ベビーサインでお話できない赤ちゃんとコミュニケーションを取る方法とは?

ベビーサインで、まだお話できない赤ちゃんとコミュニケーション!

まだお話の出来ない赤ちゃんと過ごしていると、「赤ちゃんが思っていることが少しでもわかったらな…」と思うことはありませんか?

この記事では、そんな時に赤ちゃんとコミュニケーションを取る方法のひとつ、ベビーサインをご紹介します。

言葉を発せない赤ちゃんが、簡単なサインで気持ちを伝えてくれたなら…とても素敵ですよね!

スポンサーリンク

ベビーサインとは?

ベビーサイン_1

そもそもベビーサインとは何でしょう?

どうやって言葉の話せない赤ちゃんとコミュニケーションを取るんでしょうか?

ベビーサインとは、まだうまく話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使って「お話し」する育児法です。1990年代にアメリカで始まり、日本にも2000年以降たくさんのママやパパが実践しています。
出典:一般社団法人 日本ベビーサイン協会

赤ちゃんの気持ちを読み取るといっても、その表情からこちらが察するというものではありません。

簡単な手話やジェスチャーを共通言語にするのが、ベビーサインの会話です。

具体的に使うのは「手」。

赤ちゃんと「手」を使ってコミュニケーションを取る方法なんですね。

 

関連記事

まだ、しっかりと会話のできない小さな子どもたちと過ごしていると、「ダメ!」と子どもを止めなければいけない場面がよくあります。 子どものやること全てを否定していることに気がついて、悲しい気持ちになることも。 今回は、そんな時に試し[…]

モンテッソーリから学ぶ、子どもへの「ダメ!」を減らすためのヒント

 

ベビーサインはいつ頃からはじめたらいいの?

ベビーサインで、まだお話できない赤ちゃんとコミュニケーション!

手を動かしてコミュニケーションをとるベビーサインは、赤ちゃんが手を自分で動かせるようになる生後6ヶ月頃からはじめることが多いようです。

とはいえ、それより早くても、遅くても大丈夫。

パパ・ママが必要と感じたタイミングで取り入れてみてください。

簡単なサインでも覚えてもらうのには根気も必要です。

焦らずゆっくりと教えてあげてくださいね。

 

関連記事

出来れば避けたいところですが、「もしもの時」は予期せず突然やってきます。 普段から準備できていれば、慌てることも少なくて済みますよね。 今回は、そんな「もしもの時」に1冊あると便利で、家族も安心できる「KOKUYO もしもの時に[…]

出産前に一度書いてみる「もしもの時に役立つノート」がおすすめ!

 

ベビーサインはどうやって教えれば良いの?

ベビーサインで、まだお話できない赤ちゃんとコミュニケーション!

赤ちゃんがベビーサインを覚えるのに、難しいことをする必要はありません。

パパ・ママが赤ちゃんとお話するとき、ベビーサインも一緒に見せてあげましょう。

繰り返しベビーサインを見せることで、赤ちゃんもサインに気がついて、自分でもやってくれるようになります。

ベビーサインの例

  • ミルク・おっぱい:片手をグーパーする
  • (おむつなどを)かえる:両手をグーにして手首を合わせ、回転させる

月齢があがることで、サインの種類もどんどん増やせます。

ベビーサイン_図版
Via:一般社団法人 日本ベビーサイン協会

ちなみに、パパ・ママがサインを覚えるのには、ベビーサイン教室に通うという方法もあります。

また気軽に取り組めるベビーサインの書籍もありますので、ぜひ参考にしてください。

ベビーサイン実体験 我が家の場合

ベビーサインで、まだお話できない赤ちゃんとコミュニケーション!

著者は、子どもが生後4ヶ月頃から、おむつ替えやミルクなどのお世話をする時にベビーサインを見せはじめました。

のんびり続けていると生後7ヶ月頃から、子ども自身もサインするようになりました。

はじめは「気のせいかな?」と思うくらいの、わずかな手の動き。

でもやがてはっきりしたサインだと気づいて、とても感動しました。

イヤイヤ期には、言葉にしづらいときにサインで気持ちを表現してくれたこともありました。

少しでも泣いている理由が解り、とても助かりましたよ。

 

関連記事

日々、できることがどんどん増えていく子どもの成長は楽しみですが、その過程で『自我』が芽生えます。 『自我』が発達し、いわゆるイヤイヤ期を迎えると、思い通りにいかず親の方がイライラ…。 どこのご家庭でもあることです。 でもそ[…]

イヤイヤ期どう乗り切る?対応は?症状と対処法とは?

 

まとめ

言葉にするのが難しくても、日々たくさんのことを感じ、考えている赤ちゃん。

ベビーサインで、赤ちゃんの世界を少しだけパパやママものぞいてみませんか?

赤ちゃんの気持ちを理解することで、きっとパパやママの世界も豊かになるでしょう。

小さい頃からの親子のコミュニケーションを、どうぞ大切にしてくださいね!

クレジットカードとキャッシュレス by クレジットカードニュース編集部

この数年で世の中のキャッシュレス化がどんどん進み、日常的な買物の場で【クレジットカードが必須】に近い ...…

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

ベビーサインで、まだお話できない赤ちゃんとコミュニケーション!
最新情報をチェックしよう!