審査が甘いクレジットカード

主婦に人気のおすすめクレジットカード7枚の審査基準や特徴を解説!

クレジットカードで主婦の方に人気の7枚の特徴を分かりやすく解説。審査通過のコツも大公開中!パルコや無印良品のクレジットカードも大人気です!

37 件
クレジットカード審査甘い

クレジットカード審査申請基準が甘い厳選29枚を比較!審査のポイントを解説

初めてクレジットカードを作る場合や審査に自信がない場合には、審査の基準が高いクレジットカードの申込みは避けましょう。一度クレジットカードの審査に落ちてしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。

マタイク関連記事 こんな記事も人気です♪

おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード

おすすめのクレジットカード厳選23枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説【2019年最新版】
アメックス

アメックス

アメックスのクレジットカード12枚の特徴や審査申請基準をまとめて解説!
インフルエンザ予防におすすめ!人気の「透明うがい薬」りんご・もも味で子どもがブクブクしやすい

インフルエンザ予防におすすめ!人気の「透明うがい薬」りんご・もも味で子どもがブクブクしやすい

早くも流行してきたインフルエンザ。その他の感染症も流行しやすい時期に入りますので、手洗いうがいなどの予防が大切になってきます。でもなかなか子ども達が苦手なのが「うがい」だと思います。うがい薬と聞くとどうしても苦手…というお子さんも使いやすいタイプが登場しています。新しくて人気のうがい薬を見てみましょう。
CRM | 130 view
日本でも新型コロナウイルス?どんな危険性がある?

日本でも新型コロナウイルス?どんな危険性がある?

去年の年末に突然出てきた「原因不明の肺炎」情報。年を越すと「新型肺炎」の情報、そして原因は「新型コロナウイルス」という発表に驚いた方も多いのではないでしょうか。「新型肺炎」はいったいどのような症状で、どのように注意していったらいいのでしょうか。
CRM | 911 view
インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

インフルエンザに負けない”強い体”を作ろう!家族で出来る予防対策と生活習慣のコツ

夏の暑さも落ち着いてきたこれからの時期、秋のお出かけシーズン到来です!気持ちよく過ごせる外出日和なシーズンとなる一方で、徐々に猛威を振るってくる風邪やインフルエンザなどの感染症に負けない体を作っておかなければならない季節です。家族一緒にできる、強い体を作る為の新習慣をご紹介♪
塚原朋子 | 250 view
今年もインフルエンザから身を守ろう!感染状況は?感染を未然に防ぐポイントと予防

今年もインフルエンザから身を守ろう!感染状況は?感染を未然に防ぐポイントと予防

もうすぐインフルエンザが蔓延する時期がやってきてしまいます。既に9月からじわじわと菌は拡大をしています。未然にかからない・かかりにくくする情報や方法を知っておくと良いですね。
こんな軽症状でも「インフルエンザB型」でした!隠れインフルエンザ蔓延中~人生初インフルに感染した体験談~

こんな軽症状でも「インフルエンザB型」でした!隠れインフルエンザ蔓延中~人生初インフルに感染した体験談~

インフルエンザの特徴である”高熱”が出なかった為、病院へ足を運ぶ決定打にかけ「病院へ行くべきか…」2日間迷いに迷いました。素人考えの”インフルエンザに対する思い込み”です。自覚症状に乏しくても、家族内に患者がいる場合は早急に病院へ行きましょう!
マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

マスクって本当に効果あり!?風邪予防で子供用マスクをつけようか?考えている方必見!

風邪予防の為に、人混みではマスクをしている方を見かけます。実際に咳や鼻水が出ている方が、感染を拡大させない為にマスクをすることはエチケットです。しかし、健康な人がマスクをすることで風邪などの病気にかかることを防ぐことはできるのでしょうか? マスクと健康・子供のマスクに関するコラムです。
塚原朋子 | 1,865 view
冬本番!子供も大人も風邪予防に効果的?除菌シートや除菌ジェルの効果はいかに?

冬本番!子供も大人も風邪予防に効果的?除菌シートや除菌ジェルの効果はいかに?

日に日に寒くなり、冬が近づいてきます。この時期から気になるのが「風邪」や「胃腸炎」「インフルエンザ」などの感染症です。温度が下がり空気が乾燥しているこの時期は、ウイルスにとっては非常に過ごしやすい季節なのです。近年感染症対策として流行している「除菌シート」や「除菌ジェル」は本当に効果があるのでしょうか?
塚原朋子 | 1,892 view
子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

子供の手洗い正しくできてますか?感染症予防のためにも親子で手洗い上手になろう!ママが選ぶおすすめのハンドソープ10選

2歳前後から、子供は自分で手を洗えるようになりますがまだまだ洗い残しが多いはずです。普段は、パパやママが一緒に洗ってあげているのではないですか? 幼稚園や保育園など、親が一緒にいない場所では、どうしても自分自身で上手に手洗いをする必要があります。 『子供に上手な手洗いを教える』という意味でも、まずはママが手洗い上手になりましょう。
塚原朋子 | 776 view
子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

子供のインフルエンザの症状は?対処法と予防法のポイントを解説!A型なの?B型なの?C型なの?

