疲れた時にクスッと笑える「育児コミックエッセイ」4選!肩のチカラを抜いてみよう。

育児エッセイやマンガを読んで肩のチカラを抜いてみよう!

世の中にはたくさんの育児本が溢れ、どれを買うか迷ってしまいますよね。

より良い育児を目指し、情報を得ようと必死になって、自分が苦しくならないようにしたいものです。

そんな時におすすめなのが、育児コミックエッセイです。

今回は厳選したおすすめの4冊をご紹介します。

スポンサーリンク

いってらっしゃいのその後で

VIA:Amazon

  • 著:ツルリンゴスター
  • 出版:KADOKAWA

「母親だから」「家族だから」という概念に縛られない、3人の子どもたちとの日々の暮らしが丁寧に描かれています。

育児をしながらも「自分らしさを忘れない」母親の姿が、今育児中の人にもこれから子どもを持つ夫婦にも、共感を呼ぶ1冊となっています。

 

 

ヨチヨチ父 ーとまどう日々ー

VIA:Amazon

  • 著:ヨシタケシンスケ
  • 出版:赤ちゃんとママ社

「パパ目線、初めての育児」というテーマで書かれた、絵本作家として有名な、ヨシタケシンスケさんのイラストエッセイです。

この本でヨシタケさんは、「育児はケースバイケースということを言いたかった」とインタビューで答えています。

レビューを見ると「共感した」「我が家には当てはまらない」という2つの感想に出会います。

それこそが、ヨシタケさんの言いたかったことなのです。

リアルな育児を感じられる1冊になっています。

 

関連記事

出版界で数々の賞を受賞している、大人気絵本作家のヨシタケシンスケさん。 クスッと笑えるコミカルな作風ですが、読み込めば読み込むほど深く、実は哲学的。 絵も魅力的で、デフォルメが強く線はとても少ないのに、表情が豊かで登場人物の考え[…]

toy

 

脱力系育児マンガ 日々白目向いてます

VIA:楽天ブックス

  • 著:白目みさえ
  • 出版:SBクリエイティブ

SNSで深い共感を呼んだ話題の育児マンガが書籍化されました。

日々のストレスが笑いに変わる」と好評です。

育児疲れで悩んでいいても、客観的に見ることで、笑いになると気づかされます。

 

関連記事

「イヤイヤ期に入って、うちの子なんだかずっと不機嫌……」 「お着替えなかなかしてくれなくて困っちゃう」 「はみがきを嫌がって、ぜんぜんみがかせてくれない」 子育てをしているうちに、ママパパみんながぶつかる『困った』の壁。 […]

ママパパの『子育て困った』に役立つ! おすすめ絵本3冊♪

 

おかあさんライフ。

VIA:Amazon

  • 著:たかぎなおこ
  • 出版:KADOKAWA

長年ひとりぐらしだった、イラストレーターのたかぎなおこさん。

40代で出産し、その後の育児を綴った一冊です。

高齢出産のネット記事は、ネガティブなものも多いですよね。

このマンガエッセイは、若い頃の体力はないけれど、工夫して楽しむ姿が共感を呼んでいます。

育児に悩める人も、素直にタカギさんのハッピーマインドを取り入れてみたくなる1冊です。

 

Kindle unlimited
4.6

小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など幅広いジャンルから好きなだけ楽しめます。Kindle端末だけではなく、お使いのスマートフォン、タブレット、PCやMacでもご利用可能!どこでも、好きな時間に読むことができます。

 

まとめ

育児中は、周囲のアドバイスにさえ過敏になってしまいます。

マンガであれば、絵の力で、視覚からも共感と気づきが得られやすいものですよね。

疲れた時にクスッと笑えて、自分の辛い状況も客観的に見られるでしょう。

安らぎのひとときをコミックエッセイで得られます。

みいみ【絵本読み聞かせアプリ】
「みいみ」は、本の楽しさと出会えるアプリです。
・プロのナレーターによる絵本の読みきかせ楽しめる
・おやすみ前の寝かしつけにもぴったり
・1ヶ月無料でお試しOK
・人気の絵本から名作童話まで、幅広く50冊以上を配信
・毎月新しい本もゾクゾク追加予定

 

育児エッセイやマンガを読んで肩のチカラを抜いてみよう!
最新情報をチェックしよう!