0歳〜始める習い事!乳幼児期から始めるとメリットのあるオススメの習い事6選♪

0歳〜始める習い事!乳幼児期から始めるとメリットのあるオススメの習い事6選♪

乳幼児期から始めることによって、たくさんのメリットを起こす習い事。小学校あがってからではなく、今だからこそ子供が「自信・得意」身につけるために始めておいたほうが良い習い事をご紹介します!家だけではなく、社会的な環境で学ぶことの大切さ教えます!

 

スポンサーリンク

0歳〜始める習い事♪

「習い事」っていうと小学校に入ってから?と考える方もいらっしゃいますが、乳幼児期に習い事を始めるメリットはたくさんあるんですよ! 乳幼児期は、まだ社会を知らずいろいろなことを吸収し学ぶ時期でもあります。この時期に子供に合った最適な習い事を始めることで、成長を促してみませんか(^^)? 習い事全てに当てはまりますが、ある程度言葉を理解できるようになった時に「持続力」が養われます。【1度始めたことを諦めずに最後までやり遂げる】これって、小さい子供にとっては大きな成長です!大人になっても「何事も投げ出さずに継続できる力」が見につくことは、間違いないです。 また「集団行動」や「ジッとしている」というのは、早くとも保育園・幼稚園に入らないと分からないことです。保育園・幼稚園に通っていたとしても、なかなか身につかない子供だってたくさん居ます。 習い事を小さいうちから始めて、他の子よりも1歩リードしてみませんか!?

スイミング

スイミングは運動系の習い事の中でも早く始められる習い事です。早いところでも「6ヶ月〜」始めることが可能になっています! 3歳までは両親と一緒にスイミング楽しむことができます♪水の中では全身運動になりますので、たくさん楽しんだ後はびっくりするぐらいたくさん寝てくれますよ! 小学校でプールの授業あり、乳幼児期から始めていることで苦労することなく、自信になる。 風邪をひきにくくなった。 肌が強くなって、肌荒れを起こしにくくなった。 心肺機能が発達するため風邪をひきにくくなったり、水と陸との温度差で肌が強くなって肌荒れを起こさなくなったりします! また、喘息やアトピー性皮膚炎の子にもスイミングは効果的と医師からススメられるほどメリットがたくさんあります♪
メディアでも東大生の65.8%が水泳を習い事としていたとやっていましたので、集中力だったり、脳の活性化だったりとさまざまなメリットのある習い事だと思います。

英会話

小学校で英語が必須科目になったことから、習われる方が多くなりました。 まだ言葉を覚え始める0歳頃〜言葉を理解し始めた1歳半以降まで、早く始めれば始めるほど、正しい発音で質の良い英語を覚えることが可能になります! 普段の日常会話やビデオなどでも英語を取り入れることで、家族みんなで楽しむことができるので子供の上達も良くなりますよ(^^) 英会話スクールや自宅でできる「ディズニー英会話」などもありますので、子供に合った方を選んでみてください! 大人になってから、わざわざ英会話教室に通うほど成人してから「英語を習っておけば良かった」と思う方が多いので、子供の将来のためにも習わせてみてはいかがでしょうか?
小さなうちからオンライン英会話で英語を使ったり、英会話スクールの教室で英語に触れることで、英語が身近なものに感じやすくなります。また、学校の授業のような強制的に言葉を覚えなければならない環境と違って、英語の楽しさをメインに感じることで親しみを持ちやすくなるでしょう。

リトミック

「リトミック」という言葉を初めて聞く方も多いのではないでしょうか?リトミックとは、音楽に合わせて体を動かす今流行っている習い事です!0歳から始めることができます。 音楽関係の習い事では、ピアノよりも始めることができる月齢が早いのでオススメです! 【聴く力】【感性】【リズム感】 これらを、乳幼児期から育むことができます(^^) また教室によっては、「英会話」や「数字」を組み込ませながらのレッスンになるため、一緒に勉強できてしまうと、今ママの間で人気沸騰中です!
リトミックは主に音楽にふれるため、リズム感や歌唱能力など音楽的要素育成のためのプログラムと思っていませんか? 実はそれだけではありません。感性をみがきながら、体と心、そして脳の発達も促していくこともできるのです。

テニス

今、地味にブームを巻き起こしている習い事が「テニス」! スクールによって変わりますが、早いところだと3歳から始めることが可能になっています。なぜ、テニスが良いかというと、テニスは道具を使って行うスポーツです。基本的に「道具を大切に使う」ことが学べます。 またテニスは、「反射神経」も大切になってきますので全てのスポーツに役に立ちます! バトミントン・野球・卓球・バレーボール、これらはテニスの動きと似ている部分が多々あり多くのスポーツが感覚的にできてしまうのです! 習うのであれば、小さい頃から習い始めるのがポイント!自己流で変な癖がついてしまうと、直すのが大変だからです。テニススクールは検索していただくと、意外と数多くあります(^^)
俊敏性や瞬発力、さらに持久力などが鍛えられることです。短距離でも長距離でも足が速くなることが可能です。また体軸も強化されますので、バランス感覚にも好影響を与えます。

体操教室

【バランス感覚】【体幹】を身につけることができるため、日常の怪我防止や運動能力向上にとても役に立ちます。 体操を習っておけば柔軟に対応できるため、どんなスポーツを行ったとしても繋げることができたり、小学校の体育の時間などでとても自信が持てるでしょう! バク転や跳び箱など、できることがあると同級生のあいだで「ヒーロー」的な存在になること間違いなし!!
まず運動神経の基礎がつくられることが挙げられます。バランス感覚や柔軟性が身について、ケガもしにくくなるでしょう。さらに基礎体力や免疫力もつき、体が丈夫になるとも言われています。 また、適度な運動によってほどよい疲れを得られるため、寝つきがよくなるというメリットもあります。ストレス解消にも効果的です。

ピアノ

ピアノは指先をバラバラに動かすため【脳の発達を促す】とともに、【聴く力】が育つ習い事です。 習ったからといって1日でできるものではなく、「毎日継続的に練習する」ことが大切になりますので、地道な継続力が身につきます。 また、自分が好きな曲を弾いたり、発表会やステージでお披露目するなど目標に向かって取り組めるため、子供の「達成感」を実現させてくれます!
ピアノは良いです。

まとめ

ひと言で「習い事」といっても、いろいろな種類がありましたね!習い事によって得られるものは違うので、ぜひ模索してみましょう♪ 長く続けていても、教室に入るだけで泣いてしまったり、楽しめないなど子供自身が嫌な思いをしてしまうようなら無理に続ける必要はありません。 大人だって得意不得意、好き嫌いはあります! 一度辞めてしまっても、また子供が大きくなったときに、自分から「○○やりたい!」といったら始めてもいいのではないでしょうか(^^)?

肝斑シミ用美白ジェル「プラファスト」
プラファストは、保湿成分、美容成分でシミを予防していく肝斑シミ用美白ジェルクリームです。
紫外線や摩擦などのシミの原因からお肌を守り、シミの元となるダメージをケアし炎症を抑制、シミが出来るのを防ぎます。
シミで悩む全ての女性のためにプラファストは誕生しました。

0歳〜始める習い事!乳幼児期から始めるとメリットのあるオススメの習い事6選♪
最新情報をチェックしよう!