毎年流行するインフルエンザ。インフルエンザには主にA型、B型、C型のウイルスのタイプがあります。猛威を振るうインフルエンザは感染力が強く、特に抵抗力が弱い子どもに感染することが多いです。そんなインフルエンザから子どもを守るために予防法と対処法をまとめました。
もとはな | 208 view
気になる台所の排水口…安心な「中性」洗浄剤できれいにキープ

気になる台所の排水口…安心な「中性」洗浄剤できれいにキープ

台所など排水溝のヌメリが気になる時期。手をかけずにきれいを保っていきましょう。
CRM | 96 view
インフル・風疹だけじゃない「RSウィルス感染症」の症状とは?

インフル・風疹だけじゃない「RSウィルス感染症」の症状とは?

インフルエンザや風疹が流行して、感染症予防をしながら過ごしている時期、秋から冬場に流行するRSウィルスもまだ感染が続いています。2歳までにほぼ100%の幼児がRSウイルスに少なくとも1回は感染すると言われており、重症化することもある感染症です。
CRM | 129 view
ベルタマザークリームは美容成分もたっぷり配合で妊娠線予防におすすめ♡

ベルタマザークリームは美容成分もたっぷり配合で妊娠線予防におすすめ♡

妊娠中に起こるさまざまな肌の変化。その中でも特に厄介なのが妊娠線ですよね。妊娠線は一度できたらなかなか消すのが難しいといわれています。妊娠初期から保湿を心がけて、皮膚を伸びやすくすることが大事です。
chiharu happy | 168 view
【育児絵日記】インフルエンザの猛威

【育児絵日記】インフルエンザの猛威

今年は暖冬と言われてますが、インフルエンザ菌は活発で大流行しています。子供がかかるとインフルエンザ脳症など怖い合併症もあり恐ろしいものです。
Shokotan | 323 view
カラフルで可愛い♡100均アイテムで出来る!今話題の”お菓子パレット”の作り方

カラフルで可愛い♡100均アイテムで出来る!今話題の”お菓子パレット”の作り方

YouTubeで話題になり人気に火が付いたお菓子パレット!いろんなお菓子を100均などのケースやお弁当カップに入れて持ち歩いて女の子同士お菓子の交換をしたりして楽しみます!バレンタインのプレゼントにもおすすめです!そんなお菓子パレットの作り方と可愛い詰め方をご紹介します!
ほーちゃん1歳4ヶ月♡今の時期怖い”ウイルス”おすすめの対策

ほーちゃん1歳4ヶ月♡今の時期怖い”ウイルス”おすすめの対策

インスタグラムで10万フォロワーを超える人気のインスタグラマー@ask_____10(asuka)さんのブログ「Happy Mama Life」子育てやファッション、リンクコーデを中心にasukaさんの日常を綴っています!
ask_____10 | 6,449 view
インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

インフルエンザの予防接種は受けるべき?効果あるの?接種しても感染するなら受けなくても同じ?

空気が乾燥してくる時期に子供も大人も気を付けたいのは『インフルエンザ』です。インフルエンザの予防接種には、医師によって意見が分かれているようで、接種を勧める医師と接種の必要はないと主張する医師がいます。両者はどのような根拠に基づいた考えなのでしょうか。インフルエンザの予防接種の必要性について考えてみました。
塚原朋子 | 262 view
流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

流行中の風疹は子供だけじゃない大人も注意!症状や予防対策について知っておこう

風疹の患者数は、去年の同じ時期と比べて5倍以上となっており、近年稀に見る大流行となっています。国としても、対策として「予防接種を受けるように」と発表しています。風疹の症状や予防方法・予防接種の年齢などについてまとめてみました。
塚原朋子 | 113 view
お腹のかゆみは「妊娠線」の予兆?THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)のボディバターが妊娠線予防におすすめ!

お腹のかゆみは「妊娠線」の予兆?THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)のボディバターが妊娠線予防におすすめ!

妊娠中にお腹がかゆくなることはありませんか?それは妊娠線のでき始めサインかもしれません。妊娠線のケアは春夏シーズンも保湿が重要です。妊娠線は体質によりできやすい人もいるようですが残念ながら一度出来てしまった妊娠線は完全に消すのは難しいと言われています。そこで大事なのが予防です。口コミでも評判の良いボディクリームをご紹介します。
CRM | 1,454 view
みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

みかんを食べて風邪予防!みかんの皮はお風呂や消臭に有効活用!栄養とその効果は?

冬になると食べたくなるのがみかん。赤ちゃんから離乳食で取り入れることもでき、栄養満点のフルーツです。みかんを食べると風邪予防になる・みかんで赤ちゃんの便秘解消なんて聞いたことはありませんか?これらの噂は本当なのでしょうか?みんなの大好きなみかんについて徹底解剖していきます。
塚原朋子 | 370 view
子供の唇がカサカサ!対策法と安全なおすすめ子供用リップクリーム・ケア用品5選

子供の唇がカサカサ!対策法と安全なおすすめ子供用リップクリーム・ケア用品5選

乾燥するこの季節、お子さんの唇は大丈夫ですか?気づいたらガサガサになっていて裂けてしまっているなんてことも!そうなる前にしっかりケアしてあげましょう。おススメのケア方法と、ガサガサを治す方法をご紹介します。
塚原朋子 | 29,786 view

この記事のキーワード

この記事のライター

CRM CRM

おすすめの記事

今注目の記事

NEW 新着記事

最近投稿された記事

関連おすすめ記事

mataiku relation