3歳からはじめる習い事。3歳スタートの理由とおススメの習い事3選

3歳からはじめる習い事は?メリットとおすすめ3つ

3歳になり、おしゃべりも上手になってきたわが子。

「そろそろ習い事をさせようかな?」と考えるママとパパも多いのではないでしょうか?

経験したことをどんどん吸収して、何でもやりたがる時期こそ、習い事をスタートするチャンス!

この記事では、3歳から習い事を始めるメリットと併せて、おすすめの習い事をご紹介します。

スポンサーリンク

3歳から習い事を始めるメリット

3歳からはじめる習い事_メリット

新しい刺激で脳の働きが活発になる

3歳くらいの子どもは、脳の働きを活発化させる物質「ドーパミン」の分泌量が高まるとされています。

この時期に習い事をスタートさせて成功体験を積むことで、脳にいい刺激が与えられ、ドーパミンの分泌量が増加します。

脳に理想的な刺激が与えられて、脳をより発達させることが期待できます。

手先が器用になる

脳の運動野が発達する3歳の時期に、意識的に運動量を増やすことで、手先の器用さと運動能力の向上が期待できます。

技術の進歩によって便利な道具が開発され、工夫をしながら遊ぶ機会が減ってしまった現代。

その結果、子どもの運動能力や手先の器用さが落ちてきていると言われています。

ピアノやダンスといった習い事で運動や芸術分野に触れ、器用さやバランス感覚などを身につけておくと、将来あらゆる場面で役立つでしょう。

心に余裕が生まれる

園生活や義務教育が始まる前に習い事を始めておくと、集団生活を体験する前に、成功・失敗・立ち直りまでの経験を得ることができます。

その経験を持つことで子どもの心に余裕が生まれ、失敗を恐れず積極的に行動できるようになることが期待されます。

園生活以前に他者と接する機会を得るだけでも、ものおじしないようになれるでしょう。

 

audible
4.3

Amazonの「聴く」読書。Audibleは、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。移動中や作業中など、いつでもどこでも読書ができ、オフライン再生も可能です。Audible会員は定額で12万以上の対象作品が聴き放題です。

 

おすすめの習い事

ここからは、おすすめの習い事をご紹介します。

どれもベーシックな習い事ですので、教室や必要なツール類も見つけやすいでしょう。

実際にやってみて子どもが楽しそうなら良し。

不安そうにしていてもすぐに止めるのではなく、しばらくは様子をみながら、適正や好みを判断してくださいね。

水泳

3歳からはじめる習い事_スイミング

全身運動で、身体の筋肉を満遍なく鍛えることができ、子どもの体力を伸ばすためにも役立ちます。

園や小学校で水泳が始まった時も、水を怖がらずにスムーズに授業を受けることができます。

また目標がわかりやすく、達成感を感じることができるのも魅力です。

ピアノ

3歳からはじめる習い事は?メリットとおすすめ3つ

手先の器用さや音感を鍛え、感性や表現力を磨くことができます。

コツコツ練習を重ねることで、達成感を感じ目標に向けて努力する力が身につきます。

音や設置スペースの問題もありますので、まずは電子ピアノでスタートしましょう。

プログラミング

3歳からはじめる習い事は?メリットとおすすめ3つ

3歳でもゲームやパズルをするようにプログラミングを学べます。

文字・数字を読む力と問題解決能力、さらに創造性を育むことができます。

 

関連記事

小学校での英語教育が当たり前になった昨今、わが子の英語教育をどうするかは、ママ友の間でも話題にのぼることが多いのではないでしょうか。 「小学校で遅れないために、早めに習わせておいたほうがいいのかな?」 「小学校で習うのだから、無[…]

英語教育01

 

まとめ

多くの可能性を伸ばせる3歳の時期。

まずは習い事の体験から子どもの興味関心を見極めてみましょう

通いやすさや教室の雰囲気など、ママパパ自身がチェックすることも大切ですよ。

子供の成長期応援サプリ【ノビルン】
成長期に必要な栄養をバランス良く摂れる味や安全性にもこだわっている栄養機能食品です!
・モンドセレクション 5年連続金賞受賞(2017年〜)
・子供の成長期サポートサプリ 3冠獲得
・子育てママに紹介したい No.1
・口コミ人気 No.1



3歳からはじめる習い事は?メリットとおすすめ3つ
最新情報をチェックしよう!